• TOPへ

日本刀を取り巻く謎風潮「片手では使えない」「2、3回斬ると切れ味が悪くなる」

2021/01/04 14:00 5 category - 漫画雑談

スポンサーリンク

1: 風吹けば名無し 21/01/02(土)01:06:36 ID:BGl
片手で使えんかったら二刀流の人出てこんし
仮にも武器やし包丁とは勝手が違うから脂で切れなくなるってことはないやろ

22: 風吹けば名無し 21/01/02(土)01:13:57 ID:WkK
二刀いうてもいろいろあるからな

4: 風吹けば名無し 21/01/02(土)01:08:58 ID:NT0
持てば分かるけど片手で振り回すには重い
できないこともないけど宮本武蔵は単純に怪力だったという説もある

6: 風吹けば名無し 21/01/02(土)01:09:29 ID:8fM
何人かは知らんけど包丁で肉や魚切るとちゃんと拭かないと切りにくくなる
あと刀の種類たくさんあるから片手で振り回せる短いのもあるやろ

10: 風吹けば名無し 21/01/02(土)01:11:18 ID:B3W
手入れするときはでっかい綿毛みたいなやつでポンポンする

13: 風吹けば名無し 21/01/02(土)01:12:26 ID:BGl
>>10
あれ結構固くて草

14: 風吹けば名無し 21/01/02(土)01:12:46 ID:8fM
ヨーロッパの兵隊が左手に盾右手に刃物とかしてたりやっぱ鍛錬というか慣れたらできるんちゃうか?

15: 風吹けば名無し 21/01/02(土)01:13:00 ID:Cwb
鎌倉時代の古刀と戦国以降の日本刀はまったくの別物
だから古刀はわざと短く切って使ってる
「無銘」ってのはこのときに銘が切り落とされてなくなったものをさす

21: 風吹けば名無し 21/01/02(土)01:13:57 ID:8fM
>>15
たしか鎌倉の時のが長いんやんね?

23: 風吹けば名無し 21/01/02(土)01:14:18 ID:WkK
>>21
時代が下るにつれてだんだん短くなる

17: 風吹けば名無し 21/01/02(土)01:13:28 ID:a6u
鎌倉時代の刀と江戸時代の刀は長さが全然ちゃう
理由は日本人男性の平均身長

18: 風吹けば名無し 21/01/02(土)01:13:29 ID:OOH
現代人の比ではないくらい体力も身体能力も上やから片手なんか余裕やろ

25: 風吹けば名無し 21/01/02(土)01:14:28 ID:8fM
宮本武蔵は普通のと短刀の二刀流やなかった?

28: 風吹けば名無し 21/01/02(土)01:14:55 ID:08l
>>25
それが普通や
SAOとか見とるから知らないんやと思うが

33: 風吹けば名無し 21/01/02(土)01:15:58 ID:BGl
ふなっしーが片手で刀を振り回しとる動画を見たけど確か脇差サイズの刀やったわ

43: 風吹けば名無し 21/01/02(土)01:17:20 ID:xLR
当時の平均身長じゃ片手じゃ無理って感じなんやない?
武蔵って180くらいあったんやろ?それなら可能ちゃう?

50: 風吹けば名無し 21/01/02(土)01:18:07 ID:WkK
>>43
普通に古流の剣術には二刀の技たくさん残ってる
別に武蔵の専門ちゃうで

46: 風吹けば名無し 21/01/02(土)01:17:32 ID:mss
剣ってのは片手で振るより両手で振った方が強えェって言う風潮あるよな

47: 風吹けば名無し 21/01/02(土)01:17:35 ID:NT0
メリットとデメリットがあるんやで
片手でちゃんと受けたり捌いたり出来るかどうか個人差が大きい

48: 風吹けば名無し 21/01/02(土)01:17:42 ID:Ppd
佐々木小次郎の刀が長いならもっと長い船のオールでぶん殴って速攻逃げたろ!の精神

やっつけたあとお弟子さんがたくさん押し寄せてくるから海に逃げるという賢さよ

53: 風吹けば名無し 21/01/02(土)01:19:08 ID:PTq
真剣持ってみたら分かるけど結構重い
利き手ではない方の手で長い刀は重くてぷるぷるする

56: 風吹けば名無し 21/01/02(土)01:19:54 ID:a6u
一回斬ると骨で刃こぼれするし血と脂で滑って使いものにならんから基本的に一撃離脱用

57: 風吹けば名無し 21/01/02(土)01:20:03 ID:zMw
わりとピンきり説
100均と高級品の違いみたいに、刀にも品質によって軽かったり切れ味の落ちない逸品があったんじゃないか

