• TOPへ

日本刀って昔のより今のやつの方が強靭で良く切れるんやろ?

2019/08/14 18:20 13 category - 雑談


スポンサーリンク

1:風吹けば名無し:2019/08/10(土) 16:07:41.57 ID:43lEpYzW0.net
昔のはかっこいいだけって笑
なにがロストテクノロジーやねん

5:風吹けば名無し:2019/08/10(土) 16:08:58.62 ID:0iiq08ulr.net
いくらか切れる日本刀作っても人切らなきゃ切れないのと一緒やからな

3:風吹けば名無し:2019/08/10(土) 16:08:40.70 ID:/+wroKOF0.net
やっぱダマスカス鋼って神だわ

6:風吹けば名無し:2019/08/10(土) 16:09:09.00 ID:43lEpYzW0.net
>>3
あれは日本刀と違って製法すら謎らしいな

7:風吹けば名無し:2019/08/10(土) 16:09:10.19 ID:ypEDxpOw0.net
笑うこたないやん
技術が受け継がれてかつ進歩してるんやないの

10:風吹けば名無し:2019/08/10(土) 16:09:42.61 ID:43lEpYzW0.net
>>7
日本刀は受け継がれてないで
ほぼ失伝してもうたんや

22:風吹けば名無し:2019/08/10(土) 16:12:03.70 ID:LYa+ud4da.net
>>10
あれぇ?ずっと続いてる刀匠おらんかったか?
眼鏡の長髪の人
他にもおったような

29:風吹けば名無し:2019/08/10(土) 16:13:11.99 ID:43lEpYzW0.net
>>22
技術は受け継がれてないで

8:風吹けば名無し:2019/08/10(土) 16:09:22.88 ID:/w5Nstb80.net
ロストテクノロジーなのに違いはないだろ

11:風吹けば名無し:2019/08/10(土) 16:09:55.34 ID:SKMHoPINd.net
日本刀の作り方より日本刀の使い方のほうが失われとるから意味ない

13:風吹けば名無し:2019/08/10(土) 16:10:44.48 ID:43lEpYzW0.net
古刀マンセー奴ほんまむかつくわ
今のやつの方が"強靭"で"切れる"

14:風吹けば名無し:2019/08/10(土) 16:10:47.70 ID:iMwkYvXMK.net
波紋とかの作り方は現代でも再現難しいらしいで

16:風吹けば名無し:2019/08/10(土) 16:11:13.55 ID:43lEpYzW0.net
>>14
工芸品としての価値は認める

32:風吹けば名無し:2019/08/10(土) 16:13:51.06 ID:iMwkYvXMK.net
>>16
昔も刀は工芸品でヘマした部下をその場でたたっ切るや処刑とかにしか使われてなく
戦のメインは弓、鉄砲、白兵戦は槍メインだった

34:風吹けば名無し:2019/08/10(土) 16:14:51.97 ID:43lEpYzW0.net
>>32
そら"合戦"はな

15:風吹けば名無し:2019/08/10(土) 16:11:10.18 ID:ypEDxpOw0.net
たぶん戦時中に将校に与えられた軍刀がダメダメで
古道具やの古い刀のほうが良かったって話に尾ひれがついたんやろ

17:風吹けば名無し:2019/08/10(土) 16:11:21.98 ID:BrLi1KaJM.net
シヴィライゼーションになぎなたは現代の日本人女性に受け継がれてるって書いてあったから刀も同じやろ

18:風吹けば名無し:2019/08/10(土) 16:11:27.66 ID:WFviNv3ta.net
いや刀作る技術はないんちゃうの
包丁とか短いものはええの作れても長いものはもう無理なんちゃう

24:風吹けば名無し:2019/08/10(土) 16:12:07.86 ID:43lEpYzW0.net
>>18
いやそれはあるで
今でも職人おるし

23:風吹けば名無し:2019/08/10(土) 16:12:07.78 ID:Pii4rZvs0.net
なんか戦争の時に村田刀みたいな量産品あったやろ
あれが最強ちゃう

25:風吹けば名無し:2019/08/10(土) 16:12:47.74 ID:1ktdhF3Sa.net
蜻蛉切は止まっただけでトンボが切れたんやろ
今の包丁とかでそんな事有るか?

