• TOPへ

なろう主人公「ふむ、傷口ではなく武器に傷薬を塗るというのはどうだろうか」

2019/01/09 21:02 18 category - 雑談


スポンサード リンク

1:風吹けば名無し:2019/01/09(水) 12:29:52.72 ID:KadXzqTSM.net


武器軟膏(ぶきなんこう)とは、傷薬の一種。通常の軟膏と異なり、薬を傷口ではなく、傷をつけた武器の方に塗る。16世紀から17世紀にかけて西欧の一部でその効能が信じられ、その理論について論争となった。
武器軟膏の原料は、傷を受けた人の血液を含む多くの成分[1]、あるいは傷を受けた人の血液そのもの[2]である。また粉状の薬もあり、共感の粉と呼ばれる。剣などの武器によって傷つけられたとき、この武器軟膏を傷を与えた武器に塗ることで傷口が治癒する。武器ではなく、傷を受けた人の血液が付着した包帯に塗る場合もある[3]。
武器軟膏の効能は、武器と傷口が離れていてもはたらく。パラケルススによれば、距離が20マイル離れていても効果があるという[4]。


武器で傷つけられた時、武器に武器軟膏を塗ることで、傷は回復するという。
https://ja.wikipedia.org/wiki/武器軟膏


20:風吹けば名無し:2019/01/09(水) 12:34:09.23 ID:krXzlW1X0.net
やってることオカルトそのものやんけ
2:風吹けば名無し:2019/01/09(水) 12:30:34.45 ID:KQzIeg/Wd.net
すっごい理論
3:風吹けば名無し:2019/01/09(水) 12:30:51.77 ID:p9Zf0dQs0.net
意味あるんか?
87:風吹けば名無し:2019/01/09(水) 12:45:45.82 ID:b7E0tN/TM.net
>>3
人に優しい
4:風吹けば名無し:2019/01/09(水) 12:30:58.28 ID:KadXzqTSM.net


ケネルム・ディグビー(英語版)は、共感の粉(現在では硫酸鉄(II)と考えられている)を使って、実際に治療を行った。ジェームス1世らはその効果に感心したという[3]。他にも、実際に武器軟膏によって傷が治ったという事例も報告されている[9]。


9:風吹けば名無し:2019/01/09(水) 12:31:38.17 ID:Utyx/Pzbd.net
>>4
えぇ…
5:風吹けば名無し:2019/01/09(水) 12:31:08.75 ID:AXjess6R0.net
論争になるぐらい意見が別れたの草
8:風吹けば名無し:2019/01/09(水) 12:31:35.82 ID:KadXzqTSM.net


しかしながら現在では、武器軟膏の効果といわれていたものはすべて自然治癒力によるものだと考えられている。
つまり、当時は衛生観念に乏しかったため、傷口に不衛生な薬を塗るよりは、武器の方に塗って傷口は洗浄だけにとどめておいた方が傷の治りが早かった場合がある。
そのことが、武器軟膏が効いたと勘違いされる要因になったと考えられている


90:風吹けば名無し:2019/01/09(水) 12:46:25.08 ID:17tP/xwW0.net
>>8
効果あって草
14:風吹けば名無し:2019/01/09(水) 12:33:09.41 ID:Q79IMfMk0.net
>>8
薬が不潔だったのかなるほど
329:風吹けば名無し:2019/01/09(水) 13:25:17.39 ID:en/X4VEsd.net
>>8
異世界のIQ低い住民じゃん
47:風吹けば名無し:2019/01/09(水) 12:39:08.91 ID:I5apy50qM.net
>>8
これ毒塗ってたって事?
63:風吹けば名無し:2019/01/09(水) 12:41:17.18 ID:RxpmLWOe0.net
>>47
薬(動物のう○こ)やで
武器に軟膏を塗る(実質処置なし)が傷口に軟膏塗るより早く傷が治った!

