• TOPへ

批評家「庵野監督『シン・ゴジラ』は一番作っちゃいけない作品だったのでは」

2016/08/05 00:13 44 category - 映画

(※ネタバレ含む)

1:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 21:10:09.74 ID:t+5fNIT10.net









17:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 21:11:58.33 ID:36NSvCu50.net
めっちゃ早口で言ってそう

スポンサード リンク

25:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 21:12:27.82 ID:t+5fNIT10.net

50:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 21:14:38.17 ID:VgEtMbOg0.net
>>25
いったいなにと戦ってるんだ

53:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 21:14:49.49 ID:MY75zR87d.net
>>25
東まで湧いてきて草

142:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 21:22:29.45 ID:uLQJNFJ3d.net
>>25
普通にアメリカに頼ってたんですけど何を見てたんですかね…

27:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 21:12:47.55 ID:t+5fNIT10.net

148:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 21:23:14.26 ID:1ywV5kJA0.net
>>27
日本を守るために頑張ってたやんけ
なに観てたんだこいつ

165:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 21:24:45.29 ID:+/hynJVZ0.net
>>148
国家は無条件に守りたくなるものじゃない、って言いたいんちゃうの

170:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 21:25:16.92 ID:Er+PSkPba.net
>>165
これな
国家を守るとかきもすぎて無理やわ

30:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 21:13:20.59 ID:NgygM6Ov0.net
後半虚構と現実が入れ替わってた説すき

164:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 21:24:31.55 ID:yPLrFfyG0.net
>>30
どういうことや
本当はゴジラによって日本壊滅してたってことなん?

226:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 21:29:59.21 ID:FSeKfNkX0.net
>>164
ゴジラという虚構にリアルな日本が立ち向かってたのが前半
覚醒ゴジラ以降は、アメリカという圧倒的な現実に対して立ち向かう日本こそが虚構に見える

33:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 21:13:37.41 ID:M/mcAyid0.net
人間側がアホアホやとゴジラさんが列島でお散歩するだけの映画になるやろ

37:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 21:13:46.30 ID:j2wcOLwF0.net
あのテーマでエンタメの枠に収めたことがええんやろ

45:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 21:14:21.25 ID:533xX7u10.net
庵野だから何言われてもしゃーない

51:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 21:14:44.42 ID:NgygM6Ov0.net
血液凝固剤て冷却用やったんか?メルトダウンさせるやつやと思ってた

133:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 21:21:21.73 ID:FSeKfNkX0.net
>>51
メルトダウンであってるで
ゴジラさんサイドがやばいメルトダウンするやん冷さな思って凍った

52:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 21:14:49.17 ID:8mnhyq/70.net
別に思想のために作ってへんからな
金のために作ってるだけやからな

68:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 21:16:00.33 ID:UgmmsF3T0.net
>>52
今回に関して言えば趣味の為やろ

55:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 21:15:05.61 ID:wQ6Tglvs0.net
ハリウッド映画のアメリカ万歳も当然叩いとるんやろな

88:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 21:17:44.59 ID:8GlMiuJQ0.net
>>55
USA!USA!
日本でやったら絶対叩かれるな

82:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 21:17:15.62 ID:SzYfbz1Ea.net
左右叩きのバランスをとろうとした結果www


こんな感じの作品やな

90:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 21:17:53.05 ID:UgmmsF3T0.net
>>82
そういう要素を一切除いてバランスをとった感じやしな

89:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 21:17:50.21 ID:+KIEKt50a.net

116:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 21:20:08.73 ID:PnVIYqemM.net
>>89
可愛い(小波

119:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 21:20:13.89 ID:FgQ8qqmQa.net
>>89
何わろてんねん

94:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 21:18:19.99 ID:olywXsEH0.net
エンタメ作品で思想論争したがるやつって映画を冒涜してるよな

101:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 21:19:06.65 ID:BhEeCRUf0.net
災害時においてすら政治家や官僚を否定するってこの人たちは無政府主義者なの?

104:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 21:19:23.56 ID:YcBQltaGd.net
ポケモンGOといいなんで娯楽にこんな必死なんや

113:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 21:19:56.67 ID:nM8nPiHIa.net
東北の犠牲者となんの関係が…

118:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 21:20:11.65 ID:aJieHpAo0.net
日本人有能にするのが都合悪い奴

127:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 21:21:08.54 ID:kNxRmzgv0.net
味噌汁の人がシンゴジラの予算にめっちゃ嫉妬しててワロタ

195:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 21:27:32.54 ID:NjvWmgFQd.net
>>127
円谷「予算がないなら上演時間減らせばええぞ」

やっぱ円谷って神だわ

129:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 21:21:12.21 ID:+KIEKt50a.net
血はドバーで


130:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 21:21:14.17 ID:olywXsEH0.net
評論家が作った映画はつまらんぞ

131:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 21:21:15.54 ID:JkdcZCpc0.net
こういう批評するやつって政治に繋げたがるやつ多いイメージ

145:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 21:22:56.77 ID:UZxBRBQrK.net
左巻きが危機感おぼえるような内容じゃないやろ

154:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 21:23:40.26 ID:w7cq/Eof0.net
なんでもうーん、おもしろい!満点!みたいなアヘアヘ満点評論家マンとかいないの?

180:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 21:26:13.17 ID:hPtdFCQBM.net
>>154
評論家なんて作品叩いて俺頭イイーしたいだけの奴らが大半だからおらんぞ
うーん、つまらん!0点!みたいなアヘアヘ0点評論家マンはたくさんおると思うが

156:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 21:23:48.29 ID:oWtdTuVF0.net
これはこじらせてますねぇ・・

157:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 21:23:51.18 ID:+7raRkg30.net
この最後尻尾から人間出てくるのなんやねん


175:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 21:25:45.44 ID:QVDwwAHI0.net
>>157
次回の伏線でしょ(適当)

176:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 21:25:48.32 ID:VgEtMbOg0.net
>>157
人間に対抗するための個体から群体への進化(無性生殖)やない?
なんかエヴァのリリスみたいやと思った

235:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 21:30:48.39 ID:qbO5sk7i0.net
>>157
巨神兵やぞ
分裂・増殖して巨神兵となったゴジラは火の七日感で世界を焼き尽くすんや
で続編は庵野版ナウシカ

160:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 21:24:25.69 ID:3x9wAgYAd.net
戦争ものやらパニックものでやたらお涙頂戴をやってきた反動やろ
勝つための戦争をするエンタメを作るなら大河か架空戦記しかないやん

171:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 21:25:24.23 ID:q9G5NHkd0.net
よくあるホルホル映画とは一線を画してると思うで
後半活躍する連中もゴジラに比べれば蟻レベルやし
昔こんなすごい日本人がいたんやで!って陳腐な自己満足みたいな鼓舞じゃなくて普通の奴も力合わせれば災害を克服できるって映画やろこれ

190:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 21:27:11.59 ID:UgmmsF3T0.net
>>171
こういう事だよな
凄いシンプルなストーリーとメッセージなのに

184:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 21:26:28.26 ID:yPLrFfyG0.net
ゴジラが面白いのは
邦画の典型的な糞要素を徹底的に排除したからやし

ゴジラに文句いってる邦画関係者が
邦画を腐らせたんやろなぁ

215:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 21:29:03.98 ID:9RYaKeZUd.net
何でもかんでも誹謗中傷の道具にする
そんな姿は特にカッコイイわけでもない

ものづくりくらいもっと大きな目で見てあげなよ(´・ω・`)

219:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 21:29:26.67 ID:mawx9VVd0.net
おまえらガチのマジの正直な自分のシンゴジラの感想は何点なんや?
ワイは100点満点で87や

229:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 21:30:08.45 ID:fZeqFShka.net
>>219
85やな
今年トップや

238:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 21:31:03.85 ID:Ev3/A1o/a.net
>>219
90
これといった欠点がない
迫力やゴジラの存在感は素晴らしい

良い意味で期待裏切られた

278:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 21:34:57.94 ID:NgygM6Ov0.net
>>219
90邦画でここまでやれたのもすごい

404:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 21:44:02.48 ID:oWtdTuVF0.net
>>219
90
石原さとみ-5
簡単に成功するヤシオリ作戦-3
多すぎる会議シーン-2

222:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 21:29:47.41 ID:IxCwsN3Kd.net
じゃあこんな国滅んじまえって全員が匙投げたらこいつは絶賛するんかな

257:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 21:32:59.99 ID:8GlMiuJQ0.net
>>222
当たり前や!

225:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 21:29:55.59 ID:Q6WW70LL0.net
これが一番怖かった


227:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 21:30:01.83 ID:IVsRGfwi0.net
たかが映画でこんだけ思想だイデオロギーだってこねくり回すんだから
庵野監督の思うツボなんやろなぁ

250:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 21:32:14.70 ID:1ywV5kJA0.net
>>227
一理ある
庵野ほくそ笑んでそう

236:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 21:30:53.50 ID:RIepbX2n0.net
作品が評価される

評論家や著名人が評価されてる物を批判する

反論を食らう

評論家や著名人が発狂する


このパターン多すぎない?

378:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 21:42:40.76 ID:TVlnjsA00.net
>>236
監督が批判を認めるパターンもあるぞ
20世紀少年とかな

246:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 21:31:56.26 ID:UYAN5PR/0.net
庵野くんは押井でも出来なかった実写監督で成功してしまったんやな

261:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 21:33:38.35 ID:7Dt2TKDJ0.net
こんないかにもツイカス評論家気取りのレビューよりは小林よしのりのが一理あるわな


「シン・ゴジラ」こんな感想が一人いる



「シン・ゴジラ」はレビューでは大好評のようだ。
だがわしは期待が大きすぎたのか、失望してしまった。
人は幼いころ観たゴジラのどこに魅力を覚えたか、自分が育っていくうちに、
ゴジラに何を求めるようになったか、各人全然違ってしまう。
だから、どんな感想があってもいのだ。 正しい感想なんかない。

わしの期待したゴジラの見せ方と、作品としてのゴジラへの期待が「シン・ゴジラ」では両方裏切られた。

(↓全文)
https://www.gosen-dojo.com/index.php?key=joqdypz45-1998#_1998



282:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 21:35:10.38 ID:W4SSCRKM0.net
>>261
ワイもほぼこれ

307:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 21:37:11.13 ID:Kb/BunL00.net
>>261
顔でかおじさん真剣に観てるんやな

312:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 21:37:45.74 ID:QVDwwAHI0.net
>>261
こういうのを批評って言うんやろ

269:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 21:34:10.93 ID:9RYaKeZUd.net
意味不明だわ
本当に批評家とか〇〇評論家って何で生活してられんのやろ
こんなこと言ってるだけで金貰えんのやろ?
誰から貰ってんだよ

270:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 21:34:17.72 ID:W4SSCRKM0.net
民間視点が一切なかったのは観ててすっごい違和感あったわ
別に普通のゴジラ映画ならええけど明らかに初代意識しておまけに福島と震災のメタファーなの誰が見ても明らかなんやし

302:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 21:36:44.70 ID:vf9VUDhl0.net
>>270
平成日本沈没はそれやりすぎで駄作になったぞ

289:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 21:35:42.17 ID:DxUHrY7L0.net
>>270
人それぞれ合う合わんはあるわな
ワイは民間人の悲哀よりグダグダ会議見せられる方が楽しめた

273:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 21:34:45.61 ID:SQ03Hngrd.net
こういう批判があってもいいだろって言うヤツに限って自分への批判は許さないよな

276:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 21:34:50.44 ID:mwcEOCOca.net
初代ゴジラも批評家様には不評やったな

281:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 21:35:08.79 ID:HjWOPfqy0.net
滅亡エンドならニッコリなんやろなぁ

290:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 21:35:43.53 ID:Ev3/A1o/a.net
とりあえずワイはこれと東京焼き尽くすビームが観れただけで大満足なんやけどなあ
頭の悪い評論家気取りは映画すら楽しめなくて人生つまんなそう


















304:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 21:37:03.17 ID:tUzGmK4N0.net
>>290
ここぐう興奮した

293:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 21:35:58.47 ID:14AfLKuD0.net
安易に被害者だの死体だのたくさん出すような映画の方が中二臭くて嫌やけどな
避難所のシーンだけでも十分感じ入るところはあるやろうに 今の日本やったら

333:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 21:39:30.86 ID:j2wcOLwF0.net
>>293
一理ある

310:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 21:37:31.38 ID:rY1CsGpOx.net
作ってはいけなかったって庵野に直接言えるんかこいつ

317:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 21:38:24.24 ID:fr2mEGVEa.net
みんな邦画でこんなの見れるとは思わんかったって随分な言い方やな
邦画の歴史とは何なんやろうな?

359:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 21:41:44.62 ID:FSeKfNkX0.net
>>317
おもしろい邦画もあるんやけどな
岸辺の旅とか最高やった

でも客は観にいかんのよな、おもしろさを理解するには一定の頭が必要やから
ほんまは名作やのに、わからん、つまらん、ってことになる

328:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 21:39:12.59 ID:b9OO2ltw0.net
シン・ゴジラ苦手ってやつらが一斉にファイナルウォーズ最高や!ってなりだしたのが最悪。

344:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 21:40:39.51 ID:NjvWmgFQd.net
>>328
実況しながら適当に見る分には最高のバカ映画やったで

330:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 21:39:19.82 ID:uRx4s/Xg0.net
「キモオタが『我らが特撮オタ・庵野が産みだした邦画最高傑作!それに引き換えその他の邦画www』みたいにイキってるのがウザい」
「『他の邦画だったら主題歌はAKBかEXILE・ヒロインは剛力』とか他の映画を絶対見てないだろ」

みたいな評論は正直でいいなと思った

350:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 21:41:16.78 ID:uFIKQm+Ed.net
なんでも政治と絡める政治豚ってほんとキモいな

352:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 21:41:24.60 ID:PC7kH/Y30.net
邦画のクソみたいな家族愛だの恋愛要素抜いてゴミアイドルを製作から排除した
これだけでも近年の邦画のトップなのは明らかなんだよなあ

355:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 21:41:37.03 ID:0Sp/dmT30.net
ゴジラって基本子供向けの大衆娯楽やん
大人があーだこーだ口出すのがおかしいんや

380:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 21:42:43.52 ID:zRARmAqv0.net
>>355
たしかに昭和後期のゴジラはガキ向けやね
平成くらいが丁度ええな

704:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 22:01:07.66 ID:Uq53bNs30.net
>>380


366:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 21:42:07.69 ID:vSGCZoDEa.net
映画ってそんなに深くテーマとか考えてるやな
ただ単純にこの企画面白そうじゃね?
作ってみるかってかんじで作ってるかと思った

400:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 21:43:46.58 ID:2D6CFuFh0.net
政治豚はアベンジャーズとか見たら発狂しそう

420:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 21:45:15.15 ID:NgygM6Ov0.net
>>400
キャプテンアメリカ見たらどうなってしまうんやろ

422:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 21:45:25.86 ID:bmckOlH50.net
庵野「俺が観たいシーン継接ぎしただけだぞ」

433:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 21:46:05.50 ID:Ba1N+iQS0.net
>>422
ぐう有能

427:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 21:45:48.58 ID:NjvWmgFQd.net
避難シーンめっちゃあったし避難所でのシーンもあるしで十分民間人の描写もいれてるやろ
あれ以上いれたら邪魔や

429:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 21:45:51.62 ID:mAIpIxkG0.net
ゴジラがやってることは巨神兵、東京に現わるとほぼ一緒なのに巨神兵は酷評されてたよね
個人的には特撮感丸出しで好きだったんだけど
もちろんエヴァ好き=特撮好きだとは思わんが
ダウンロード

471:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 21:48:16.74 ID:Kb/BunL00.net
>>429
エヴァの前にやったからやない

437:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 21:46:26.53 ID:pQeo7pymd.net
中盤までは最高の作品だった
ヤシオリ作戦以降のゴジラが弱すぎるのでマイナス

438:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 21:46:30.10 ID:VYa+qdn60.net
石原さとみのキャラで減点しとる奴は何もわかってないわ
ほんとに観て言っとるなら頭からっぽすぎやろ

760:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 22:04:18.38 ID:oWtdTuVF0.net
>>438
石原さとみのどこが良かったか教えてくれや

768:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 22:04:33.16 ID:ktGi21SU0.net
>>760

441:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 21:46:34.76 ID:Ixv3oJkT0.net
どの映画批評サイトにも「愛国!」「ネトウヨ映画!」て
暴れてる奴おって草も生えない

555:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 21:52:28.42 ID:jLjZVlawd.net
エヴァでヲタク踊らせたみたいに知識人きどりや政治豚が踊らされてるだけやろ
庵野の手のひらの上やん かっこわりい

679:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 21:59:41.03 ID:zhAb0zoyd.net
在来線爆弾とかいう急に現れるバカ映画要素

746:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 22:03:26.93 ID:9IkpDaZP0.net
>>679
正直この存在だけでもう満足や

706:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 22:01:20.67 ID:HYTO5kKQ0.net
自衛隊・米軍「あああああああああああああああああああ!!!!!!(総攻撃」
ゴジラ「ほーん。で?(鼻ホジー」

自衛隊「周りのビルを崩して上から潰すンゴ」
ゴジラ「痛いンゴオオオオオオオオオオオオオオオオ!!!!!(転倒」

急にスぺ体質になりすぎやろ

724:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 22:02:28.05 ID:nM8nPiHIa.net
>>706
ちょっと前にやってたゴジラ対モスラだと城のお堀でコケてたけど電撃には耐えてたのでセーフ

725:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 22:02:29.35 ID:u/iR2eET0.net
まぁ、これで何も語らない樋口と庵野は賢いな

758:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 22:04:15.90 ID:j2wcOLwF0.net
>>725
作品とインタビューで語り尽くしたからあとは高いとこから見守るだけなんかね

766:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 22:04:29.94 ID:HrASB8Uja.net

859:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 22:09:58.52 ID:bmckOlH50.net
ワイは旧エヴァ以来のキレッキレの庵野演出が観れたから大満足や
新劇でずっと感じてたモヤモヤが晴れたわ

512:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/04(木) 21:50:17.15 ID:zhAb0zoyd.net
庵野がほんとうにやりたかったのは嫁の作品の宣伝やぞ


シン・ゴジラ音楽集
シン・ゴジラ音楽集

引用元:http://2ch.sc/
関連記事

1011: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2016/01/01(金) 00:00:00.00 ID:XXXXXXX
【画像】海外の女の子の間で『アヘ顔』しながらの自撮りが流行するwwww 【画像】今のガンプラ最新技術がコレ 進化しすぎだろ 【悲報】海馬瀬人、ついに気が狂う(画像あり)
【悲報】ハンターハンター幻影旅団の本名ダサすぎワロタwwww ハンターハンター『ヒソカvsクロロ』、またとんでもない伏線が発見される 【画像】心をとんでもなく抉られる漫画が発見される
【悲報】ブリーチ久保帯人先生、見開きのページをコピペという神業を披露 【悲報】ニセコイ作者のバトル描写wwwwwwwww 【画像】人間性疑うレベルの「気持ち悪い趣味」一覧wwwwwwwwwwww
【悲報】ハンターハンターの腐女子さん、来週の超展開バレを見せられてしまい死亡 【画像】『ハンターハンター』にウド鈴木がゲスト出演wwwwwwwwww ビアンカ選ぶ←わかる フローラ選ぶ←まだわかる

