• TOPへ

煽り抜きで小説って映画漫画ゲームと比べて何が娯楽として優れてるんや?

2018/01/30 01:02 33 category - ラノベ・小説


スポンサード リンク

1:風吹けば名無し:2018/01/29(月) 16:56:57.88 ID:sHDreKjl0NIKU.net
名作と言われてる小説読むよりFF15遊んだ方がマシなくらい
小説ってつまらないよな

10:風吹けば名無し:2018/01/29(月) 16:58:55.08 ID:hPo7pSyeaNIKU.net
ワイは映画好きが高尚な趣味面してるのがわからん
アニ豚と同じやん

3:風吹けば名無し:2018/01/29(月) 16:57:36.09 ID:asjZ7xaO0NIKU.net
時間が潰せる

4:風吹けば名無し:2018/01/29(月) 16:57:48.04 ID:xYqBoiQy0NIKU.net
>>3
漫画ゲームでいいやん

6:風吹けば名無し:2018/01/29(月) 16:58:12.47 ID:cg6kKLMp0NIKU.net
作る側にとっては金がかからん
読む側にとっても金がかからん

8:風吹けば名無し:2018/01/29(月) 16:58:30.97 ID:sHDreKjl0NIKU.net
小説だとアホみたいに長々と文章でする状況説明も
映画漫画ゲームだと視覚で一瞬

14:風吹けば名無し:2018/01/29(月) 16:59:44.01 ID:d2NMYABYMNIKU.net
文字ベースでしかできない叙述トリック

33:風吹けば名無し:2018/01/29(月) 17:03:20.32 ID:sHDreKjl0NIKU.net
>>14
小説の叙述トリックって
「主人公は男だと思わせて実は女でした!」とか下らないのばっかやんけ

44:風吹けば名無し:2018/01/29(月) 17:05:32.64 ID:+9JFw5FrpNIKU.net
>>33
な?小説じゃなきゃ無理だろ?

47:風吹けば名無し:2018/01/29(月) 17:06:10.05 ID:WxDSzYen0NIKU.net
>>44
金田一で女と思わせて男はやってたやろ

59:風吹けば名無し:2018/01/29(月) 17:08:05.04 ID:RHh/7ZCldNIKU.net
>>47
金田一のあの表現は一瞬のことやし、漫画でしか表現出来ないと感心したわ

15:風吹けば名無し:2018/01/29(月) 16:59:56.74 ID:IijQ6VU10NIKU.net
昔の名作は読んで損はないで

28:風吹けば名無し:2018/01/29(月) 17:01:46.55 ID:T4uV01unMNIKU.net
>>15
老大家例に挙げたワイが言うのもなんやけど古典はつまらんわ

17:風吹けば名無し:2018/01/29(月) 17:00:10.68 ID:FIKFhCCMdNIKU.net
なにも優れてないから持て囃されるんや

18:風吹けば名無し:2018/01/29(月) 17:00:12.16 ID:816BF1l2aNIKU.net
文章だから想像の余地があるのはいいやろ
映像じゃ見たまましか受け取れない

29:風吹けば名無し:2018/01/29(月) 17:01:56.20 ID:sHDreKjl0NIKU.net
>>18
映像でも全部見せずに想像させる手法はいくらでもある

20:風吹けば名無し:2018/01/29(月) 17:00:28.89 ID:T4uV01unMNIKU.net
小説の情景描写ってほんま退屈だよな
筒井康隆レベルですら「絵で説明した方が早いからおれはやらん」言うてるし

21:風吹けば名無し:2018/01/29(月) 17:00:37.44 ID:SxrLKeLW0NIKU.net
マジで安く時間潰せるくらい
強いて言うなら製作しやすいから良作の数が多い(割合が大きいわけでは無い)

22:風吹けば名無し:2018/01/29(月) 17:00:45.73 ID:w0nPca990NIKU.net
小説って読書する習慣があるかどうかが全てだよな
ないやつはとことん読まない

39:風吹けば名無し:2018/01/29(月) 17:04:22.39 ID:sHDreKjl0NIKU.net
>>22
お前がゲームする習慣がないからゲームしないのと同じ事やろ
何当たり前の事言ってるんや

