• TOPへ

【※閲覧注意】オカルト板の怖い話で打線組んだwwwww

2017/12/12 16:32 4 category - 雑談


スポンサード リンク

1:名無しさん@おんJ:2017/12/09(土)22:04:23 xCY
1 一 禁后
2 遊 リゾートバイト
3 二 コトリバコ
4 中 リアル
5 右 八尺様
6 三 危険な好奇心
7 左 姦姦蛇螺
8 捕 リョウメンスクナ
9 投 くねくね

17:名無しさん@おんJ:2017/12/09(土)22:15:19 s2i
マジで怖かったのはリョウメンスクナやな後味悪し

2:名無しさん@おんJ:2017/12/09(土)22:05:33 xCY
禁后

空き家に探検に入った少年少女が、開けてはいけない引き出しを開けてしまい、その中を見た一人が発狂してしまう。



私の故郷に伝わっていた「禁后」というものにまつわる話です。
どう読むのかは最後までわかりませんでしたが、私たちの間では「パンドラ」と呼ばれていました。

私が生まれ育った町は静かでのどかな田舎町でした。
目立った遊び場などもない寂れた町だったのですが、一つだけとても目を引くものがありました。
町の外れ、たんぼが延々と続く道にぽつんと建っている一軒の空き家です。
長らく誰も住んでいなかったようでかなりボロく、古くさい田舎町の中でも一際古さを感じさせるような家でした。
それだけなら単なる古い空き家…で終わりなのですが、目を引く理由がありました。
一つは両親など町の大人達の過剰な反応。
その空き家の話をしようとするだけで厳しく叱られ、時にはひっぱたかれてまで怒られることもあったぐらいです。
どの家の子供も同じで、私もそうでした。
もう一つは、その空き家にはなぜか玄関が無かったということ。
窓やガラス戸はあったのですが、出入口となる玄関が無かったのです。
以前に誰かが住んでいたとしたら、どうやって出入りしていたのか?
わざわざ窓やガラス戸から出入りしてたのか?
そういった謎めいた要素が興味をそそり、いつからか勝手に付けられた「パンドラ」という呼び名も相まって、当時の子供達の一番の話題になっていました。
(この時点では「禁后」というものについてまだ何も知りません。)
(↓以下、続き)
http://syarecowa.moo.jp/286/2.html



11:名無しさん@おんJ:2017/12/09(土)22:11:55 xCY
リゾートバイト

大学3年の夏に3人は海のあるリゾート地で友人同士でもできるバイトをはじめる。
見事に海の近くの旅館に採用され、友人同士で楽しくリゾートバイトをしていくのだが、彼らの中の一人が封鎖されて入ってはいけないといわれている部屋に女将さんが料理を持ってく姿を何度も目撃していた。
それを全員に話したところ学生3名は好奇心から、こっそりとその部屋へ向かうのだがそこで見てはいけないものを目撃してしまうという物語。



これは俺が大学3年の時の話。

夏休みも間近にせまり、大学の仲間5人で海に旅行に行こうって計画を立てたんだ。

計画段階で、仲間の一人がどうせなら海でバイトしないかって言い出して、
俺も夏休みの予定なんて特になかったから二つ返事でOKを出した。
そのうち2人は、なにやらゼミの合宿があるらしいとかで、バイトはNGってことに。
結局、5人のうち3人が海でバイトすることにして、残り2人は旅行として俺達の働く
旅館に泊まりに来ればいいべって話になった。

それで、まずは肝心の働き場所を見つけるべく、3人で手分けして色々探してまわることにした。
(↓以下、続き)
https://matome.naver.jp/odai/2137393988879645601



18:名無しさん@おんJ:2017/12/09(土)22:16:07 xCY
コトリバコ

ある家の納屋から、珍しい形をした箱が出てきた。その小さな箱・コトリバコは、過去のおぞましい悪習によって作られたものだった。



で、本題。
この話は、霊感の強い友達の話。

その友達は中学生の時からの付き合いで、30手前になった今でもけっこう頻繁に遊んだり、飲みに行くような間柄。
そいつん家は俺らの住んでるところでもけっこう大きめの神社の神主さんの仕事を代々やってて、普段は普通の仕事してるんだけど、正月とか神事がある時とか、ケコーン式とかあると、あの神主スタイルで拝むっていうのかな?