オススメ記事一覧

最新記事一覧

コメント一覧

むしろ最近の日本の映画は感情的、観念的な要素を前に押し出し過ぎて、辟易しているんだよなあ。
あの手この手を使い、徹底的に理詰めで対処しようとするキャラクターたちの熱意にとても胸が熱くなったよ、少なくとも自分は。観た時のあの胸の高鳴りは本物だと思いたい。
自分たちの気に食わない批評にムキになってるだけじゃねえか
自分はシン・ゴジラ面白かったが、人それぞれ意見はあるしこの批評家の意見が完全に間違ってるとは思えない
批評家って「俺の意見が一番政治的に正しいんだ」 って主張したがるよねぇ
やってること自分語りなんですけどね
特に映画関連はちょっとでも右寄りだと発狂してリベラルがどうのこうの
差別がどうのこうの言い出すのもウザったい
こんなしょーもない奴らのせいで庵野さんが鬱再発したらどうしたもんか
まあそれもないか

エヴァ・・・ロボットっぽいヒーローが暴れる作品を作ろうとしたけど、なんとなくオタクっぽい設定したらサブカル厨が食いついた
ゴジラ・・・超強力なゴジラが暴れて自衛隊とドンパチする作品を作ろうとしたけど、ちょっとリアルに設定したら半端なサヨクとウヨクが食いついた
こんな感じ
まあ、語るにも足らないもんには誰も食いつかないし、食いつくだけのインパクトあるもんを作ったってのは、成功だったってことじゃね?
ヤシオリんときのゴジラが弱いのは無人機でビーム出させまくってヘトヘトにさせたからやろ。
現代風刺として記憶に残ってるのは「お婆さんを背負って逃げるお爺さん」のシーン。
これから、というか今日の日本ではこれと同じ光景が実際の災害現場にも存在するという事に、恥ずかしながら映画を観てようやく気がついた。
今までクソみたいな実写ばっかりで今回良かっただけマシ。
大満足の出来だったけど、不満なところを強いて挙げるならというポイントはあった
けどそこは小林よしのりに全部言われてちょっとムカつくw
欠点があるとしたら庵野ファン向けのエヴァのBGMを何度も掛けた事や
一回ならサービスで我慢するけど明らかに浮いてんだよあのBGM
民間人の悲哀とか女らしい女がキャンキャン騒いだり
そういう安っぽい感情ドラマをいれないといかんのか
日本人たるもの体制批判をすべしってスタンスだよな、優秀な技術者やエリートが社会で尊敬されるのは健全なことなのに、体制側の人間だから礼讃するのは悪とでもいいたいようだな。共産主義者かよこいつは。
大衆向けの娯楽から社会意識や深層心理を読み取ろうとするのが東たちの評論分野だからしゃーない

大衆作品を取り扱ってるだけで大衆に向けて言っているわけではないやろ
この人達はエヴァを見た事無いのかな?
そんな深いテーマなんて込められてないよ。
庵野が作る映画はガワを楽しむもの。中身なんて無い。
エヴァ世代ならその事を嫌と言うほど身に染みて解ってるから、庵野の作る映画をアレコレと解釈しようとは思わない。
ただノリと雰囲気で面白そうだからやってるだけって知ってるから。
素直に自民党批判と国家批判、原発批判をしろ 美化するな
体制側は悪人に書け って言えばいいのにな
サヨクきめー
伊藤英明主演で海猿みたいなゴジラなんか
見たくないからシン・ゴジラは大満足だった