24:風吹けば名無し:2018/01/29(月) 17:01:23.82 ID:XlZhuqHDMNIKU.net
優れてる必要もないべ

そのフォーマットを楽しむ人がいて
市場があるだけ

26:風吹けば名無し:2018/01/29(月) 17:01:39.24 ID:jaOMzYTA0NIKU.net
想像力無い奴にはそらつまらんやろな
可哀想とすら思える

31:風吹けば名無し:2018/01/29(月) 17:02:32.63 ID:DVWnRbaH0NIKU.net
極めて長い時代遷移を比較的短くまとめることは出来る

36:風吹けば名無し:2018/01/29(月) 17:03:52.06 ID:6eN18FKkaNIKU.net
続きが出るのが早い
これだけですごいメリットある

106:風吹けば名無し:2018/01/29(月) 17:16:04.53 ID:fdNnQxGG0NIKU.net
>>36
ラノベを漫画化すると同じ長さの話を消化するのに数倍の期間使ったりするしな

38:風吹けば名無し:2018/01/29(月) 17:04:05.04 ID:9LGKlI/Z0NIKU.net
読む奴の妄想力次第でなんでも可能になるのだ

48:風吹けば名無し:2018/01/29(月) 17:06:15.86 ID:yAqwD+7X0NIKU.net
読んでる自分優れてるって思い込めるだろ
読了!w

50:風吹けば名無し:2018/01/29(月) 17:06:27.07 ID:+9DjqewZaNIKU.net
漫画は読解力ないガ○ジでも楽しめる
小説はもっと能無しに配慮すべき

67:風吹けば名無し:2018/01/29(月) 17:09:15.59 ID:DQpsmgH8pNIKU.net
>>50
それがラノベやん

52:風吹けば名無し:2018/01/29(月) 17:06:30.28 ID:0cTO+EzP0NIKU.net
人物の内面の情報量

62:風吹けば名無し:2018/01/29(月) 17:08:33.96 ID:6eN18FKkaNIKU.net
自分の好きなマンガアニメ思い浮かんでみ?
それが毎日ないし週3で1話出てくるのって凄くね?

63:風吹けば名無し:2018/01/29(月) 17:08:48.41 ID:gbOXLE7y0NIKU.net
漫画は内容が良くても絵が受け付けないってあるやん
ワイからくりサーカスの作者の絵苦手やわ

71:風吹けば名無し:2018/01/29(月) 17:09:32.68 ID:WxDSzYen0NIKU.net
>>63
小説も文章が受け付けないとかあるやろ

64:風吹けば名無し:2018/01/29(月) 17:08:51.12 ID:QO/8OsxidNIKU.net
小説やと描写されとる内容は全部拾えるけど映画とかやと観てる側が気付かないと拾えんやろ

75:風吹けば名無し:2018/01/29(月) 17:10:33.00 ID:cg6kKLMp0NIKU.net
>>64
無意識の伏線の読み落としがあるから叙述トリックは成り立ってるんやないの?

78:風吹けば名無し:2018/01/29(月) 17:10:43.32 ID:yFwvznFrMNIKU.net
文章を覚え続けなきゃいけないの苦行すぎる
お前ら一つの本の内容何日も分けて読んで覚えられるのか?

82:風吹けば名無し:2018/01/29(月) 17:11:22.59 ID:WxDSzYen0NIKU.net
>>78
読み始めたら思い出すやろ
てか、そんなんゲームも漫画もやん

86:風吹けば名無し:2018/01/29(月) 17:12:14.60 ID:yFwvznFrMNIKU.net
>>82
一巻レベルならまた読み返せばいいけどいちいち何ページに書いて会ったかとか覚えてねえよ

83:風吹けば名無し:2018/01/29(月) 17:11:26.90 ID:nupAVcMQ0NIKU.net
情報を多く描写出来て区切って小出しにできることやな

90:風吹けば名無し:2018/01/29(月) 17:12:45.40 ID:cCrIDQu3aNIKU.net
ゲームもアニメも展開速度に対して内容が薄過ぎるわ
字幕付きを2倍速とかじゃないと途中で投げちゃう

91:風吹けば名無し:2018/01/29(月) 17:12:49.32 ID:PFM+EVvyaNIKU.net
想像力足りない奴は小説楽しめないから読まんでええで