そういった副業(本業かも)をやってるようなお家。
普段は神社の近くにある住居にすんでます。

で、その日も飲みに行こうかってことで、とりあえず俺の家に集合することになったんです。
先にそいつと、そいつの彼女が到着して、ゲームしながらもう一人の女の子を待ってたんです。

その神社の子をM、遅れてくる子をS、俺のことをAとしますね。Mの彼女はKで。
(↓以下、続き)
http://syarecowa.moo.jp/99/59.html



20:名無しさん@おんJ:2017/12/09(土)22:17:00 s2i
>>18
世にも奇妙なで似たのやってたしそういう話はたくさんあるんやろな

25:名無しさん@おんJ:2017/12/09(土)22:18:50 xCY
リアル

鏡の前で「してはいけないこと」をしてしまった「俺」は、ある怪異を呼び寄せてしまった。事態はどんどん悪化していき、やがて恐ろしい結末を迎えてしまう。



POINT:62点/112人 Good:74.1% この怖い話を携帯で見るそこまで面白いことでもないし、長くしないように気をつけるが多少は目をつぶって欲しい。
では書きます。
何かに取り憑かれたり狙われたり付きまとわれたりしたら、マジで洒落にならんことを最初に言っておく。
もう一つ俺の経験から言わせてもらうと、一度や二度のお祓いをすれば何とかなるって事はまず無い。
長い時間かけてゆっくり蝕まれるからね。
祓えないって事の方が多いみたいだな。

俺の場合は大体2年半位。
一応、断っておくと五体満足だし人並みに生活できてる。
ただ、残念ながら終わったかどうかって点は定かじゃない。
(↓以下、続き)
http://syarecowa.moo.jp/264/5.html



27:名無しさん@おんJ:2017/12/09(土)22:19:21 s2i
>>25
なんやっけ?叙述トリックみたいな話やったか?

44:名無しさん@おんJ:2017/12/09(土)22:22:31 xCY
八尺様

八尺様はかわいい



親父の実家は自宅から車で二時間弱くらいのところにある。
農家なんだけど、何かそういった雰囲気が好きで、高校になってバイクに乗る
ようになると、夏休みとか冬休みなんかにはよく一人で遊びに行ってた。
じいちゃんとばあちゃんも「よく来てくれた」と喜んで迎えてくれたしね。
でも、最後に行ったのが高校三年にあがる直前だから、もう十年以上も行っていないことになる。
決して「行かなかった」んじゃなくて「行けなかった」んだけど、その訳はこんなことだ。

春休みに入ったばかりのこと、いい天気に誘われてじいちゃんの家にバイクで行った。
まだ寒かったけど、広縁はぽかぽかと気持ちよく、そこでしばらく寛いでいた。そうしたら、

「ぽぽ、ぽぽっぽ、ぽ、ぽっ…」

と変な音が聞こえてきた。機械的な音じゃなくて、人が発してるような感じがした。
(↓以下、続き)
http://syarecowa.moo.jp/196-2/71.html



63:名無しさん@おんJ:2017/12/09(土)22:25:49 xCY
危険な好奇心

3人の小学生達が、裏山の秘密基地でよく遊んでいた。ある夜、彼らは基地の近くで、木に釘を打ちつける不審な女と遭遇してしまう。その出来事がきっかけとなり、恐怖の日々が始まった。