石原さとみは怪獣映画に付き物の
カタコトの日本語喋る外国人の逆をやったのかね
あれも含めて要所要所が変な映画だったなw
米25480
いやそれこそサブカル連中が庵野を食い散らかした後に
捨て台詞的に言ってたことで
庵野は作家性のあるちゃんと面白い物が作れる職人だよ
あんたこそエヴァ以外の作品も見た方がいい
>>25469
作品自体を批判してるならそうなんだけど、「こんなのが好きな奴は~」「配慮すべき配慮が~」を映画の批判として言い出したら「ちょっとちがくね?」って突っ込まれてもしゃーないでしょ
庵野、樋口両氏は単純に街中でゴジラと自衛隊を戦わせ、爆発と破壊のカタルシスを表現したかったから劇中で現行法について語っただけなんだが「左巻きの人」は深読みし過ぎ(笑)
主人公を一般人ではなく若手官僚にしたことで、ストーリーの本筋がブレずに展開が早く緊張感あるものになった。 パニックものに有りがちな恋愛や親子愛などをバッサリカットしたからこそ生まれたテンポだと思う。
個人的にギャレゴジラより娯楽作品で面白かったよ。
右とか左とか思想云々の話なんて庵野も樋口も作る人間じゃないだろ
それにそれをどうこう気にする人たちとも思えない
ただのミリタリーオタだからドンパチする映画を自分たちで作りたかっただけ
自衛隊に協力してもらって撮影するときはずーっとニヤニヤしてただろうな

原爆や核についてもしっかり描いてただけでゴジラはそれで十分だと思われ
わざわざ原爆投下後の広島と長崎の写真を見せたり、アメリカが日本に3度目となる核ミサイルを投下することに関して葛藤する政治家や官僚たち・・・これを描いただけでも十分なメッセージだよ
ギャレゴジは核ミサイルが爆発したり、放射線量が高いと思われるゴジラの近くに人間がいても何とも無いんだもん
アメ公は放射線の知識がゼロなんだと思ったわ
あれ見てギャレスはゴジラのことわかってないって思ったもん
SWローグワンがコケたら許さんぞw
むしろ緊急事態に直面しても現場がどうこうよりも法律の話を優先したり、上の意見が無いと現場は何も出来なかったり、日本の官僚制を揶揄したりおちょくってるような前半だったと思ったけどな
そんな愛国映画には思えなかったよ
アメリカなんかUSA!!USA!!してる映画がたくさんあるというのに
ビル倒壊攻撃は圧倒的な質量の暴力だからそりゃ強いよ。
ダーツぶつけられるのと本棚ぶつけられるのくらい違う。
まだ見てないが、あえて邦画のお約束を色々外してるんだろうな


こりゃ平成ガメラ以来の怪獣映画を見ることになりそうだなぁ
やっぱ小林よしのりってその辺の評論家気取りのバカどもよりは全然頭良いわ
どこぞの評論家さんには、あれが政治批判に見えるのか?

あれはただ「現実の日本を未知の脅威が襲った時、これだけ政治処理に苦労する」ということを風刺してるだけ、
ただありのままを描いてるだけで、そこに批判的な意図は含まれていないだろう。
むしろ主人公が一人で頭に血が上ってただけで、政治的には最善を尽くせたという描写だったじゃん。

アメリカの事も悪く描くのかと思いきや、あの国はあの国の事情でやるべきことをやっているだけなんだと説明もされてる。
今の日本の政治や諸外国との関係性も含めて、各々が最善を尽くしてゴジラという脅威に立ち向かう前向きな映画だったろ。
何でもすぐ社会的テーマとか口にしちゃうのが批評家気取りさんの悪い癖だな。
シン・ゴジラなんてただの娯楽作品だよ
国家が総力を上げてゴジラと戦う様を楽しむ娯楽作品なんだよな。
なんの前情報も調べずに見てて庵野っぽいな~と思ったら庵野だった
これだけ騒がれていると、まったく興味のなかった自分も見てみたくなる。
そう思わせる時点で、批判があろうがなかろうが映画としては成功と言えるのではないだろうか。