101:風吹けば名無し:2018/01/29(月) 17:15:05.18 ID:xFhz/jrfaNIKU.net
叙述トリックは映画でも出来るぞ
ハサミ男やイニラブは映画化してるし
なお出来

102:風吹けば名無し:2018/01/29(月) 17:15:06.79 ID:DMtntiEmdNIKU.net
ハサミ男の主人公って自称デブの癖にほんまはスラッとしてて可愛いんやろ
なんか卑怯やわ
そんなわかるわけないやん

108:風吹けば名無し:2018/01/29(月) 17:17:06.18 ID:7o8W20sJ0NIKU.net
>>102
それが騙しのテクニックやろ
男と女だけの違いならまだ難易度は低いほう

134:風吹けば名無し:2018/01/29(月) 17:22:40.15 ID:DMtntiEmdNIKU.net
>>108
君いまいち何が言いたいんかわからん
難易度が低ければなんなんや?

148:風吹けば名無し:2018/01/29(月) 17:25:22.57 ID:7o8W20sJ0NIKU.net
>>134
だから男と女じゃ体型に関する認識が違うってことやろ
それを一般論で済ませてくれるハサミ男はまだ良心的や
難易度の高いミステリだと個人の価値観を持ち出してさらにややこしくする

109:風吹けば名無し:2018/01/29(月) 17:17:29.48 ID:cg6kKLMp0NIKU.net
過去の名前やら出来事が覚えられへんかったら覚えさせられなかったその作家が無能ってことでええよ
有能な作家は覚えさせてくるし

111:風吹けば名無し:2018/01/29(月) 17:17:51.86 ID:fdNnQxGG0NIKU.net
小説は語り手に視点を同調させることが出来るのも利点やね
叙述トリックもそれを利用してるし
主人公に感情移入・自己投影させやすいというのもある

112:風吹けば名無し:2018/01/29(月) 17:18:18.22 ID:a7e2ZyfAdNIKU.net
漫画とか最底辺やろ

114:風吹けば名無し:2018/01/29(月) 17:18:53.76 ID:uKsCPAEraNIKU.net
ホラーとかは小説の方がゾッとするわ

116:風吹けば名無し:2018/01/29(月) 17:18:56.62 ID:lh83+lZX0NIKU.net
どんなにCGで豪華な映像作っても
自分の頭の中の映像にはかなわないってことあるだろ

117:風吹けば名無し:2018/01/29(月) 17:19:06.41 ID:fdNnQxGG0NIKU.net
神視点の地の文でいくらでも詳細な説明入れられるからややこしい設定や駆け引きを読者に
理解させやすいってのもあるな

なおそういう作品を映像化すると原作未読者置いてけぼりな代物に

127:風吹けば名無し:2018/01/29(月) 17:21:14.71 ID:xpjuQXxY0NIKU.net
小説原作の映像化って、心情描写とか葛藤が9割カットされててうすっぺらいじゃん

141:風吹けば名無し:2018/01/29(月) 17:24:00.12 ID:pptEXbR5aNIKU.net
>>127
地の文の情報量をカバーできないのよな
実写化はその辺りのことも考えて作らんと駄作になってまうんやろな

128:風吹けば名無し:2018/01/29(月) 17:21:22.87 ID:DmyhfF+u0NIKU.net
すまん、読書家の中でも小説は最底辺

132:風吹けば名無し:2018/01/29(月) 17:22:32.09 ID:LBJBVPsw0NIKU.net
小説映画は栄養
漫画ゲームは贅肉

136:風吹けば名無し:2018/01/29(月) 17:22:49.30 ID:cg6kKLMp0NIKU.net
小説でしかでけへんことやるべきやと思うけど
「これは映像ではでけへんことを狙った描写やな」って思ってしまうとなんか陳腐に感じる

139:風吹けば名無し:2018/01/29(月) 17:23:33.34 ID:W9kJ9jzu0NIKU.net
全ての創作の基準が小説やぞ
漫画も映画もゲームも小説からネタをパクリまくっている
その逆はあまり無い

144:風吹けば名無し:2018/01/29(月) 17:24:46.28 ID:QNX0SrlHaNIKU.net
>>139
で?結局小説読むより小説ベースのゲームや漫画読んだ方が分かりやすいし早いよね?