少し長い話ですが、暇な方、読んでください。

小学生の頃、学校の裏山の奥地に俺達は秘密基地を造っていた。
秘密基地っつっても結構本格的で、複数の板を釘で打ち付けて、雨風を防げる3畳ほどの広さの小屋。
放課後にそこでオヤツ食べたり、本読んだり、まるで俺達だけの家のように使っていた。
俺と慎と淳と犬2匹(野良)でそこを使っていた。
小5の夏休み、秘密基地に泊まって遊ぼうと言うことになった。
各自、親には『○○の家に泊まる』と嘘をつき、小遣いをかき集めてオヤツ、花火、ジュースを買って。修学旅行よりワクワクしていた。
夕方の5時頃に学校で集合し、裏山に向かった。
山に入ってから一時間ほど登ると俺達の秘密基地がある。
基地の周辺は2匹の野良犬(ハッピー♂タッチ♂)の縄張りでもある為、基地に近くなると、どこからともなく2匹が尻尾を振りながら迎えに来てくれる。
俺達は2匹に『出迎えご苦労!』と頭を撫でてやり、うまい棒を1本ずつあげた。
基地に着くと、荷物を小屋に入れ、まだ空が明るかったのでのすぐそばにある大きな池で釣りをした。まぁ釣れるのはウシガエルばかりだが。
(ちなみに釣ったカエルは犬の餌)
(↓以下、続き)
http://syarecowa.moo.jp/126/52.html



74:名無しさん@おんJ:2017/12/09(土)22:28:40 xCY
姦姦蛇螺

手の付けられない不良達が、踏み入る事を禁止された森へと向かった。意気揚々と進む彼らだったが、おかしな気配を感じ始める。



小中学の頃は田舎もんで世間知らずで、特に仲の良かったA、Bと三人で毎日バカやって荒れた生活してたんだわ。

オレとAは家族にもまるっきり見放されてたんだが、Bはお母さんだけは必ず構ってくれてた。あくまで厳しい態度でだけど、何だかんだ言ってBのためにいろいろと動いてくれてた。
そのB母子が中三のある時、かなりキツい喧嘩になった。内容は言わなかったが、精神的にお母さんを痛め付けたらしい。

お母さんをズタボロに傷つけてたら、親父が帰ってきた。
一目で状況を察した親父はBを無視して黙ったまんまお母さんに近づいていった。
服とか髪とかボロボロなうえに、死んだ魚みたいな目で床を茫然と見つめてるお母さんを見て、親父はBに話した。

B父「お前、ここまで人を踏み躙れるような人間になっちまったんだな。母さんがどれだけお前を想ってるか、なんでわからないんだ。」
親父はBを見ず、お母さんを抱き締めながら話してたそうだ。
B「うるせえよ。てめえは殺してやろうか?あ?」
Bは全く話を聞く気がなかった。
(↓以下、続き)
http://syarecowa.moo.jp/271/8.html



90:名無しさん@おんJ:2017/12/09(土)22:34:58 xCY
リョウメンスクナ

古いお寺の解体中に見つかった木製の箱。大正の日付が書かれたその箱の中身が引き起こした災いとは...。



俺、建築関係の仕事やってんだけれども、先日、岩手県のとある古いお寺を解体することに
なったんだわ。今は利用者もないお寺ね。んでお寺ぶっ壊してると、同僚が俺を呼ぶのね。
「~、ちょっと来て」と。俺が行くと、同僚の足元に、黒ずんだ長い木箱が置いてたんだわ。

俺「何これ?」
同僚「いや、何かなと思って・・・本堂の奥の密閉された部屋に置いてあったんだけど、
   ちょっと管理してる業者さんに電話してみるわ」

木箱の大きさは2mくらいかなぁ。相当古い物みたいで、多分木が腐ってたんじゃないかな。
表に白い紙が貼り付けられて、何か書いてあるんだわ。相当昔の字と言う事は分ったけど、
凡字の様な物も見えたけど、もう紙もボロボロで何書いてるかほとんどわからない。
かろうじて読み取れたのは、

「大正??年??七月??ノ呪法ヲモッテ、両面スクナヲ???二封ズ」

的な事が書いてあったんだ。木箱には釘が打ち付けられてて開ける訳にもいかず、
業者さんも「明日、昔の住職に聞いてみる」と言ってたんで、その日は木箱を近くの
プレハブに置いておく事にしたんだわ。
(↓以下、続き)
http://syarecowa.moo.jp/109/31.html