26:風吹けば名無し:2019/08/10(土) 16:12:58.30 ID:RXWiZejF0.net
刀とかいうすぐ刃こぼれするカスよりリボルバーだわ

27:風吹けば名無し:2019/08/10(土) 16:13:01.23 ID:7NFPT+SFd.net
米軍がガチれば50倍は切れる刃物作れるやろ

35:風吹けば名無し:2019/08/10(土) 16:15:03.10 ID:Fg4S4nJM0.net
曜変天目茶碗じゃないけど失われた技法というのはある

37:風吹けば名無し:2019/08/10(土) 16:15:07.31 ID:5kSlq9sR0.net
作るのがしんどいから現代でやれないって事やぞ

43:風吹けば名無し:2019/08/10(土) 16:16:42.49 ID:lJus7o7a0.net
トリビアの泉で最先端の技術使って日本刀作ったらタクシーのドア斬れてたな

47:風吹けば名無し:2019/08/10(土) 16:17:34.66 ID:zFV3M32d0.net
>>43
銃弾も切ってたな

51:風吹けば名無し:2019/08/10(土) 16:18:07.28 ID:43lEpYzW0.net
>>47
銃弾は刀じゃなくて、なんならちょっと薄い鉄板でも切れるみたいやで

52:風吹けば名無し:2019/08/10(土) 16:18:35.50 ID:t0A/VxsY0.net
刀鍛冶は年間打てる本数決まってるからレプリカ刀とか外人が発注してくれないと包丁とか小物で糊口満たすしかないしょぼい職業になってしまった

59:風吹けば名無し:2019/08/10(土) 16:19:21.74 ID:O/l+LWnr0.net
ワシらの時代の日本刀は凄かったんじゃぞ!って思いたいんやろな

64:風吹けば名無し:2019/08/10(土) 16:19:49.51 ID:1xvQvQsz0.net
日本刀まで擬人化される時代

68:風吹けば名無し:2019/08/10(土) 16:20:26.75 ID:l5U/0kkoa.net
高校の歴史の先生(元ラグビー部眼鏡かけたいかつい)が日本刀で人間は何体も切れない、一体切る事に脂が刃にまとわりついてまともに切れなくなるって言ってた

74:風吹けば名無し:2019/08/10(土) 16:21:11.39 ID:lJus7o7a0.net
>>68
これは嘘やけどな
粗末な軍刀の記録元にした話やし脂なんて紙でふけばとれる

75:風吹けば名無し:2019/08/10(土) 16:21:20.59 ID:uyP59Lr+0.net
>>68
それは事実やけど突けば刺さるし打撃武器としても鉄パイプよりずっと強いぞ

73:風吹けば名無し:2019/08/10(土) 16:21:10.21 ID:OEQA5MpGa.net
昔の日本刀の技術は失われてれる
今の日本刀なんて昔のと比べると素人のゴミ

はっきりいって昔の日本刀の斬れ味はレベルが違いすぎる

92:風吹けば名無し:2019/08/10(土) 16:25:15.66 ID:43lEpYzW0.net
>>73こいつみたいな

90:風吹けば名無し:2019/08/10(土) 16:24:49.52 ID:43lEpYzW0.net
>>73
出た出たw
今の方が焼入れの技術も上やし
強くて切れる刀作れるで笑

83:風吹けば名無し:2019/08/10(土) 16:22:40.03 ID:FpNWY1xaM.net
戦国時代のメインウェポンは石とうんこなんだよなあ

87:風吹けば名無し:2019/08/10(土) 16:24:39.54 ID:w5w0DHt80.net
あいつの刀すげえぞ
いやあいつの刀もすげえぞ
って需要ある中での競争から名を遺した奴らはやりがいあったやろな