143:風吹けば名無し:2018/01/29(月) 17:24:38.74 ID:zsN1U09l0NIKU.net
時間あたりの費用

157:風吹けば名無し:2018/01/29(月) 17:26:28.36 ID:sHDreKjl0NIKU.net
>>143
去年7000円で買ったゼルダは200時間楽しんだわ
小説は苦痛に耐えながら4時間くらいかけて読んで終わり

146:風吹けば名無し:2018/01/29(月) 17:25:01.02 ID:JgJrg2fi0NIKU.net
とある塾講師が本読まないと論理的な思考ができないって言ってた

150:風吹けば名無し:2018/01/29(月) 17:25:42.52 ID:cg6kKLMp0NIKU.net
>>146
めっちゃ非論理的な飛躍やな

147:風吹けば名無し:2018/01/29(月) 17:25:21.22 ID:FowLLWwB0NIKU.net
そもそも高尚な趣味ってなんやねん

165:風吹けば名無し:2018/01/29(月) 17:27:53.25 ID:W9kJ9jzu0NIKU.net
現役で村上春樹より世界から評価・認知されてる漫画家映画監督ゲームクリエイターがいるのかと

174:風吹けば名無し:2018/01/29(月) 17:29:42.39 ID:cg6kKLMp0NIKU.net
>>165
鳥山明
宮崎駿
宮本茂

170:風吹けば名無し:2018/01/29(月) 17:28:47.95 ID:y93eidb60NIKU.net
地の文で感情表現書けるのは大きいんとちゃう?
映像だけじゃ気持ちはわからんし独白にしても違和感なく長々とは出来んやろ

177:風吹けば名無し:2018/01/29(月) 17:30:36.03 ID:ycBIqMyAdNIKU.net
目が疲れないかつ漫画より情報量が多い(気がする)

185:風吹けば名無し:2018/01/29(月) 17:32:13.86 ID:sHDreKjl0NIKU.net
村上春樹のファンが毎年文学賞がどうだと騒いでるのに全くカスリもしないのも尻目に
去年発売されたゼルダは世界中のアワードを受賞して世界一のゲームだと絶賛されてる
ダウンロード

191:風吹けば名無し:2018/01/29(月) 17:33:58.12 ID:uImfcUIU0NIKU.net
動きは映像や絵にすることでわかりやすくなる
けど深く説明出来るのは文字やろ

205:風吹けば名無し:2018/01/29(月) 17:37:15.64 ID:T4uV01unMNIKU.net
村上春樹が世界一有名な日本人であることと小説がほかの分野より秀でてる面についての議論になんの関係があるの?

206:風吹けば名無し:2018/01/29(月) 17:37:30.66 ID:sHDreKjl0NIKU.net
宮本茂が生み出したマリオはミッキーより知名度高い世界一有名なキャラクターだけど
村上春樹の小説の知名度はどんな感じなん?

208:風吹けば名無し:2018/01/29(月) 17:37:57.20 ID:TT6UckruMNIKU.net
小説を読むのって全然頭使わへんから脳味噌腐ってくるわ
受動的すぎる

216:風吹けば名無し:2018/01/29(月) 17:39:29.89 ID:Pt3DI+ixrNIKU.net
>>208
情景を想像するのに頭使うやん?

225:風吹けば名無し:2018/01/29(月) 17:41:02.97 ID:2OSgWCMwrNIKU.net
>>208
それは逆で小説は能動的に読み進める必要があるから人を選ぶ

292:風吹けば名無し:2018/01/29(月) 17:52:31.24 ID:TT6UckruMNIKU.net
>>216
>>225
発想的な部分がめっちゃ少ないから全然頭使えてないんやで
話を追う程度の思考力なんて微々たるもんなんやで

218:風吹けば名無し:2018/01/29(月) 17:39:48.43 ID:2OSgWCMwrNIKU.net
賞獲るような邦画ってだいたい小説が原作だよ
日本アカデミー賞で言うとここ10年のうち7本がそう
そのうち原作を超えてると言われてるのは桐島、部活やめるってよしかない