91:名無しさん@おんJ:2017/12/09(土)22:35:28 xCY
くねくね

祖母の家に来ていた二人の兄弟が、田んぼの向こう側に奇妙なものを見つけた。二人が、その怪しい物体を見続けていると…。



これは小さい頃、秋田にある祖母の実家に帰省した時の事である。
年に一度のお盆にしか訪れる事のない祖母の家に着いた僕は、早速大はしゃぎで兄と外に遊びに行った。
都会とは違い、空気が断然うまい。僕は、爽やかな風を浴びながら、兄と田んぼの周りを駆け回った。
そして、日が登りきり、真昼に差し掛かった頃、ピタリと風か止んだ。
と思ったら、気持ち悪いぐらいの生緩い風が吹いてきた。
僕は、『ただでさえ暑いのに、何でこんな暖かい風が吹いてくるんだよ!』と、
さっきの爽快感を奪われた事で少し機嫌悪そうに言い放った。
すると、兄は、さっきから別な方向を見ている。その方向には案山子(かかし)が
ある。『あの案山子がどうしたの?』と兄に聞くと、兄は『いや、その向こうだ』と
言って、ますます目を凝らして見ている。僕も気になり、田んぼのずっと向こうをジーッと見た。
すると、確かに見える。何だ…あれは。 (↓以下、続き)
http://syarecowa.moo.jp/31/756.htm



4:名無しさん@おんJ:2017/12/09(土)22:07:01 SJ7
首の長い人形みたいな呪物に狙われるも最後はパワー除霊する話すこ

29:名無しさん@おんJ:2017/12/09(土)22:19:47 YhT
>>4
渦人形な

5:名無しさん@おんJ:2017/12/09(土)22:07:39 327
はいれたはいれたはいれた…ってなんだっけ

6:名無しさん@おんJ:2017/12/09(土)22:08:16 33C
>>5
ヤマノケちゃう?

8:名無しさん@おんJ:2017/12/09(土)22:10:37 xh5
ワイはこれ
井戸の中にいた人みたいなものはなんやったんやろな



地下の井戸

これを書いたら、昔の仲間なら俺が誰だか分かると思う。
ばれたら相当やばい。まだ生きてるって知られたら、また探しにかかるだろう。
 でも俺が書かなきゃ、あの井戸の存在は闇に葬られたままだ。だから書こうと思う。
文章作るの下手だし、かなり長くなった。しかも怪談じゃないから、興味の湧いた人だけ読んで欲しい。

 今から数年前の話。俺は東京にある、某組織の若手幹部に使われてた。Nさんって人。
今やそういう組織も、日々の微妙にヤバい仕事は、アウトソーシングですよ。
それも組織じゃなく、個人が雇うの。警察が介入してきたら、トカゲの尻尾切りってやつね。
(↓以下、続き)
http://syarecowa.moo.jp/186/67.html



32:名無しさん@おんJ:2017/12/09(土)22:20:11 YhT
知名度打線で大して怖ないな

38:名無しさん@おんJ:2017/12/09(土)22:21:55 72y
実は俺は友人からこの話を聞いた、は萎えるな
最初に言えと

39:名無しさん@おんJ:2017/12/09(土)22:22:01 e3q
誰か死んだりはしないけどなんとなく不気味で正体不明のまま終わるような話だいすき

43:名無しさん@おんJ:2017/12/09(土)22:22:30 s2i
>>39
巨頭オとかまさにそうやな

40:名無しさん@おんJ:2017/12/09(土)22:22:16 9e7
2008年が10年前になるという事実が怖い

45:名無しさん@おんJ:2017/12/09(土)22:22:33 327
オカルトっていうかリアル人間の怖いやつだけど

ババアとラッキーとかいう犬と秘密基地のやつ
名前思い出せないンゴ

47:名無しさん@おんJ:2017/12/09(土)22:22:42 xCY
>>45
危険な好奇心

58:名無しさん@おんJ:2017/12/09(土)22:24:37 feT

59:名無しさん@おんJ:2017/12/09(土)22:24:56 e3q
>>58
やめーや

71:名無しさん@おんJ:2017/12/09(土)22:27:18 feT
>>59
じゃあこれで


73:名無しさん@おんJ:2017/12/09(土)22:28:34 xCY
>>71
かわいい

60:名無しさん@おんJ:2017/12/09(土)22:25:12 V0C
猿の話とお父さんが帰ってくる話なんやっけ

65:名無しさん@おんJ:2017/12/09(土)22:26:08 YhT
>>60
猿夢?

