• TOPへ

ライトノベル「ハリウッド映画化したで!直木賞取ったろ!」

2020/07/26 19:50 9 category - ラノベ・小説

スポンサーリンク

1: 風吹けば名無し 20/07/25(土)13:08:26 ID:Fe1
世間「ラノベってwwwwwwwwww」

なぜなのか


8: 風吹けば名無し 20/07/25(土)13:09:59 ID:bNy
膵臓は市民権とったやろ


2: 風吹けば名無し 20/07/25(土)13:08:48 ID:ode
直木賞とったん?

19: 風吹けば名無し 20/07/25(土)13:38:03 ID:pb3
>>2
桜庭一樹ちゃう

7: 風吹けば名無し 20/07/25(土)13:09:45 ID:09k
オールユーニードなんちゃらしかわからん

9: 風吹けば名無し 20/07/25(土)13:10:13 ID:5TD
中学生の作文←ラノベ
小学生の作文←なろう

14: 風吹けば名無し 20/07/25(土)13:32:43 ID:bcq
膵臓がなろう上がりはあまり知られていない事実

15: 風吹けば名無し 20/07/25(土)13:34:07 ID:pOb
一昔前のラノベはもうちょいレベル高かったやろ

17: 風吹けば名無し 20/07/25(土)13:36:00 ID:74f
>>15
なろうなんかあんなんゲームしかしたことないみたいな薄っぺらさが

18: 風吹けば名無し 20/07/25(土)13:37:21 ID:pOb
>>17
文学の体を成してないんよなアレは
やっぱり本は若いうちに読んどかんとああいう風になるんや

23: 風吹けば名無し 20/07/25(土)13:43:45 ID:oa1
ハリウッドレベルはあれだけやけど
実写ドラマしてるのはちょくちょくありそう

24: 風吹けば名無し 20/07/25(土)13:44:40 ID:N5m
ラノベとなろう発ラノベを一緒にするなって層多そう

25: 風吹けば名無し 20/07/25(土)13:45:03 ID:pOb
ラノベはまだノベルの域やからな
なろうはなろうや

32: 風吹けば名無し 20/07/25(土)13:48:25 ID:nsd
ラノベは買わんとクソかどうか判断できんけどなろうは読んで直ぐにクソかどうか判断できるからなろうの方がわいは好き

35: 風吹けば名無し 20/07/25(土)13:48:56 ID:v1H
普通の小説作家がなろうもの書いたらどうなるんやろな

37: 風吹けば名無し 20/07/25(土)13:49:07 ID:pOb
>>35
ただのファンタジー小説になるんちゃう?

39: 風吹けば名無し 20/07/25(土)13:49:24 ID:bNy
>>35
半沢直樹になる

36: 風吹けば名無し 20/07/25(土)13:49:06 ID:5gL
いまのラノベのほうが娯楽としては圧倒的にレベル高いと思うがなあ
ただそのせいで文学性は削ぎ落とされてる

52: 風吹けば名無し 20/07/25(土)13:55:59 ID:m2f
>>36
『とんでもスキルで異世界放浪メシ』とか
娯楽性の追求という意味では凄い完成度だと思ったわ

序盤の無駄のない進行にはちょっと感動した

文学バタの人からすれば文句もあるのやろけど
売れてるし漫画化されてるし
あの方が正解なんやなと思うわ



第1章「勇者召喚に巻き込まれたけど胡散臭いのですぐ出奔した」
https://comic-gardo.com/episode/10834108156661710941



42: 風吹けば名無し 20/07/25(土)13:51:32 ID:qLD
昔のラノベ作家は一般崩れが多くてまだ読めた
今生き残ってる連中はホンマに中学生レベルやからな
小説家を名乗ってほしくない

45: 風吹けば名無し 20/07/25(土)13:52:43 ID:nsd
>>42
小説家でもないやつがよう言うわ

47: 風吹けば名無し 20/07/25(土)13:53:18 ID:pOb
>>45
ワイらは卵を産めんけど、卵が腐ってるかどうか判断することはできるで

50: 風吹けば名無し 20/07/25(土)13:54:49 ID:nsd
>>47
卵を産めんやつが何言っても説得力なんてないよ
鶏を管理する農家でもないのに

51: 風吹けば名無し 20/07/25(土)13:55:30 ID:pOb
>>50
文学ってのは誰がどう批評しても自由なんや
いい世界やで

48: 風吹けば名無し 20/07/25(土)13:54:28 ID:6lR
ラノベがラノベとして成立してからレベル落ちた気がする
極めて軽い文体の大衆小説だったのが「ラノベ」になったせいで作り手も読み手も優しくなったわ

57: 風吹けば名無し 20/07/25(土)13:57:29 ID:nsd
個人の好き嫌いでしかないのをやれ「小説として間違ってる」だのやれ「低俗なだけ」だのただの素人がやたらと小難しいことを言ってるのが嫌い

70: 風吹けば名無し 20/07/25(土)14:04:31 ID:a9g
土佐日記←ひらがなw女の子かな?ww
源氏物語←女作者wつまらんやろ
純文学←ニートどもの妄想w
ラノベ←オタク媚び小説w