228:風吹けば名無し:2018/01/29(月) 17:41:47.35 ID:856nmWLW0NIKU.net
字を読まない生活してると日に日にアホになっていく感じはする

254:風吹けば名無し:2018/01/29(月) 17:46:29.98 ID:W2R3kJvA0NIKU.net
漫画で何十巻もかかるようなのを数冊でいける
尺の問題でアニメ漫画で省かないといけないちょっとしたネタなども描ける

287:風吹けば名無し:2018/01/29(月) 17:51:15.05 ID:7JI+1tfcpNIKU.net
視覚障がい者でも小説は点字とかで楽しめるけど漫画ゲーム映画は無理だろうな

294:風吹けば名無し:2018/01/29(月) 17:52:41.88 ID:DVWnRbaH0NIKU.net
>>287
ゲームは非常に限定的ながらいける、ゲームにした漫画映画も可

295:風吹けば名無し:2018/01/29(月) 17:52:47.79 ID:84fNf+oo0NIKU.net
>>287
相棒の副音声みたいな事を他がやりだしたらまあ楽しめるんやない

424:風吹けば名無し:2018/01/29(月) 18:07:15.99 ID:84fNf+oo0NIKU.net
マンガも小説もゲームも全部好きな方が楽しいよね

427:風吹けば名無し:2018/01/29(月) 18:07:35.89 ID:r6aIXsrr0NIKU.net
映画や漫画やゲームを楽しむ様にたった文庫本1つで頭ん中で映像が楽しめるんや
お得やろ

472:風吹けば名無し:2018/01/29(月) 18:11:42.80 ID:63KHro4y0NIKU.net
ワイなろう民高みの見物

引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1517212617
関連記事

1011: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2016/01/01(金) 00:00:00.00 ID:XXXXXXX
スポンサード リンク
【画像】海外の女の子の間で『アヘ顔』しながらの自撮りが流行するwwww 【画像】今のガンプラ最新技術がコレ 進化しすぎだろ 【悲報】海馬瀬人、ついに気が狂う(画像あり)
【悲報】ハンターハンター幻影旅団の本名ダサすぎワロタwwww ハンターハンター『ヒソカvsクロロ』、またとんでもない伏線が発見される 【画像】心をとんでもなく抉られる漫画が発見される
【悲報】ブリーチ久保帯人先生、見開きのページをコピペという神業を披露 【悲報】ニセコイ作者のバトル描写wwwwwwwww 【画像】人間性疑うレベルの「気持ち悪い趣味」一覧wwwwwwwwwwww
【悲報】ハンターハンターの腐女子さん、来週の超展開バレを見せられてしまい死亡 【画像】『ハンターハンター』にウド鈴木がゲスト出演wwwwwwwwww ビアンカ選ぶ←わかる フローラ選ぶ←まだわかる

オススメ記事一覧

最新記事一覧

コメント一覧

  1. 名無しさん 投稿日:2018/01/30(火) 01:10:01

    機能面としてならたしかにあれだけど
    話の面白いつまらないで言っちゃうと大体小説映画からぱくってるしな

  2. 名無しさん 投稿日:2018/01/30(火) 01:17:56

    優れているものしか存在している価値が無いのなら、
    この世界の規模はだいぶ縮小しちゃうわね。

  3. 名無しさん 投稿日:2018/01/30(火) 01:20:07

    その小説を読む際の思考力が微々たるもんなら、それが読めない奴らはチンパンって事やね


  4. 名無しさん 投稿日:2018/01/30(火) 01:21:02

    マジレスすると歴史やで。
    その歴史から神格化され、文化にクラスチェンジできたんや。

  5. 名無しさん 投稿日:2018/01/30(火) 01:32:48

    少ない人数で一つの作品を成立させられるってのが大きな利点だと思うわ
    映画とかゲームとかって大人数巻き込むからどうしても思った通りのものってのは出来ないわけだし、それだけの人数動かすからスポンサーも必要になり、そいつらの意向も汲まなきゃいけない
    小説なんて最悪紙とペンと作者いりゃ作れるんだから
    漫画も似たようなもんだけど、絵で分かりやすくなる代わりに絵に縛られるから一長一短かな、動きがない作品や絵に出来ないものが出てくる作品は小説のが詳しく描写できるし