61:名無しさん@おんJ:2017/12/09(土)22:25:23 s2i
あの池で何かに遭遇するやつやっけ邪視って

67:名無しさん@おんJ:2017/12/09(土)22:26:20 e3q
>>61
池じゃなくて山を望遠鏡で見てたら目があっちゃって狙われるけど最終的に撃退する感じ

66:名無しさん@おんJ:2017/12/09(土)22:26:11 V0C
猿の話=夢で活け造りされる等
お父さんの話=お父さんの声がして限界出たら声と顔がお父さんな化け物

75:名無しさん@おんJ:2017/12/09(土)22:29:17 e3q
ややマイナーやけど夢の結末もすき

77:名無しさん@おんJ:2017/12/09(土)22:29:47 327
マイナスドライバーの話も洒落怖だったんか
あれはフツーにこわい
ヒュンッてなる

79:名無しさん@おんJ:2017/12/09(土)22:30:12 YhT
>>77
先頭のドアのやつやっけ?

82:名無しさん@おんJ:2017/12/09(土)22:31:17 327
>>79
そうそう
鍵穴から離れた瞬間ドライバーが乱舞するやつ

86:名無しさん@おんJ:2017/12/09(土)22:32:11 V0C
八尺様に関しては実際にそんな伝説がある地域あるらしい
2chのオカ板の怖い話って実際にある話がモデルなんかな

96:名無しさん@おんJ:2017/12/09(土)22:37:53 htT
ドライブインと地下の廃病院が好き
前者は異次元ぽい不気味さ
後者はわかりやすく派手な怖さがいい

101:名無しさん@おんJ:2017/12/09(土)22:41:07 V0C
怖くないけど
きさらぎ駅と中庭から異世界行った話
すこ



俺が異世界に行った話をする
去年の4月に大学を卒業して、マンションに引っ越した。

そのマンションが 回=回=回= ←こんな形をしたマンションなんだ。真ん中が中庭になっていて、俺は左端に住んでる。
=のところも部屋があってマンションは6階建て。右側にマンションの玄関があり、そこからしか出入りはできない。
中庭といっても地面も壁もコンクリートで使い道は全くない。
で、俺の住んでる部屋からはドアがあって中庭に入れる。他の部屋からは不可。

その中庭がおかしいんだ。

どうおかしいかは説明できないんだが、とにかく中庭にしばらくいると目が回って気分が悪くなる。
(↓以下、続き)
https://matome.naver.jp/odai/2134320219383904401



102:名無しさん@おんJ:2017/12/09(土)22:41:33 FuY
きさらぎ駅ってほんまにあるんかな

103:名無しさん@おんJ:2017/12/09(土)22:41:56 V0C
>>102
伝説みたいなのはあるんやないの?

104:名無しさん@おんJ:2017/12/09(土)22:42:44 xCY
きさらぎ駅がもう10年以上前ってすごいと思う

105:名無しさん@おんJ:2017/12/09(土)22:44:51 A1a
あなたの娘さんは地獄に墜ちましたってのとリアルは最高に怖い

107:名無しさん@おんJ:2017/12/09(土)22:45:20 327
一時期地図検索で出てきたぞ


109:名無しさん@おんJ:2017/12/09(土)22:45:50 xh5
>>107
水の中やんけ

110:名無しさん@おんJ:2017/12/09(土)22:46:46 327
>>109
ちなみにこの近くの池?にやみ駅とたかす駅もあった様子

なお現在は検索してもでてこない

111:名無しさん@おんJ:2017/12/09(土)22:46:53 V0C
きさらぎ駅とかかたす駅とかって
あの世とこの世の堺の世界の駅やっけ

116:名無しさん@おんJ:2017/12/09(土)22:49:16 VwX
なんか新しい話ないんか
毎回同じ話見とる気がするけど

118:名無しさん@おんJ:2017/12/09(土)22:49:56 xCY
>>116
そもそも洒落怖自体が下火やからなぁ...