どんな時代にも新しいものをバカにするやつらはいるし型破りな奴らもおるで

77: 風吹けば名無し 20/07/25(土)14:08:39 ID:5gL
>>70
ラノベとの違いは一応上の三作はちっきりと教養のあるやつが崩してるってところだけどな
最近の純文学は教養足らずやが

80: 風吹けば名無し 20/07/25(土)14:09:59 ID:a9g
>>77
純文学って代表的な奴らが高学歴なだけで
大抵は無職ニートゾ

81: 風吹けば名無し 20/07/25(土)14:10:38 ID:5gL
>>80
だから歴史に残ったのは教養ある天才ばかりやろ

73: 風吹けば名無し 20/07/25(土)14:06:01 ID:a9g
そもそも論でいうとちゃんとした小説は漢文で書かないといけないんやで

78: 風吹けば名無し 20/07/25(土)14:09:31 ID:Rjp
国内の文学賞なんてどれも商業的価値でしかもうやっとらんからノーベル文学賞取ってから騒げ

82: 風吹けば名無し 20/07/25(土)14:11:16 ID:MeR
なろうのお陰で読者まで辿り着ける作品は過去例を見ない程増えた。編集者の手を経ない分だけ粗っぽいが勢いとか発想が新鮮なまま届いてくる。どの分野も同じだが裾野が広い程頂点は高くなる。

88: 風吹けば名無し 20/07/25(土)14:14:52 ID:a9g
おもしろく人々の記憶に残るものが正当なんだよなぁ

104: 風吹けば名無し 20/07/25(土)14:35:43 ID:nsd
好き嫌いっていうほど思考停止か?
流行や誰かの意見で自分の好き嫌いを決めるって話でそれに繋げるのならわからんでもないが

105: 風吹けば名無し 20/07/25(土)14:36:54 ID:C1e
好きな奴ほど嫌いな奴がいるってことを忘れて停止してるのはままある

113: 風吹けば名無し 20/07/25(土)14:43:18 ID:bcq
なろう読んでるやつはどうのこうの!ラノベ読んでるやつはどうのこうの!
って作品やジャンルじゃなくて知りもしない読者層でキャッキャ言いだす奴が一番やばいよな

83: 風吹けば名無し 20/07/25(土)14:12:45 ID:nsd
ジャンルの間に貴賎は無いやろ
少なくともただの読者が決めることではない

引用元: https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1595650106/

関連記事

1011: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2016/01/01(金) 00:00:00.00 ID:XXXXXXX
スポンサーリンク

オススメ記事一覧

最新記事一覧

コメント一覧

  1. 名無しさん 投稿日:2020/07/26(日) 20:00:11

    なろうの一昔前って
    クソハーレムだろ
    なんも変わってないだろ

  2. 名無しさん 投稿日:2020/07/26(日) 20:16:19

    なろうって「娯楽」「ガス抜き」としてはいいと思う。キララの漫画だってそう。そんなに高尚なもの求めても仕方ない。

  3. 名無しさん 投稿日:2020/07/26(日) 20:17:58

    文藝の世界が没落した原因がこのジャンル分けによるこだわりやろ
    直木賞作家よりこのすば作者の方が何倍も稼いでるのに、純文学こそが至高と考えてるからダメなんだよ

  4. 名無しさん 投稿日:2020/07/26(日) 20:21:18

    この前「伊豆の踊子」の映画やってたから見たけど、内容的にはなろうみたいなもんだったわ
    とにかく周りからチヤホヤされたいという欲求は昔から変わらんのやな
    後はそれを小難しく表現すれば直木賞作家様や

  5. 名無しさん 投稿日:2020/07/26(日) 20:22:00

    ※3
    なにその腐った資本主義の豚みたいな思考

  6. 名無しさん 投稿日:2020/07/26(日) 20:25:24

    ※4
    多にハリウッド映画で
    主人公が陰キャナードでリア充ジョック・QBカップルがかませ役なのも同じ理屈だしな
    人の創作意欲・情熱ってのは基本的にコンプレックスよ
    あとはその手法と技巧が長けているかどうか
    なろうはそれが最底辺すぎるだけ
    立脚点と志の根っ子は一緒なんだけどね

  7. 名無しさん 投稿日:2020/07/26(日) 20:25:59

    いうてもアルマゲドンやインデペンデンスデイの小説版が文学賞取れるかというと取れないよな

  8. 名無しさん 投稿日:2020/07/26(日) 20:39:28

    純文学のおセンチさも食傷気味だけど
    なろうの転生だのざまぁだののルサンチマンへの迎合っぷりもなんかねえ
    全盛期のラノベは玉石混淆でどちらでもない「これだ」ってのを探す楽しみがあったわ

  9. 名無しさん 投稿日:2020/08/07(金) 12:55:39

    なろうの擁護が軒並み幼稚なあたりお察し
    方やお高くとまってるのもいるけど


※NGワードがあります。(差別用語等の簡単なNGワードです)
スパム対策の為URLを貼る場合は、h抜きでお願いします。
( ttp://~OK http://~NG)
コメント番号を1からの連番にしました(2017年4月18日)。以前の記事のコメントレス番号が分かりにくくなってます。