武器軟膏を信じない奴はガ○ジ!って理論
69:風吹けば名無し:2019/01/09(水) 12:42:15.87 ID:DdwoSdCQp.net
>>63
はえ~ガ○ジやん
10:風吹けば名無し:2019/01/09(水) 12:32:31.31 ID:qboj4UXS0.net
薬が無能すぎただけかよ
15:風吹けば名無し:2019/01/09(水) 12:33:11.64 ID:W5W/HkyBp.net
これから傷つけるであろう武器じゃなくて既に傷つけた武器に塗るんか?
呪術的なもんなんか
17:風吹けば名無し:2019/01/09(水) 12:33:33.22 ID:l2c1TEKfM.net
相手倒さな武器手に入らんやん一方的にやられた傷はどないすんねん
34:風吹けば名無し:2019/01/09(水) 12:36:05.73 ID:KadXzqTSM.net
>>17
木で作ったレプリカに薬を塗ってもええんやで
48:風吹けば名無し:2019/01/09(水) 12:39:11.24 ID:l2c1TEKfM.net
>>34
これもうわかんねえな
18:風吹けば名無し:2019/01/09(水) 12:33:33.59 ID:vORXo001d.net
感染呪術かな
27:風吹けば名無し:2019/01/09(水) 12:34:49.72 ID:XbIUFE5+0.net
さすが近世に魔女裁判が流行ったところやな
29:風吹けば名無し:2019/01/09(水) 12:35:25.75 ID:eXL5LUFg0.net
三秒ルールの進化系かな
31:風吹けば名無し:2019/01/09(水) 12:35:37.59 ID:312QKn9M0.net
ブリーチにありそう
軟膏が滲み出す刀身、倒すのではなく生かすための刀
41:風吹けば名無し:2019/01/09(水) 12:37:17.09 ID:W9jTLqkk0.net
>>31
切ったら傷が癒える斬魄刀あるで
135:風吹けば名無し:2019/01/09(水) 12:53:50.69 ID:jv07MJjy0.net
>>41
山田太郎のやつか
30:風吹けば名無し:2019/01/09(水) 12:35:35.67 ID:hOQz14kLd.net
斬られた相手がすぐ回復するようにって意味かと思ったらただのオカルトやんけ
35:風吹けば名無し:2019/01/09(水) 12:36:31.28 ID:qZfPFy4Wd.net
ぬ~べ~に出てくるかまいたちがこんな感じのことやってたよな
55:風吹けば名無し:2019/01/09(水) 12:39:48.91 ID:Nzg6L5eK0.net
>>35
全然ちゃうで
あれは三匹一組で転ばす、斬る、傷薬塗るってやってただけや
36:風吹けば名無し:2019/01/09(水) 12:36:33.08 ID:mLuIzoBed.net
今の知識からしたらおかしいんちゃう?ってなる
けど、大事なのは当時の時代背景に照らし合わせて考えることやで
38:風吹けば名無し:2019/01/09(水) 12:37:01.68 ID:ID2a4UGA0.net
当時は傷口にワニや人のう○こ塗ってたからな
42:風吹けば名無し:2019/01/09(水) 12:37:20.06 ID:EOaIV+sWa.net
戦国時代とか傷口には馬の小便がベストってされてたしな
76:風吹けば名無し:2019/01/09(水) 12:43:39.11 ID:UsgZU1A/r.net
>>42
流石にウソやろ?
86:風吹けば名無し:2019/01/09(水) 12:45:37.34 ID:1pApipeQa.net
>>76
温めた小便で洗うらしいで
93:風吹けば名無し:2019/01/09(水) 12:46:51.48 ID:UsgZU1A/r.net
>>86