119:名無しさん@おんJ:2017/12/09(土)22:49:59 e3q
オカ板自体壊滅したから新しい話は多分もう出てこない

156:名無しさん@おんJ:2017/12/09(土)23:17:38 oRg
>>146
玄関前に変な人立ってるって話でそういうのあったな

150:名無しさん@おんJ:2017/12/09(土)23:14:43 V0C
5年くらいの話やけど

人間を食らうカラスの話

すこ


157:名無しさん@おんJ:2017/12/09(土)23:20:17 o8f
実際今はもうネタ化してるけど
昔は洒落怖の黎明期ってかなり怖くて臨場感あったんだよ
当時はまだネットでもオカルト完全否定な傾向じゃなかったし
昔は読んでびくびくしてたわ

181:名無しさん@おんJ:2017/12/09(土)23:25:46 o8f


109 :名無し :2017/06/16(金)19:41:14 ID:qel ×
ワイ、何年か前にめっちゃ安い部屋に住んどったんや。都内1kで8000円
んでよくみると天井にさ
おれのおかげ
って書いてるんや
何やこれシュールやなって思っとったんやけど
誰が何の意味をもってそれを書いたのか?って考えたらちょっと気味が悪くなった事があったわ



183:名無しさん@おんJ:2017/12/09(土)23:27:02 dZM
>>181
これはゾッとしたわ

188:名無しさん@おんJ:2017/12/09(土)23:28:52 7LN
>>181
ワイも子供の頃に自分のベットに「俺が死んだら俺の記憶をやる」的な事を書いた事ある

208:名無しさん@おんJ:2017/12/09(土)23:39:58 72y
地の文が猛虎弁とかいう怪談にとって致命的なハンデ

209:名無しさん@おんJ:2017/12/09(土)23:40:22 S4U


レス途中にすまんな1レスでまとめるやで

ワオ、変な夢見て目が覚める(夢の内容覚えてない)
尿意感じたからついでにトイレ行く
なぜかついてる電気(大中小切り替えで明るさ調節できるやつあるやん?、明るさは小{オレンジ色}だった)
時計見るやん、1時から12時までぜんぶ楽譜記号のセーニョ(に似てる記号)だった
真ん中にはコーダがあった

これやばいやつだなっておもってトイレに逃げ込んだ そのまま朝を待った


おわり
ちな今年の6月に体験した話な



214:名無しさん@おんJ:2017/12/09(土)23:43:38 xCY
>>209
怖い体験してる最中に冷静になって「これヤバイ」って分かる瞬間がいちばん怖いわ

216:名無しさん@おんJ:2017/12/09(土)23:44:22 7LN
>>209
怖かったのはワイも夜中に目覚めて視界が全部オレンジ色って経験が一回ある事
目が覚めたときは寝ぼけてると思ってすぐ寝たから時計の事は分からんけど

210:名無しさん@おんJ:2017/12/09(土)23:40:49 cdx
海で女の歌声が聞こえたらすぐにそこから離れるんやで

217:名無しさん@おんJ:2017/12/09(土)23:45:36 dZM
子供のころにインフルエンザで死にかけた時に峠越えた日の夢の中で「お前はお礼も言えないのか」って言われて寝ぼけながらありがとうございます連呼したくらいしか不思議体験ないわね

222:名無しさん@おんJ:2017/12/09(土)23:49:12 xCY
>>217
御先祖様か何かかな?自分で夢の内容覚えてるのすごいやね

230:名無しさん@おんJ:2017/12/09(土)23:53:20 V0C
あと声優界の怖い話で


今も使われてるスタジオにて

声優「声入れるンゴwww」
スタッフ「やめろー!」
声優「?」
スタッフ「マイクから無数の手が出ていたンゴwww」

250:名無しさん@おんJ:2017/12/10(日)00:01:32 vHq
>>230
声優業界の怖い話と言ったら、神谷明が干されてる件やな

231:名無しさん@おんJ:2017/12/09(土)23:53:31 nhG
8番捕手ぐうワクワクする
怖いだけじゃなくて民族系な話とかヤバい宗教が絡んでくる辺り楽しすぎてヤバい