いずれにせよ邦画のことで盛り上がってくれると嬉しいものだ。
おもしろかったおもしろくなかったで語ればいいのに
政治的に―とか言い出すから気持ち悪くなる
お手製帰マンの延長に何か見た気になって賢そうなフリしてるバカ評論家、業界人がたくさん釣れてる印象。
シンプルに楽しむための映画だぞこれ
面白そうやな。観に行ってこよう。
>民衆や東北や犠牲者の目線がなぜ薄いか。

もうね。アホかと。バカかと。
民衆や東北や犠牲者目線があまりに陳腐化してそんなの誰も見たくなくなったってわかってないんだろうなコイツ
あとな、目線は強いか弱いかであって濃いか薄いかではないぞ
まず日本語から勉強しなおしたほうがいい。馬鹿めが
ゴジラ映画として酷評する人は初代ガー初代ガーしか言わんし、
ロクでもないこと言うやつしかおらんわ
「合理的で外交力があり命懸けで専門的分業を行う強い日本人」
非の打ちどころのない最高の人種やん
やっぱ批評家だけあって見る目があるな
一番の問題点は自衛隊が陸海空とも凄く恰好良く有能に描かれていることだ(ゴジラには効果なかったが)、これで自衛隊に対する国民の信頼度が増すのは非常にまずい・・・・・って本心を書けばいいのに。
批評家なんてのは、何も生み出す才能の無い人間の成れの果てだからな
無能でも何かに携わって、「自分はクリエイティブなんだ」ってポーズとりたい奴らの吹き溜まり
この作品で持ち上げてんのはゴジラの危機に際して進化した虚構の日本であって、現実の日本じゃないだろ
どちらかというと寧ろ批判的でさえある
国語の授業ちゃんと受けたんか?
こいつらさあ
ゴジラとかどうでもよくて映画批評のふりして
日本、日本人叩き&右派叩きしたいだけだよね

子供の受験失敗だかなんだかにかこつけて日本○ねとか叫んでた主婦と同じでしょ
批評家はメタルウルフカオスでもやって一度頭をヒャッハーで染めるべき
>民衆や東北や犠牲者の目線がなぜ薄いか。

実際に被災した人には悪いけど、311の印象には地域差がある。当時俺は群馬で学生やってたけど普段の地震よりでかいのが来たなくらいにしか思わなかったし、隣の県で「やれ津波だ原発だ」とやってても全然リアルに感じなかった。
結局のところ日本人の大半は311をテレビを通してしか見ていないわけで、民衆視点をカットしたのはむしろリアルな描写だったと思う。
いまのところ批判してる奴ってちゃんと劇中で説明されてることにあーだこーだ言ってて一体お前どこ観てたんだよって馬鹿か、無理やり福島や政府批判に繋げてる左連中ばっかりなんだよなぁ・・・
どんな作品でも批判的な意見が出てくるのは仕方ないとしても肝心の内容がそれ以前の問題
スタッフロールでちょくちょく庵野監督か出る事から考えてもすごく楽しく撮っているが分かって草が生えた。

でもこういう子供みたいな、撮りたいから撮ったみたいな情熱が大きな反響を呼んだんでしょうね。
考え過ぎててワロタ。
ブログで持論を披露する快感覚えたての大学生かよ。

持論に浸り過ぎて目曇ってんぞ。
自分が好きなことだけを映画にした
純粋なるエンターテイメントなのに、

こいつら見る目ないのな
名前忘れたけどコピペあったよね

作家の娘が国語の問題で父親の作品で作者の心境答えるところを父親から聞いた「締め切りキツくて眠かった」みたいな回答書いたらバツにされたってやつ

名前も大して知られてない批評家気取りの馬鹿に好きな作品を意味不明かつ勝手な深読みで叩かれたらそれ誰でも不愉快になると思うけどな


※NGワードがあります。(差別用語等の簡単なNGワードです)
スパム対策の為URLを貼る場合は、h抜きでお願いします。
( ttp://~OK http://~NG)
FC2の仕様でコメント番号が分かりにくいですがその内何とかします。