  6. 名無しさん 投稿日:2018/01/30(火) 01:38:04

    娯楽に優劣なんかあるんか?
    趣味趣向ですらマウント取らんと気が済まんのか

  7. 名無しさん 投稿日:2018/01/30(火) 01:38:06

    自分で補える妄想の幅

  8. 名無しさん 投稿日:2018/01/30(火) 01:41:38

    漫画・映画・小説のどれと言われたら小説派だが他二つに比べたらエンタメにおいて劣ると思う
    まあ、どれも好きだがな
    楽しめればいいやって感じで
    だが純文学はマジでつまらんな
    そしてそれを高尚と思ってる連中も

  9. 名無しさん 投稿日:2018/01/30(火) 01:48:11

    面白い小説は本当に面白い
    言葉遊びだったり言い回しだったり、綺麗な表現だったり

    「小説苦手」って人は最初に手に取った小説がダメだったんだと思う
    全ての小説が面白いわけじゃないから

  10. 名無しさん 投稿日:2018/01/30(火) 01:59:48

    ジャパニメーション、クールジャパン、世間に認められた、
    などなど
    やたら箔押しを頑張る一方内輪では覇権争い対立煽り
    オタクだってそんなん
    そういうのから離れてのんびり文字追ってるのがちょうどいいですね
    ミステリとかSFの村まで行っちゃうとまた似たような内ゲバだらけだけど
    みんなファッションとしての趣味がしたいだけなんだろなあと、思う、よ

  11. 名無しさん 投稿日:2018/01/30(火) 02:09:27

    気軽さを求める人間には小説を読むってそんなにハードルが高いのかね
    それはそれでかまわないけど自分に面白さが理解できないからメディアとして劣ってる!って頭弱すぎだわな

  12. 名無しさん 投稿日:2018/01/30(火) 02:15:55

    食べ物で例えるとラーメンとうどんで優劣を競ってるようなもんだろ
    同じ麺類でも全く別物なのに、どっちが美味しいかなんてくだらん話
    うどんが好きな奴がいれば、ラーメンが好きな奴もいる
    個人の好みの差でしかねーわ

  13. 名無しさん 投稿日:2018/01/30(火) 02:38:29

    頭が弱いとか言ってる時点で議論のテーマがよくわかってないな

  14. 名無しさん 投稿日:2018/01/30(火) 03:05:43

    個人の主観やんけ
    議論にすらなってねーわ

  15. 名無しさん 投稿日:2018/01/30(火) 03:15:20

    絵がないから主人公の顔がわかりませんとか言っちゃうタイプか
    自分なりの人物像作って話を読むのが楽しいのに
    どっちが優れてるとかキモオタはほんとそういう極端な話好きな

  16. 名無しさん 投稿日:2018/01/30(火) 04:04:35

    面白い小説なんて掃いて捨てるほどあるのにかわいそうな奴らだな

  17. 名無しさん 投稿日:2018/01/30(火) 04:16:35

    純文学は娯楽とはいわん

  18. 名無しさん 投稿日:2018/01/30(火) 05:34:19

    ゲド戦記2巻の
    光の無い闇の神殿の迷宮で、オッサンがさまよってるだけなのに面白いってのは
    たぶん映像化できないと思う

  19. 名無しさん 投稿日:2018/01/30(火) 05:48:13

    映画も漫画もアニメもゲームも小説も全部違って全部面白い
    勝手にランク付けしてどれかを切り捨てるなんて自分には無理
    まあ趣味嗜好なんて他人と分かり合えるもんでもないし、好きにすればいいんじゃない

