• TOPへ

宮崎駿監督と細田守監督の才能の差wwwwwww

2016/07/26 16:32 13 category - アニメ会社・監督
1:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/07/25(月) 21:55:51.91 ID:OmcLpSRv0.net
宮崎駿
38歳『ルパン三世 カリオストロの城』
細田守
39歳『時をかける少女』

宮崎駿
43歳『風の谷のナウシカ』
45歳『天空の城ラピュタ』
細田守
42歳『サマーウォーズ』
45歳『おおかみこどもの雨と雪』

宮崎駿
47歳『となりのトトロ』
48歳『魔女の宅急便』
細田守
48歳『バケモノの子』

宮崎駿
51歳『紅の豚』
56歳『もののけ姫』
60歳『千と千尋の神隠し』


2:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/07/25(月) 21:56:17.75 ID:OmcLpSRv0.net
細田は時をかける少女がピークなような気がする

3:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/07/25(月) 21:56:18.92 ID:+nSRajpu0.net
勝負にならん

5:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/07/25(月) 21:56:52.54 ID:97i8icGZd.net
宮崎駿のおっさんになってからの怒濤の名作量産体制好き

7:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/07/25(月) 21:57:53.79 ID:OmcLpSRv0.net
こうして並べると宮崎駿の作品は多彩だわ
全部ジャンルやテーマが違う

スポンサード リンク

8:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/07/25(月) 21:57:53.92 ID:oCg2/+990.net
スポンサーにあれこれ言われて言い返せるかどうかじゃないか

11:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/07/25(月) 21:58:28.31 ID:B5phX/tl0.net
細田もなんか勝手に担ぎ上げられて災難よな

14:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/07/25(月) 21:58:45.46 ID:vI/5Hini0.net
富野は年取って変わったがまるっきりやな

18:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/07/25(月) 22:00:23.34 ID:B/I7ztsz0.net
細田のピークはおジャ魔女どれみだから

23:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/07/25(月) 22:01:41.71 ID:4foTcmglr.net
>>18
監督作品でもないのに細信はそればっか

22:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/07/25(月) 22:01:36.33 ID:rC0Ry7w+0.net
駿はあるけど細田は何のポリシーもなくエンタメやってる

25:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/07/25(月) 22:01:48.34 ID:ho3ym6/v0.net
最近は新海誠が萌えを理解し始めて謎の進化遂げてるからこっちに期待やわ

71:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/07/25(月) 22:06:28.33 ID:44sJEgJI0.net
>>25
なにが萌えを理解や
個性無くなっとるやんけ

116:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/07/25(月) 22:09:40.93 ID:ho3ym6/v0.net
>>71
8月の映画の小説読んだけど個性は個性で残ってる思うで
趣味全開からエンタメにバランス取れたと思う

31:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/07/25(月) 22:02:52.68 ID:LmWznGBrd.net
宮崎駿は、家族愛は素晴らしい、自然は美しいみたいなの嫌いだからな
世界観の厚みが違う

62:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/07/25(月) 22:05:39.20 ID:FkfIkZuE0.net
>>31
パヤオが一番嫌いなタイプだよな
ハウルで激怒したんやろな

77:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/07/25(月) 22:06:52.47 ID:GIa8f3Vu0.net
>>62
なおジブリの面接で落とした際、
ジブリで君の才能を埋もれさせる訳にはいかない、
という手紙を送った模様

33:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/07/25(月) 22:03:10.99 ID:44sJEgJI0.net
劣化もなにも良かった時が無いやろ

36:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/07/25(月) 22:03:42.77 ID:GIa8f3Vu0.net
>>33
ウテナも見ないで細田分かった気になってるにわかかな?

88:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/07/25(月) 22:07:48.02 ID:44sJEgJI0.net
>>36
監督やってないやんけ
演出で語んなら演出家と比較しとけ

39:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/07/25(月) 22:03:53.07 ID:B5phX/tl0.net
新海は新海でホンマに作りたいもんしか作らんから癖が強いわ
それが出来る環境があるのはええかもしれんけど

48:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/07/25(月) 22:04:36.20 ID:Dx1U0SNw0.net
38でカリオストロの城監督してその後もばんばん名作作る駿って凄すぎるわ
ダウンロード (3)

54:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/07/25(月) 22:05:23.56 ID:wwh+JDoAr.net
大体のアニメ監督のピークって30後半なんだよね

60:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/07/25(月) 22:05:31.57 ID:bsEO1ULm0.net
バケモノの子はマジで恋愛要素いらなかった

70:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/07/25(月) 22:06:23.58 ID:LA0utXWE0.net
何故か一般人から名前の上がることが多いサマーウォーズ
本当にアレ評価されてるんか

86:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/07/25(月) 22:07:43.45 ID:oMTktxCT0.net
>>70
ムラ社会大絶賛しとるしな

82:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/07/25(月) 22:07:06.87 ID:w36sZ4ZL0.net
宮崎と比べられるだけすごい

98:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/07/25(月) 22:08:31.52 ID:tTeoL8Ss0.net
>>82
これなんだよなぁ

92:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/07/25(月) 22:08:01.46 ID:XpPsID7Zd.net
細田守って、描きたいシーンが先にあってそれに向かってストーリーが進行していく感じ
宮崎駿も実際はそうかもしれないけどそう感じさせない力がある

と思う

103:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/07/25(月) 22:08:54.77 ID:oMTktxCT0.net
>>92
細田のその感じはわかるわ
時かけ見たときラストの未来で待ってるがやりたかっただけやろって思ったもん

170:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/07/25(月) 22:13:09.40 ID:+m0ktHA5a.net
>>103
本当ならそのシーンのためだけに全身全霊かけてストーリーを盛り上げようとするんだけど
そうじゃなくて間は繋ぎでそれさえ描ければいい感が強すぎるんだよなあ
なんというか全体的に説得力がない

100:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/07/25(月) 22:08:36.98 ID:BCp8ojpdd.net
宮崎駿の何が凄いかって、思春期の女の子の葛藤を理解できることだよ
あの人の感受性はチートレベル

魔女の宅急便も耳をすませばも原作が忘れられるくらいの名作になってる

114:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/07/25(月) 22:09:21.99 ID:U19kNV5C0.net
パヤオの描く絵とか話には神話じみた土着性がある
あれは思想がそうさせるのかなんなのか分からないが

533:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/07/25(月) 22:38:02.67 ID:fwZvnZsi0.net
>>114
なんかわかるわ

138:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/07/25(月) 22:10:52.17 ID:x9IG//tI0.net
駿くらい知識身につけてないとお話も作れんわけやなあ

156:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/07/25(月) 22:12:07.20 ID:jB1jnwQ/K.net
>>138
世界の児童文学には長けてると思うわ

158:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/07/25(月) 22:12:20.51 ID:XpPsID7Zd.net
あと宮崎駿って絵から感じる生命力みたいなのをすごく感じるわ
同じジブリでもマーニーやアリエッティからは感じない感覚
人間観察が上手いからなのかな

169:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/07/25(月) 22:13:01.76 ID:wwh+JDoAr.net
>>158
なんか固いんだよな
マーニーやアリエッティ
ダウンロード (4)

160:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/07/25(月) 22:12:31.86 ID:5XDzni2ld.net
宮崎駿、カリオストロを半年で作る。ほとんど家に帰らず不眠不休にて

こんな監督今どきおらんやろ
良い意味でも悪い意味でも狂ってる

204:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/07/25(月) 22:15:09.48 ID:CrIwvXA+0.net
なんで細田?
比べるなら高畑でしょ

ほたるの墓いがい全て駄作という奇跡

210:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/07/25(月) 22:15:34.27 ID:XpPsID7Zd.net
>>204
かぐや姫の物語は日本の宝やぞ

705:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/07/25(月) 22:49:25.76 ID:5gx2yUvz0.net
>>204
なんでやぽんぽこええやろ

233:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/07/25(月) 22:17:28.46 ID:iAmf9mxS0.net
バケモノの子は人間界パート全カットすれば完璧だった

241:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/07/25(月) 22:18:00.34 ID:POmdord+a.net
ウォルトディズニー(36) 白雪姫

262:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/07/25(月) 22:19:41.93 ID:zxPJHIBhr.net
高畑のアニメは学歴を感じる

296:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/07/25(月) 22:21:59.48 ID:2jX4pYcz0.net
はっきり言うと細田はエンタメに押しつぶされそうになっている気がする
こういうものを目指して映画作り始めたんちゃうやろ

302:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/07/25(月) 22:22:25.98 ID:oMTktxCT0.net
細田は話を作る才能が致命的にない
比較すべきは絵が描ける鈴木Pや

351:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/07/25(月) 22:25:35.78 ID:ERheOiAw0.net
>>302
話作る才能というより
「ワイはこの演出がしたい!」から全体を違和感なく繋げる部分が下手なだけやと思うわ

317:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/07/25(月) 22:23:33.97 ID:Qa2fNKyDr.net
>>302
絵もなあ…

フォトリアルな背景にアニメ絵は賛否あるね

344:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/07/25(月) 22:24:59.53 ID:5yCc8D/4M.net
>>317
へー聞いたことないけど有能っぽいな

316:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/07/25(月) 22:23:27.00 ID:OmcLpSRv0.net
君をのせて
となりのトトロ
カントリーロード(訳詞)
もののけ姫
崖の上のポニョ

作詞家としても有能な宮崎駿

327:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/07/25(月) 22:24:16.07 ID:6qLVXFFH0.net
>>316
君をのせての歌詞は天才やな

323:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/07/25(月) 22:24:02.72 ID:mLaVq6WTa.net
そもそも作品の系列違くね?
スラッガーとアベレージヒッター比べてるようなもんやん

343:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/07/25(月) 22:24:56.49 ID:SIfK/TzIM.net
>>323
違うといえば違うんだけど細田自身もジブリになろうとしてる節は感じられる

330:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/07/25(月) 22:24:34.80 ID:Rs3D+Ksga.net
細田をプロデュースする人間がいないじゃん
そこらへんが致命的に分かってない

パヤオだって鈴木さんいなきゃ何作も作れてねえっつーの

341:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/07/25(月) 22:24:53.36 ID:+El6Pi6Id.net
カリオストロ、ラピュタみたいな冒険活劇は二度と作れないよな。今後100年経っても
そのうち世界無形文化遺産登録されそう

348:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/07/25(月) 22:25:09.73 ID:U19kNV5C0.net
礒光雄とかも天才アニメーターだけど天才ストーリテラーではなかったよな
細田もそんな感じ

383:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/07/25(月) 22:27:36.92 ID:GIa8f3Vu0.net
>>348
電脳コイルは死ぬほど面白かったんだよなあ……
ダウンロード (5)

350:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/07/25(月) 22:25:20.49 ID:TRsNhVhfa.net
実際日本のアニメ映画10本選べってなったら駿勲押井今敏の映画でほとんど埋まってAKIRAが入るか入らんかが好みで決まるだけやろ

507:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/07/25(月) 22:36:25.94 ID:co7c4onep.net
>>350
びゅ、ビューティフルドリーマー

364:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/07/25(月) 22:26:41.22 ID:DnzYnkAE0.net
細田のキャラやストーリーって人間味ないねん
アニメを見て学んだアニメ監督って感じ

382:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/07/25(月) 22:27:33.58 ID:e4/vFziy0.net
>>364
カメラワーク見ればわかるけど細田は古い日本映画オタなんやで

374:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/07/25(月) 22:27:19.28 ID:VRaAwaQN0.net
ポスト黒澤明は結局あらわれんかったし
ポスト手塚治虫も結局あらわれんかったし
ポスト宮崎駿も最後まで現れんよ

同格の奴が出てくるのは次の媒体や
まだみぬ未来の媒体で現れるよ

390:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/07/25(月) 22:28:05.08 ID:XpPsID7Zd.net
>>374
漫画は詳しくないけど、藤子不二雄って同格とは言わないまでも、ポスト手塚治って言えるくらいにはなってないの?

404:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/07/25(月) 22:29:35.90 ID:SIfK/TzIM.net
>>390
藤子Fは作品の多彩さに関してはまちがいなく手塚に並ぶ

377:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/07/25(月) 22:27:22.07 ID:OmcLpSRv0.net
宮崎駿の少年時代

・裕福で何不自由ない生活
・身体が弱く、医者から20歳まで生きられないと言われた
・外で友達と遊ぶことはほとんどなく、家で本を読んだり絵を描く方が好きだった
・スポーツが苦手だった
・空想をするのが好きだった
・絵は誰よりも上手かった

そしてこれは手塚治虫ら他の天才にも当てはまるパターン

415:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/07/25(月) 22:30:03.17 ID:ho3ym6/v0.net
>>377
哲学者育ちそうな環境やね

450:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/07/25(月) 22:32:36.30 ID:sBR93CN50.net
>>377
教養を身に着けられる環境は大事やな

396:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/07/25(月) 22:28:49.93 ID:AAPOYRBix.net
電脳コイルの世界が来たってわけやな
ポケモンGO

429:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/07/25(月) 22:31:01.63 ID:GIa8f3Vu0.net
>>396
VR体験してみ?
あれとポケモンみたいなの組み合わせたらマジで電脳コイルの世界カルで

463:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/07/25(月) 22:33:23.89 ID:SIfK/TzIM.net
しかしなんで「俺はこんなアニメを作りたいんだ!」という熱いリビドーがある監督はジジイしかおらんのや

628:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/07/25(月) 22:43:33.31 ID:d2dTNy0g0.net
>>463
小太りの製作委員会「お金」

547:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/07/25(月) 22:38:57.43 ID:+E4Vmp/s0.net
新海誠の新作は生姜キャラデザ安藤雅司作監だけで見る価値がある
話しはどうでも良い

560:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/07/25(月) 22:39:32.26 ID:GIa8f3Vu0.net
>>547
深海ってなんであんないいスタッフ集められるんやろか

605:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/07/25(月) 22:42:07.67 ID:AAPOYRBix.net
>>560
画集のメンバー高学歴ばっかだった

581:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/07/25(月) 22:40:32.19 ID:xtbSGWtX0.net
>>560
飲み会大好き人間
アニメ業界の割にいい給料

667:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/07/25(月) 22:46:33.65 ID:xtbSGWtX0.net
>>581
あとスケジュール管理は上手いらしい

623:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/07/25(月) 22:43:20.34 ID:gd0ZC1lu0.net
新作に期待しないで過去の名作に浸るのがナンバー1!
ビューティフルドリーマー最高やったで!それ以降の作品微妙やったで押井はん!

624:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/07/25(月) 22:43:24.42 ID:Rs3D+Ksga.net
細田が持ってる才能って多分0から何か作るってよりは50土台があるのを100にする方なんだよな

426:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/07/25(月) 22:31:01.75 ID:lYQ+Jo500.net
ゴジラの監督やったり声優やったりしてるあいつはどうやねん


プロフェッショナル 仕事の流儀 アニメーション映画監督 細田 守の仕事 希望を灯(とも)す、魂の映画 [DVD]
プロフェッショナル 仕事の流儀 アニメーション映画監督 細田 守の仕事 希望を灯(とも)す、魂の映画 [DVD]

引用元:http://2ch.sc/
関連記事

1011: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2016/01/01(金) 00:00:00.00 ID:XXXXXXX
【画像】海外の女の子の間で『アヘ顔』しながらの自撮りが流行するwwww 【画像】今のガンプラ最新技術がコレ 進化しすぎだろ 【悲報】海馬瀬人、ついに気が狂う(画像あり)
【悲報】ハンターハンター幻影旅団の本名ダサすぎワロタwwww ハンターハンター『ヒソカvsクロロ』、またとんでもない伏線が発見される 【画像】心をとんでもなく抉られる漫画が発見される
【悲報】ブリーチ久保帯人先生、見開きのページをコピペという神業を披露 【悲報】ニセコイ作者のバトル描写wwwwwwwww 【画像】人間性疑うレベルの「気持ち悪い趣味」一覧wwwwwwwwwwww
【悲報】ハンターハンターの腐女子さん、来週の超展開バレを見せられてしまい死亡 【画像】『ハンターハンター』にウド鈴木がゲスト出演wwwwwwwwww ビアンカ選ぶ←わかる フローラ選ぶ←まだわかる

オススメ記事一覧

最新記事一覧

コメント一覧

初代デジモンの劇場版は素晴らしかったね。
手塚と比べられるだけで確かに凄いやな
イッチはそこら辺自覚しないで笑い物にしてるだけだと思うけど
宮崎のどこが?
出崎、押井、細田のほうがはるかに上。現実逃避だけしたい人は宮崎でも見てれば。
※23339

何が上なのさ?
絵? ストーリー? 売れ行き? 海外も含めての評価??
その後のゲームやなんかに対する影響力? オタク受け??


背景の写真ぽさ、は宮崎より細田の方が上かな
だとしても、「はるかに」上ってほどではない
こいこい!(激寒
バケモノの子みたいな稚拙で御都合主義のファンタジーを作ってる時点でヤバイだろ・・・
>細田のピークはおジャ魔女どれみだから

実際これ移行はパッとしないからなあ・・・
今から考えると、これもどれみさんというキャラの歴史というか、
数年間の他の人が書いた物語の蓄積があってこその物のような気がする
御都合主義ファンタジーは宮﨑駿も同じだがバケモノの子はそれ以上にアカンかったわ・・・
デジモン映画と時かけは面白かったのになぁ
ハウルで追い出されてからおかしくなった
23339
宮崎の遥か上って呼べるのは今敏くらいだと思う
全作品ハズレ無し
バケモノは父と子を描きたかったのは分かる。
それだけだな・・
細田は短編向きなんだよな
ウォーゲームは面白かったわ
興行的には魔女宅まで大してヒット生めなかったから宮さんも結構遅咲きの苦労人らしい
まあラピュタとかナウシカも面白いけどね。
細田はボロクソ言われて可哀想
サマヲは結構好きだわ
デジモンの話が出てなくて泣いた


※NGワードがあります。(差別用語等の簡単なNGワードです)
スパム対策の為URLを貼る場合は、h抜きでお願いします。
( ttp://~OK http://~NG)
FC2の仕様でコメント番号が分かりにくいですがその内何とかします。