265:名無しさん@おんJ:2017/12/10(日)00:07:27 Tlz


未だに詳細不明な不気味な事といえば
昔やったネットのフリーゲーム(多分日本のやつ)

化け物からひたすら逃げるホラー逃げゲーやねんけど、途中で欠片みたいなアイテムが要所要所落ちてる(これは別に拾わなくてもクリアできる)
欠片を拾うと曲の1部と思われるもんがが再生されるんやが、ある時これ全部集めたろと思ってひたすら集めて回ったら、
ある曲のワンフレーズになったんやが、なんと言うか音色がめちゃくちゃ崩れてるし不気味な音が沢山混じった気持ち悪いものやったんや

しかもその途端裏ボス的なキャラが出てきて、ひたすら逃げ惑ってたんや
もちろんバックはその不気味な曲が延々リピート
そいつは足が遅いから正直簡単に逃げられるんやが、敵の化け物もダメージ判定あるらしく、そいつのせいで敵の化け物が死んでゲームクリア(?)
ただしそのままスタート画面に帰されて、普通にクリアした時のスタッフロール的なのは何もなし

たまにこのゲームのことをふと思い出して、誰がどういう目的で作ったんかたまにめちゃくちゃ不思議に思う



267:名無しさん@おんJ:2017/12/10(日)00:08:27 vHq
>>265
これは面白いな
詳細を知りたいわ

268:名無しさん@おんJ:2017/12/10(日)00:08:36 LR5
>>265
無粋極まりないけどこうやって不思議がられるためにつくったんちゃう?

306:名無しさん@おんJ:2017/12/10(日)00:18:50 YTu
自称霊感持ちが犬鳴峠に向かう動画をpcで見ながら「気持ち悪くなってきた」だの「みて鳥肌すごい」だの言ってきてイラッとしたから基本霊感持ちっていう奴は嫌い

313:名無しさん@おんJ:2017/12/10(日)00:20:17 vHq
>>306
ただのかまってちゃんか統失予備軍やしな

308:名無しさん@おんJ:2017/12/10(日)00:19:17 NRM


オカルトに入るか分からないけどワイがちっさいころの話
クリスマスの夜外食して帰ってくると、まっさらな雪に上にソリみたいな
2本の線だけがくっきりと残ってたわ
窓の側だったし実際その窓がある位置にプレゼントがあってびっくりした思い出

あれは一体誰の仕業だったんやろうな



315:名無しさん@おんJ:2017/12/10(日)00:21:27 vHq
>>308
気の利くとーちゃんやん
肩でも揉んでやり

323:名無しさん@おんJ:2017/12/10(日)00:22:57 NRM
>>315
やっぱりパッパの仕業だよなあ
毎年部屋にいったらいつのまにかプレゼント設置してたり
目を離した隙にツリーのしたにおいてあったり

里帰りしたらもみもみするわ

338:名無しさん@おんJ:2017/12/10(日)00:26:54 h7R
全く怖くはないけど不思議な話

中学生くらいの頃からいらないキューピーの指人形くらいのサイズのフィギュアを何回も捨ててるんや
ゴミ袋に1度入れたら次の日くらいに棚とか机におる
ちょっと不気味やからマッマに戻してるかとか聞いたことはないけどちょっと怖かった
最近またそのキューピー見つけたから思い出したわ

361:名無しさん@おんJ:2017/12/10(日)00:39:10 LR5
学校の階段の踊り場にある鏡ってなんなんやろな
恐いだけやん

364:名無しさん@おんJ:2017/12/10(日)00:40:32 ARa
>>361
ほんまやアレなんやろな

392:名無しさん@おんJ:2017/12/10(日)00:53:44 v9S
心霊スポットいったらアカン理由は何かあった時にそれを理由にしてしまうことやな
全く関係ないのにあんなところにいってしまったからとか
逆やとお守りとかに近い気するわ

399:名無しさん@おんJ:2017/12/10(日)00:55:44 h7R
布団に入りながら読むのが1番安心できるな

405:名無しさん@おんJ:2017/12/10(日)00:56:55 ARa
>>399
なんかベッドの下から視線感じね?