汚いって思うが、小便は無菌だから良いのかね?
時間経てば菌が発生するのは避けられないと思うが
137:風吹けば名無し:2019/01/09(水) 12:53:52.88 ID:uvNFv1S3a.net
>>93
濃い塩分とアンモニア下やし生水よりマシそう
わざわざ温めるなら煮沸でええやろと思うけど
44:風吹けば名無し:2019/01/09(水) 12:38:11.76 ID:5UE0X4iVM.net
事実はなろうより奇なり
51:風吹けば名無し:2019/01/09(水) 12:39:31.32 ID:hOQz14kLd.net
古代エジプト人は脳を鼻水を溜める臓器って思ってたらしいしな
56:風吹けば名無し:2019/01/09(水) 12:39:49.82 ID:Q79IMfMk0.net
プラシーボ効果もあるし実際やらないよりはマシだったんじゃないの?
53:風吹けば名無し:2019/01/09(水) 12:39:35.82 ID:cqBNRKbGd.net
武器にウ○コ塗ったろwのJ民の方が優秀やな
57:風吹けば名無し:2019/01/09(水) 12:40:00.51 ID:Fe7mZjZy0.net
五寸釘を打つ呪いの人形があるのなら、薬を塗る癒やしの人形があってもいい
58:風吹けば名無し:2019/01/09(水) 12:40:24.53 ID:iAZjlcu60.net
薬より唾塗った方がマシだったかもな
71:風吹けば名無し:2019/01/09(水) 12:42:30.37 ID:5E1rvhnhd.net
糞みたいな薬塗るより早く治るから実は論理的
80:風吹けば名無し:2019/01/09(水) 12:44:34.66 ID:HpwkqGKvd.net
最近は傷口を消毒するより
水で洗って放っておいたほうが治りが早いとか言われてるし
健康な場合は人間の自然治癒を邪魔しないほうがいいんやな
83:風吹けば名無し:2019/01/09(水) 12:45:15.40 ID:krXzlW1X0.net
まともな傷薬出てきたのってかなり後になってからなんやなこういう話あるってことは
153:風吹けば名無し:2019/01/09(水) 12:55:23.94 ID:uvNFv1S3a.net
>>83
蒸留酒ぶっかければええんやからその物はずっとあったんやけどなあ
89:風吹けば名無し:2019/01/09(水) 12:46:03.48 ID:b7E0tN/TM.net
抗生物質塗った方がええのでは
95:風吹けば名無し:2019/01/09(水) 12:46:54.05 ID:Q79IMfMk0.net
>>89
どこにそんんなのあんね時代考えろ
92:風吹けば名無し:2019/01/09(水) 12:46:43.24 ID:bUPZ7KKL0.net
イッヌをナイフで傷つけてナイフに軟膏塗れば痛がるから通信装置に使えるってアホ理論すき
100:風吹けば名無し:2019/01/09(水) 12:47:45.59 ID:clgQB34va.net
>>92
どういうこと?
144:風吹けば名無し:2019/01/09(水) 12:54:35.14 ID:bUPZ7KKL0.net
>>100
傷つけたイッヌを船旅に持ってくんや
出発地のちょうど正午にナイフに軟膏付けるとイッヌが痛がって飛び上がるんや
そのときの船から見た太陽の角度を計測すれば正確な現在位置が分かる!って主張したやつが当時居たんや
156:風吹けば名無し:2019/01/09(水) 12:55:56.66 ID:5tfhMjjzM.net
>>144
全くわからん
206:風吹けば名無し:2019/01/09(水) 13:02:00.80 ID:ez2Y0G+aa.net
>>144
出発地の正午に
太陽の角度を計測すれば
正確な現在位置がわかる(ただしい)