89:風吹けば名無し:2019/08/10(土) 16:24:42.11 ID:Ymi076bd0.net
そらまぁ現代の技術で計算して作成した金属の方が強靭なのは当然やろ

95:風吹けば名無し:2019/08/10(土) 16:26:02.49 ID:lJus7o7a0.net
伝統にこだわらず見た目も硬さも切れ味も最高な刀とかいっぺん作ってみてほしいわ
銃刀法で難しいんやろけど

103:風吹けば名無し:2019/08/10(土) 16:27:08.93 ID:t0A/VxsY0.net
刀は折れるから振り回すんだったら鉄パイプの方が強い

115:風吹けば名無し:2019/08/10(土) 16:29:41.06 ID:uyP59Lr+0.net
刀が一番使われたのは幕末の京都やろ、狭い路地や屋内戦が多かったんやし

133:風吹けば名無し:2019/08/10(土) 16:32:38.43 ID:oin5RW+e0.net
>>115
唯一メインウェポンになったのがそこだけなんよな
儀礼用の武器が突然実用品になるのなんかええわ

150:風吹けば名無し:2019/08/10(土) 16:35:33.96 ID:uyP59Lr+0.net
>>133
言うてもサブウェポンとしてなら普通に使われてたけどな、長槍何本も持つわけちゃうし腰の物は常備よ

122:風吹けば名無し:2019/08/10(土) 16:31:09.75 ID:FpNWY1xaM.net
ロストしてるのって鎌倉時代の刀とかの製法であって江戸時代のとかは残ってるんちゃうん?

145:風吹けば名無し:2019/08/10(土) 16:34:11.95 ID:uyP59Lr+0.net
>>122
江戸時代になるとほとんど作っとらんで、その頃でも鎌倉時代の刀を重宝してたくらいやし室町で技術が廃れていって戦国時代には量産化が至上命題で単品の性能は下がってたし

154:風吹けば名無し:2019/08/10(土) 16:36:09.42 ID:5ZMDE8qa0.net
>>145
実戦では刀というよりぶっ叩くための棒やから切れ味も何も無いしな

127:風吹けば名無し:2019/08/10(土) 16:31:49.98 ID:ZVa26I7+d.net
銃に関してはこと早打ちに関してはリボルバーが最強だぞ

130:風吹けば名無し:2019/08/10(土) 16:32:16.75 ID:Ymi076bd0.net
金属の強さというのは混ざっている炭素やその他不純物の程度で決まるんだけど
反射炉も無い時代にどうやって作ったんやろなぁっていう謎はあっても
現代の金属が昔の金属に劣るというわけではないんやで

140:風吹けば名無し:2019/08/10(土) 16:33:36.46 ID:WJcA9rWZ0.net
日本刀って昔ながらの製法に拘って鉄の産地も国内に限定してるけど
普通に現代技術ぶっこんでレアメタルも使ったほうが強度出るに決まってるからね

156:風吹けば名無し:2019/08/10(土) 16:36:30.05 ID:w5w0DHt80.net
これは江戸初期に作られた包丁ですさまじい切れ味ですね
みたいなんはないからなぁ
まぁ職人の質と情熱が刀とはちゃうのかもしれんが

101:風吹けば名無し:2019/08/10(土) 16:26:55.42 ID:HBWGYofY0.net
なおここまで何一つ情報ソースがない事実

引用元: http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1565420861

関連記事

1011: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2016/01/01(金) 00:00:00.00 ID:XXXXXXX
スポンサーリンク

オススメ記事一覧

最新記事一覧

コメント一覧

  1. 名無しさん 投稿日:2019/08/14(水) 18:33:57

    製法は失伝してるし現存する刀は美術品扱いで使用することもできんからどれだけ凄いのかも分からんしな
    もしかしたら現代の技術で作るより硬く鋭い刀だってあったかもしれん

  2. 名無しさん 投稿日:2019/08/14(水) 19:40:21

    精錬の技術が段違いだからなあ・・・・・・判るよな?