445:名無しさん@おんJ:2017/12/10(日)01:09:56 LR5
暗い夜道で振り替える→怖い
暗い夜道を早く抜けたくて走り出す→怖い
仕方ないからゆっくり歩く→怖い
前に人が歩いてるから怖くない→あらぬ勘違いを起こされそうで怖い
夜道は怖い

575:名無しさん@おんJ:2017/12/10(日)02:03:42 F58
幽霊さんとも話し合えば案外仲良くできるんちゃうか

390:名無しさん@おんJ:2017/12/10(日)00:52:26 bso
やばいリアルのスレ読んでからずっと視線を感じるんやがどうすればええんや

引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1512824663
関連記事

1011: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2016/01/01(金) 00:00:00.00 ID:XXXXXXX
スポンサード リンク
【悲報】ソシャゲ掛け持ちしまくった男の末路がヤバイ… 【画像】女さんがモンハンワールドを生放送した結果wwww ドラゴンボール、ワンピースに圧倒的大差で勝利する
ドラゴンボールGTと超のデザイン差が酷すぎると話題に 冨樫義博「鳥山明は神。天上人。鳥山明がいなければジャンプで漫画続けてない」 BLEACHで唯一始解・卍解両方ハズレの奴いるよな
【悲報】ラブライブ声優、差がつく ツイッター絵師が描いた物流センターの風刺画が深いと話題にwww 女さん、とんでもない父親を爆誕させてしまうwwww
尾田栄一郎「ワンピースにもツンデレキャラだしたいなぁ…………せや!」 【悲報】アメリカ人、ゲームで日本人にブチ切れて原爆をネタにしてしまう ポプテピピック同人イベント、参加サークル数がとんでもないことになってしまう

オススメ記事一覧

最新記事一覧

コメント一覧

  1. 知の歴史 投稿日:2017/12/12(火) 18:15:42

    脳が働かないと第三者からすれば阿呆なネタでも、幽霊をリアルに感じて影響を受けてしまう。形を変えて広めてしまう。
    私にとって怖い話ってのは、そういう都市伝説なりの現実実績だな。社会迷惑度でもある。

    オカルトよりもオカルトを現実のように確信する利用する人間の心理と実態にこそ気を付けるべきだ。『怖い』というのも種類色々だが。
    他者を『怖がらせる』楽しみは、相手に苦痛を与えるものでもある。
    場合によってはマインドコントロールに繋がってしまう。文明の利器が現実証明オカルト否定の具現として働いている今でも。震災などでインフラが使えなくなり人の心理が不安定に揺らぐと、恐怖デマですら危険な牙を持つ。

    都市伝説は一過性のものだが。
    オカルト関係無く情報の受け手に段階的に学習させて、刷込みで無意識下に落とさせる類いもあるし。パレイドリアなど脳の病気もあるし。
    不眠傾向と夢は相関するように。
    同じオカルトでも現実サイドの延長である話もある。楽しんだもの勝ちだけどな。

  2. 名無しさん 投稿日:2017/12/12(火) 18:28:36

    基本的によくある昔話だよなぁ。本当は怖いグリム童話みたいな感じ

  3. 名無しさん 投稿日:2017/12/12(火) 18:40:26

    リアルはおかしい所もあるけどホラーとしては完璧だと思う
    最後のは絶対ゾッとするわ

  4. 名無しさん 投稿日:2017/12/12(火) 19:12:02

    ががーん女の怪談話し好き


※NGワードがあります。(差別用語等の簡単なNGワードです)
スパム対策の為URLを貼る場合は、h抜きでお願いします。
( ttp://~OK http://~NG)
コメント番号を1からの連番にしました(2017年4月18日)。以前の記事のコメントレス番号が分かりにくくなってます。