58: 風吹けば名無し 21/01/02(土)01:20:13 ID:PgH
バットも片手で振れるは振れるけど結局両手で持った方が早く振れるしな
それと同じちゃうの

61: 風吹けば名無し 21/01/02(土)01:20:51 ID:1P9
日本刀2振り持ってるけど二刀流クッソ扱い辛い
相当鍛錬積まないと無理や

62: 風吹けば名無し 21/01/02(土)01:20:54 ID:9G2
刀って実戦で使うようなやつは斬るよりカッチカチにした鉄の塊でぶん殴るもんちゃうんか

63: 風吹けば名無し 21/01/02(土)01:21:03 ID:8fM
右手の太刀で斬撃を止めて左手の短刀でブスリ!って宮本武蔵を解説した本で二刀流についての解説してたけどさ
同じ技量の人に両手持ちでメイン刀殴られたら吹き飛ばされそう

65: 風吹けば名無し 21/01/02(土)01:22:15 ID:WkK
>>63
ゥー!
短くて軽い左の小太刀でディフェンスして
重くて長い右の太刀でブスリや

64: 風吹けば名無し 21/01/02(土)01:21:04 ID:5ge
脇差や打刀なら片手で振れんこともないやろ
太刀はむり

67: 風吹けば名無し 21/01/02(土)01:22:32 ID:Ppd
暇もあるし命懸けやしで鍛錬の積み重ね半端なかったやろし我々と同列に考えてはいけない
体格は現代日本人の方がいいけどムッキムキやろ武士って

70: 風吹けば名無し 21/01/02(土)01:23:14 ID:5ge
>>67
シンプルに戦うための筋肉やしな

71: 風吹けば名無し 21/01/02(土)01:23:22 ID:Cwb
実際の戦闘だとちょっとでも刃を触れさせれば相手を戦闘継続でなきなくさせるからコテを狙うのがセオリーなんよね
初手で面を狙うのは示現流だけ

72: 風吹けば名無し 21/01/02(土)01:23:22 ID:K8d
二刀流とか絶対腕ムキムキやん

73: 風吹けば名無し 21/01/02(土)01:23:26 ID:PgH
でも江戸時代の武士って割とヒョロそう

75: 風吹けば名無し 21/01/02(土)01:23:47 ID:MZo
いうて鈍器やなく刃物やからな
どんなにふらふらでも当たった時点で割と致命やぞ

54: 風吹けば名無し 21/01/02(土)01:19:32 ID:Ppd
なお薙刀には全く勝てないのでリーチは大事ンゴねぇ

引用元: https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1609517196/

関連記事

1011: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2016/01/01(金) 00:00:00.00 ID:XXXXXXX
スポンサーリンク

オススメ記事一覧

最新記事一覧

コメント一覧

  1. 名無しさん 投稿日:2021/01/04(月) 16:38:50

    どっちも大嘘だろうね
    片手で振れることの確認は簡単、YouTubeで二刀流でも探せばあるだろう
    ただ、何十回人体を斬れば「有意」に切れ味が落ちるのかを確認試験するのはちょっと難しい
    牛豚だと人体とはだいぶ違うし、有意の定義も曖昧だし、条件もいろいろだろうし
    例えば相手の刀と何度もチャンチャンバラバラしてたら刃がギザギザになるだろうからね

  2. 名無しさん 投稿日:2021/01/04(月) 17:23:14

    一番間違ってるのは振り回して使うと思われてることだと思う

  3. 名無しさん 投稿日:2021/01/04(月) 19:26:36

    ふなっしーが片手で巻藁切ってたよな

  4. 名無しさん 投稿日:2021/01/04(月) 23:39:10

    よく剣と刀だと同じ「きる」でもやり方が違うって言うけど、実際のところそんなに違うものなんだろうか?例えば剣を刀のように使って切ることとかはできないのかな?

  5. 名無しさん 投稿日:2021/01/05(火) 00:33:53

    ※4
    目的が違うので難しいんじゃないかな
    西洋の剣(といっても多種多様あるが)は甲冑相手に使うような物だと、刃物としての切れ味より鋭い鈍器的側面が強そう
    鉈に近いかね

    一方刀は切れ味突き詰めた文字通りの刃物だから基本的に引きながら斬る
    刀の湾曲した形状も対象物に刃をぶつけつつ滑らしやすくする為の物
    ここで真っ直ぐな剣を使って刃を滑らせて斬るとなるとなかなか難しそう


※NGワードがあります。(差別用語等の簡単なNGワードです)
スパム対策の為URLを貼る場合は、h抜きでお願いします。
( ttp://~OK http://~NG)
コメント番号を1からの連番にしました(2017年4月18日)。以前の記事のコメントレス番号が分かりにくくなってます。