  3. 名無しさん 投稿日:2019/08/14(水) 19:44:59

    だからなに?

  4. 名無しさん 投稿日:2019/08/14(水) 19:50:20

    記事ぜんぶ、たられば
    証明してみ、ビデオとか写真でもいいから持ってこい

  5. 名無しさん 投稿日:2019/08/14(水) 21:40:15

    そもそも製法がわからん時点で現代の刀の方が上かどうかなんてどうやっても比べられんやろ。
    何もわからんのやったら昔の刀の方が凄いって方が夢があるわ。


  6. 名無しさん 投稿日:2019/08/14(水) 22:31:19

    ドンドコドンドコ
    「なにをしてるのじゃー!」
    「それは飲み水なのじゃー!」
    「ダメなのじゃ!」

    「のじゃー!」
    「いつもの剣より八倍は硬くなってるのじゃ!」
    「のじゃー!?」
    「すごいのじゃー!」

  7. 名無しさん 投稿日:2019/08/15(木) 00:25:34

    たとえ技術が失われたとして、所詮人間が培ったものなんだから
    延々と試行錯誤を繰り返していけばいつかたどり着き追い越すでしょ
    ただ、そこまでやる需要と金が無いから誰もやらんって話なだけじゃね?
    戦艦大和を再現できないのは単純に予算の問題ってのと同じで

  8. 名無しさん 投稿日:2019/08/15(木) 00:51:54

    脂で切れなくなる伝説根強いよな
    脂付けた日本刀を自分の腕にぶつけてみろや、スッパリいくぞw

  9. 名無しさん 投稿日:2019/08/15(木) 04:10:43

    タクシーのドア切ったのってトリビアだっけ?別の番組だった気がする。チタンで日本刀作ったらどうなのみたいなお題で藤岡弘。がチタン刀でドアを切った。

  10. 名無しさん 投稿日:2019/08/15(木) 12:45:25

    藤岡弘のはタングステンとかがメインの
    超硬合金だろ。チタン合金なんかで刀造っても
    軟らかくてまともな切れ味にならんわ。

    しかし、まともに調べもしない、体験もしないで
    レスしてる奴が多すぎ。
    刀を触れたこともない奴ばっかだろ、これ。



  11. 名無しさん 投稿日:2019/08/15(木) 17:18:55

    江戸時代に入るとほとんど作ってないってアホか。新刀、新々刀を知らんのか。

  12. 名無しさん 投稿日:2019/08/16(金) 05:46:46

    知ったかの奴らがよくここまで言い争うことができるな

  13. 名無しさん 投稿日:2019/08/16(金) 17:25:53

    「過去の名古刀の再現」と言う事では大昔に失伝してるから、
    製法がはっきりする文献か遺跡が出ない限り再現のしようがないし、
    切れ味の感覚や美的な要素は技術とは別の問題になってくる。

    それと、製鋼や鍛造、焼き入れや刃付けその他もろもろの現在最新の治金技術を結集して作刀する事は可能だけど…、
    そうして作った刀は、製法その他でがんじがらめになってる「日本刀」の定義に沿わない事になる。
    藤岡弘が車のドアとか切ってた「リアル斬鉄剣」も、超硬合金を嵌め込んだ物だから日本刀とは扱われていない。


※NGワードがあります。(差別用語等の簡単なNGワードです)
スパム対策の為URLを貼る場合は、h抜きでお願いします。
( ttp://~OK http://~NG)
コメント番号を1からの連番にしました(2017年4月18日)。以前の記事のコメントレス番号が分かりにくくなってます。