よって
出発地の正午に犬をいじめ
犬が飛び上がった時に太陽の角度を計測すれば計測すれば
正確な現在位置がわかる(ただしい)
218:風吹けば名無し:2019/01/09(水) 13:03:23.98 ID:cQZx/JH80.net
>>206
スタンドみたいにナイフと犬は一心同体ってことやな
231:風吹けば名無し:2019/01/09(水) 13:05:46.68 ID:3s8EZa/4a.net
>>206
犬じゃなくて人間でやればより正確にわかったんじゃないの?
94:風吹けば名無し:2019/01/09(水) 12:46:51.73 ID:zsksYyfmd.net
傷口に塗ると悪化するかも知れない薬塗るか武器に薬塗るかどっちがましかわかるやろ
105:風吹けば名無し:2019/01/09(水) 12:48:25.15 ID:TFu6mKh/0.net
この時代は「磁石のように非接触でも互いに力を及ぼしあうものがある」が常識になりつつあった
その常識にミスリードされたのが武器軟膏
106:風吹けば名無し:2019/01/09(水) 12:48:29.80 ID:UsgZU1A/r.net
20世紀最大の発明と言われてるペニシリンを青カビから抽出した奴は天才やな
161:風吹けば名無し:2019/01/09(水) 12:56:27.56 ID:sVZedx/e0.net
>>106
ペニシリンの発見は最近だけど青カビを食べるという民間療法は紀元前からあるんやで
111:風吹けば名無し:2019/01/09(水) 12:49:19.06 ID:5fZBGa6n0.net
言うてこの時期医学がかなり進歩し始めた時期やからな
112:風吹けば名無し:2019/01/09(水) 12:49:32.10 ID:6jLB+GO80.net
小便で洗うのは無菌だからとかじゃなくて化膿して膿が出てくるのを治ってる証拠だと思ってたからだぞ
117:風吹けば名無し:2019/01/09(水) 12:50:25.30 ID:U9uHRafC0.net
>>112
普通に汚染された水より小便の方が清潔やからやないの?
126:風吹けば名無し:2019/01/09(水) 12:51:54.45 ID:6jLB+GO80.net
>>117
どっちが衛生的やったかは微妙やが当時の治療は化膿させてナンボの世界
121:風吹けば名無し:2019/01/09(水) 12:51:00.83 ID:5/vv5EG9a.net
正しい事を言ってた方が馬鹿を見るパターンとか嫌やな
125:風吹けば名無し:2019/01/09(水) 12:51:47.26 ID:evCcEZ9uM.net
でも弟切草合成したら回印つくやろ
131:風吹けば名無し:2019/01/09(水) 12:53:04.24 ID:2PY67UiYd.net
色々な人の犠牲があって今の医学があるんだから大変な時代やったやろうね
150:風吹けば名無し:2019/01/09(水) 12:55:11.64 ID:g9mUZv3K0.net
転生ワイ「武器に軟膏塗っても遠隔作用は生じひんで」
現地人「でも磁石は離れてても作用しあうし重力はなんもないのに働くやろ?」
転生ワイ「ほえ~確かに」
170:風吹けば名無し:2019/01/09(水) 12:57:38.88 ID:Kman+HMzd.net
すまん理解できんのやが
薬塗った武器で切りつけていたいのいたいの飛んでけーやるんじゃないんか?
184:風吹けば名無し:2019/01/09(水) 12:59:09.82 ID:TFu6mKh/0.net
>>170
武器で斬られた傷口を治療するのに、傷口に薬を塗る方がいいのか、斬った側の武器そのものに薬を塗るべきなのかという議論や
検証を行った結果、傷口は放置して武器に薬を塗った方が治りが早かった
175:風吹けば名無し:2019/01/09(水) 12:58:07.21 ID:8Xzuinc9d.net
当時はこれをどう論理的に説明しとったんやろ?
185:風吹けば名無し:2019/01/09(水) 12:59:51.48 ID:fsN41uZF0.net
>>175
斬りつけた武器とそれで出来た傷は間接的に繋がってるから
斬りつけた武器側を何とかしないと傷は治らない
204:風吹けば名無し:2019/01/09(水) 13:01:44.43 ID:mlvfVXgJa.net
>>185
ガ、ガ、ガ、ガーイwwwww
ガ○ジ理論すぎてすこ
177:風吹けば名無し:2019/01/09(水) 12:58:36.57 ID:S/I9R8ERd.net
斑目一角再評価の流れかな
252:風吹けば名無し:2019/01/09(水) 13:09:19.05 ID:MeVueJW00.net
現代人「武器に薬塗っても意味ないぞガ○ジ」
昔の人たち「ヒエーこいつガ○ジンゴ」
昔の偉い人「世の中を混乱させるガ○ジは処刑w」