  20. 名無しさん 投稿日:2018/01/30(火) 07:35:53

    脳内補完・・・かな
    主に登場人物の容姿とか
    そして映画化でコレジャナイってなるまでが様式美

  21. 名無しさん 投稿日:2018/01/30(火) 07:52:33

    古典文学や童話小説は面白い面白くないじゃ無くて一般教養だし
    それ自体に娯楽求めて読んでも苦痛なのは当然やねん

  22. 名無しさん 投稿日:2018/01/30(火) 08:25:09

    視覚で得られる情報が文字のみで、想像を掻き立て易いから。
    実際、小説好きて妄想も好きだと思うぞ。

  23. 名無しさん 投稿日:2018/01/30(火) 08:29:25

    文字だけの情報を頭のなかで映像化することで想像力を身に付けるんだぞ
    漫画アニメで育った連中を見てみろよ、想像力が欠落したおバカさんしかいないぞ

    なお小説のアニメ化で脳内構築した世界観をぶち壊される模様。何してくれてんねん

  24. 名無しさん 投稿日:2018/01/30(火) 09:09:33

    面白い小説は本当に面白い
    けどそんな小説はほんの一握り
    総合的な面白さでは漫画には勝てないってのはあるだろうな
    でも小説なら小説で、漫画なら漫画で楽しめばいいやん

  25. 名無しさん 投稿日:2018/01/30(火) 10:22:39

    ミステリとかは小説と映画アニメ(漫画)で違う事できるのが面白いよね
    小説は声・容姿・ある程度の情報をおおっぴらにしなくても話は進められるし
    漫画ならスレの金田一の例みたいに、何気ない描写ができる
    小説でわざわざトイレの中蓋なんかに文割いたら違和感あるしな
    逆に何気なく文章に紛れ込ませられたらそういう筆者がすごいわ

  26. 名無しさん 投稿日:2018/01/30(火) 10:36:23

    時代だね。このスレ主やスレ内の人間の主張は面白いかつまらないか、つまりはエンタメとしての面でしか評価出来ていないし、そこに議論のテーマを絞っている事から”煽り抜き”とか言いつつ前提として自分の主張を認めさせようとしている。結果有りきの稚拙な議論。それこそ想像性や創造性の欠如が見てとれるね・・・これも映画や漫画の影響かもね?考えもしないで見た通りの事しか答えられないところが特にそう、あと偉そうに名前をあげている人間もその優れていない小説をベースorヒントに優れている生作品を生み出しているのにね。文学もとい小説は一段上の価値が有ると思うよ。こう言う言い方が気に入らないんだろうがねこう言う人種は

  27. 名無しさん 投稿日:2018/01/30(火) 11:05:10

    個人が各々楽しめりゃそれでええやろ
    アニメが好きならアニメを見ろ、小説を好むのなら小説を読め
    「楽しむ」事を目的とした娯楽に優劣があるという考え方が子供臭いわ

  28. 名無しさん 投稿日:2018/01/30(火) 11:12:05

    正直一理あるな、とは思った
    まあ小説にしかない良さがあるのかは分からんが少なくとも特化してる良さってのはあるやろうな

  29. 名無しさん 投稿日:2018/01/30(火) 11:27:32

    目で楽しんだり操作を楽しんだりはできないけど物語を楽しむなら小説の方が良いよ
    鳥山明も宮崎駿も宮本茂も物語が評価されてるわけじゃないでしょ

  30. 名無しさん 投稿日:2018/01/30(火) 11:36:29

    頭悪いと読書は楽しめない

  31. 名無しさん 投稿日:2018/01/30(火) 11:47:21

    そら読んでて面白いから読んでるんで深い意味はないぞ
    漫画とか小説はちょっとした空き時間や移動時間で読めるしな
    今アガサ・クリスティーにはまってるがトリックは多少強引なところはあるが、ストーリーは練られれてるし何より登場人物めちゃキャラ立ってて面白いぞ
    犯人推理たのしー

  32. 名無しさん 投稿日:2018/01/30(火) 13:10:05

    とりあえずコスパは最強かもしれんな
    「100円あたりの情報量」は映画も漫画もゲームも勝てへんレベルやと思うで
    ところで「感性が合わない」で終わる話を強引に「構造的欠陥のせい」にすることに何の意味があるんや?

  33. 名無しさん 投稿日:2018/01/31(水) 13:30:13

    ※30
    こういう奴がいるから小説嫌いな人がいるんやと思うわ
    たかだか本読んでるだけでマウント取るとか…w恥ずかしくないのか?


※NGワードがあります。(差別用語等の簡単なNGワードです)
スパム対策の為URLを貼る場合は、h抜きでお願いします。
( ttp://~OK http://~NG)
コメント番号を1からの連番にしました(2017年4月18日)。以前の記事のコメントレス番号が分かりにくくなってます。