引用元: http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1547004592

関連記事

1011: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2016/01/01(金) 00:00:00.00 ID:XXXXXXX
スポンサード リンク
【悲報】ソシャゲ掛け持ちしまくった男の末路がヤバイ… 【画像】女さんがモンハンワールドを生放送した結果wwww ドラゴンボール、ワンピースに圧倒的大差で勝利する
ドラゴンボールGTと超のデザイン差が酷すぎると話題に 冨樫義博「鳥山明は神。天上人。鳥山明がいなければジャンプで漫画続けてない」 BLEACHで唯一始解・卍解両方ハズレの奴いるよな
【悲報】ラブライブ声優、差がつく ツイッター絵師が描いた物流センターの風刺画が深いと話題にwww 女さん、とんでもない父親を爆誕させてしまうwwww
尾田栄一郎「ワンピースにもツンデレキャラだしたいなぁ…………せや!」 【悲報】アメリカ人、ゲームで日本人にブチ切れて原爆をネタにしてしまう ポプテピピック同人イベント、参加サークル数がとんでもないことになってしまう

オススメ記事一覧

最新記事一覧

コメント一覧

  1. 名無しさん 投稿日:2019/01/09(水) 21:19:32

    ただのプラシーボ効果やんけ

  2. 名無しさん 投稿日:2019/01/09(水) 21:19:46

    そういうなろうがあるわけじゃないのかw
    せっかく面白いネタなんだから、一作発表してから
    スレ立てればよかったのでは

  3. 名無しさん 投稿日:2019/01/09(水) 22:09:34

    これは相関関係の捉え方と既存の考えから大きく反する結果がもたらしたスゲー面白い話だからプラシボーとか言わずにしっかり本質を理解すると賢くなったような気分になれるぞ
    実際後々の偉大な学者たちにも影響を与えてるしね


  4. 名無しさん 投稿日:2019/01/09(水) 22:21:42

    プラシーボ全く関係ないゾ
    流行病の症状が治った! これは特効薬や! って喜んだけど実は見た目だけ治ったように見えるだけな上に薬の効果で精神ぶっ壊れるとかあったんやぞ
    現代の常識から見たら煽りたくなるだろうけどもそれお前が証明した知識やないやろと

  5. 名無しさん 投稿日:2019/01/09(水) 22:37:28

    呪術と医学が完全に分離したのは割と最近

  6. 名無しさん 投稿日:2019/01/09(水) 22:48:03

    ニコニコにあるこれの解説動画めちゃくちゃ面白かったな
    パラケルススは薬の方に問題があると知ってたけど医者達を敵に回さないようにわざと伝えなかったんじゃなかったっけ

  7. 名無しさん 投稿日:2019/01/09(水) 23:11:41

    こういうの集めて小説書けば売れそうだけどな。資料集めるのが大変だろうなあ。

  8. 名無しさん 投稿日:2019/01/10(木) 00:15:06

    こういうのなろうで書かれても逆に混乱して読めんわ
    椅子に座って食べたり肉を両面焼きしたり料理に味付けする以上にガイジ理論すぎる

  9. 名無しさん 投稿日:2019/01/10(木) 00:24:54

    なんか傷薬がついてくることくらいしか利点が無い卍解が無かったっけ


  10. 名無しさん 投稿日:2019/01/10(木) 00:31:10

    現代知識で馬鹿にするけど実際に行われてる現地に飛んで見事に論破できるやつはほとんどいない説

  11. 名無しさん 投稿日:2019/01/10(木) 01:17:19

    現代人だって未来人から見ればガイジそのものの行動沢山してるだろうし

  12. 名無しさん 投稿日:2019/01/10(木) 02:50:39

    実際、現代知識を昔に持ち込んでも>252みたいに処刑されそう。
    実際に効果があったと証明したとしても宗教やら政治的に厄介やから殺された医者や学者なんて現実でも腐る程おるやろし。
    当時の時代背景を考えて行動せんとあかんからなろうみたいに知識チートなんて出来んやろな。


  13. 名無しさん 投稿日:2019/01/10(木) 09:26:00

    そもそも薬自体が毒だったというお話じゃん
    落語かよ

  14. 名無しさん 投稿日:2019/01/10(木) 10:52:10

    ※6
    やっぱ本物の天才は違うな

  15. 名無しさん 投稿日:2019/01/10(木) 13:16:14

    6
    はえー賢い

  16. 名無しさん 投稿日:2019/01/10(木) 22:08:30

    この時代手洗いうがいが一番有効な病気予防だと触れ回った医者が
    誰にも信じてもらえなくて、その後ある病気が蔓延して
    たまたま手洗いうがいしてた奴らだけ病気にならなかったから
    あの医者の話は本当だったんだ、と納得してもらえた

  17. 名無しさん 投稿日:2019/01/10(木) 23:07:14

    ○○を発見した偉人がすでになんかの偉い役職についてたりするだろ?
    これは○○を発見するくらい頭のいいやつなんだからもともと偉い役職についててもおかしくない、っていうのは半分間違いなんだよ

    偉い役職だからそいつが発見したことがもみ消されずに済んだんだよ
    ※12の予測はガチの真実

  18. 名無しさん 投稿日:2019/01/20(日) 20:42:42

    武器軟膏が否定された後、
    勝った否定派の奴らが万有引力の理論の反対派にもなってる件
    遠隔で働く力そのものが無いって発想が固まったんだな
    こういう流れがあるからこの辺の話は奥が深い


※NGワードがあります。(差別用語等の簡単なNGワードです)
スパム対策の為URLを貼る場合は、h抜きでお願いします。
( ttp://~OK http://~NG)
コメント番号を1からの連番にしました(2017年4月18日)。以前の記事のコメントレス番号が分かりにくくなってます。