• TOPへ

漫画家で作品毎に絵柄意図的に変えてる作家っておるんか?

2016/10/20 21:13 7 category - 漫画家
1:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/17(月) 03:38:38.55 ID:hvh2I/Sy0.net
ふと思ったんや
ラノベとかと違って絵柄によって大体物語の方向性が決まってしまうようなもあると思うんや
そういう意味ではラノベとか小説より窮屈かなーって思うんやがスレタイみたいな作家っておるんか?

26:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/17(月) 03:51:21.15 ID:XZ+MP+TB0.net
原哲男やろ

普段



絵本


65:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/17(月) 04:06:54.64 ID:sv1l/ARKp.net
>>26
この絵本この人やったんかマジでびっくりや

スポンサード リンク

110:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/17(月) 04:21:32.38 ID:j1QiUhXB0.net
>>26
その絵本を書いたのは原哲夫ではないぞ
永山ゴウという人の作画で、原哲夫がやったのはプロデュース



ボノロン公式サイト - みんなへのメッセージ - ボノロン絵本 - キッズgoo
http://kids.goo.ne.jp/bonolon/message/index.html



120:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/17(月) 04:24:18.82 ID:XZ+MP+TB0.net
>>110
キャラデザ原哲男だぞ

3:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/17(月) 03:40:31.55 ID:TZ41W60m0.net
大暮維人
エアギアと天上天下はそうやったな

5:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/17(月) 03:40:48.96 ID:BAyDA8Ivp.net
デスノとバクマンとか

7:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/17(月) 03:41:44.72 ID:hvh2I/Sy0.net
>>5
あれ違うか?
ヒカルの碁読んでたけど変えたっていうより成長な気が…

8:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/17(月) 03:41:46.79 ID:/3pwRUen0.net
バガボンドとリアルの井上は?

10:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/17(月) 03:43:03.98 ID:hvh2I/Sy0.net
>>8
あれも一緒やったような…
ワイは一目で分かった

9:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/17(月) 03:42:27.22 ID:3GJgnDsn0.net
小畑健は作品毎に違うな

13:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/17(月) 03:45:42.94 ID:ssoTl9Ahp.net
そもそもラノベでそんなに変幻自在な作家っているの?
漫画の制約よりむしろ作風が固定するイメージだけど

16:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/17(月) 03:46:22.05 ID:TZ41W60m0.net
>>13
入間人間は割と変えてる感じあるな
どれも悪文になるが

15:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/17(月) 03:46:14.03 ID:3GJgnDsn0.net
平本アキラの場合は成長したと見るべきなのか悩む

18:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/17(月) 03:48:13.68 ID:a1+Ei0/90.net
漫画家じゃないけど野村哲也は昔携わるゲームごとに画風変えてるとか言ってたな
正直エアガイツとかパラサイトイヴのころの野村の絵柄が好み

23:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/17(月) 03:51:02.35 ID:hkアークファイブ6Ach0.net
今サンデーだかマガジンでやってる初恋ゾンビの人は前作からだいぶ変えてきたな

28:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/17(月) 03:53:29.18 ID:ssoTl9Ahp.net
絵柄は変えようにも容易には変えられんしそこまでのメリットもない
歌手が声をコロコロ変えられたとしてもデメリットもあるやろ

32:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/17(月) 03:55:28.09 ID:XZ+MP+TB0.net







35:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/17(月) 03:56:15.43 ID:sb1uEukA0.net
>>32
馬越はアニメーターやから、作品ごとに絵柄分けるのは当たり前や

44:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/17(月) 03:57:59.27 ID:QOHcv29h0.net
>>32
アニメーターは参考にならんで

46:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/17(月) 03:58:48.27 ID:XZ+MP+TB0.net











49:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/17(月) 03:59:47.84 ID:xbUIfChE0.net
ボボボーボ・ボーボボの人も変えたよな

52:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/17(月) 04:00:39.90 ID:QOHcv29h0.net
>>49
あれは普通に上手くなったって奴やな

55:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/17(月) 04:01:01.13 ID:hvh2I/Sy0.net
ジョジョとかは変えたっていうんかな?
あれは前に戻れるん?

60:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/17(月) 04:03:03.85 ID:XZ+MP+TB0.net
>>55
意図的に変えてるって言ってるけど無理やろ
少なくとも4部後半~5部序盤の時みたいな細かい線はもう描けなさそう
何年か前に身体中の関節痛いって言ってたし

59:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/17(月) 04:01:56.05 ID:s7v1dXuw0.net
絵が好きで買っとるファンもおるやろし急に慣れない絵柄に変えてやりにくくするメリットあるかって言うと微妙なんちゃう

63:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/17(月) 04:04:10.21 ID:XZ+MP+TB0.net





64:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/17(月) 04:06:17.11 ID:XZ+MP+TB0.net
同じ短編集に収録されてる作品






69:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/17(月) 04:08:49.39 ID:HA9oBIPaa.net
漫☆画太郎

73:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/17(月) 04:11:02.54 ID:nXUJbOtS0.net
原哲夫以外微妙だな
手塚のちょいあとくらいの昔の漫画家の方が器用だな
今の人の方が商業主義が強い分不自由なのは間違いないか

74:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/17(月) 04:11:24.96 ID:XZ+MP+TB0.net
ペンネーム変えて描いてるケースもあるけどな

78:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/17(月) 04:13:43.91 ID:B2dVaPMR0.net
冨樫とか
幽白とハンタじゃ全然違うで

91:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/17(月) 04:16:17.73 ID:y+L7T/Oe0.net
>>78
比べるならレベルEとハンターやろ

79:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/17(月) 04:14:06.89 ID:XZ+MP+TB0.net

80:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/17(月) 04:14:18.67 ID:XZ+MP+TB0.net

81:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/17(月) 04:14:28.59 ID:XZ+MP+TB0.net

83:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/17(月) 04:14:39.35 ID:XZ+MP+TB0.net

85:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/17(月) 04:14:50.25 ID:XZ+MP+TB0.net

86:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/17(月) 04:14:59.95 ID:XZ+MP+TB0.net

92:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/17(月) 04:16:23.41 ID:XZ+MP+TB0.net

93:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/17(月) 04:16:33.74 ID:XZ+MP+TB0.net

94:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/17(月) 04:16:58.02 ID:XZ+MP+TB0.net
>>79-93
これ全部同じ作者やで

108:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/17(月) 04:21:01.30 ID:B2dVaPMR0.net
>>94
こんな一コマだけ切り取って見せたらどの作品でもこうなるわ
通しで読んで分かるかどうかやろ
あとこんだけ情報量が少ない絵だと絵柄云々以前に無個性過ぎて誰が書いても分からんレベルや
絵描き歌レベルやんけ

117:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/17(月) 04:23:18.57 ID:XZ+MP+TB0.net
>>108
高野文子は通しで見ても絶対分からんわ
作風変えるために単行本の刊行が10年単位やからな

172:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/17(月) 04:47:11.45 ID:bcgUrge40.net
>>85
これなんて漫画?

177:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/17(月) 04:49:27.53 ID:XZ+MP+TB0.net
>>172
絶対安全剃刀っていう短編集の中の1つだったかな
この短編集だけでも話ごとに絵柄違うけど
高野文子は基本的に同じ絵柄で漫画を描かないポリシーがあるから長編がない

88:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/17(月) 04:15:47.48 ID:HD1GOZ4F0.net
高橋留美子とか読まないのかよ
少年誌青年誌短編集全部描き方違う

102:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/17(月) 04:19:07.39 ID:Y4dleWlv0.net
あだち充「ワイのことか」

103:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/17(月) 04:19:23.01 ID:XZ+MP+TB0.net
あとはしりあがり寿やな






107:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/17(月) 04:20:54.79 ID:hvh2I/Sy0.net
>>103
それより3つ目のセリフに衝撃受けるわ

114:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/17(月) 04:21:44.80 ID:XZ+MP+TB0.net
大友克洋




125:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/17(月) 04:25:26.56 ID:Er/xBtYf0.net
キャラデザ原哲男って描いてるのとは別人やんけ

132:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/17(月) 04:27:29.73 ID:XZ+MP+TB0.net
>>125
いや原哲男は普通にボノロンの画風で描ける

130:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/17(月) 04:27:09.33 ID:hvh2I/Sy0.net
じゃあ作風を全く変えたみたいな奴はおるんかな?
例えば石田スイがガラッと萌え漫画書いても普通に書けると思うか?
この作者ばっかですまんけど

137:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/17(月) 04:29:33.20 ID:XZ+MP+TB0.net
>>130


147:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/17(月) 04:33:48.64 ID:Yj3vJLSh0.net
>>130
ギャグ界隈やと作者が壊れてギャグ描けなくなって作風変わる人沢山おるやん

150:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/17(月) 04:34:46.93 ID:xbUIfChE0.net
>>147
衛藤ヒロユキは壊れてギャグからよくわからん方向に行ったな

136:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/17(月) 04:28:41.29 ID:XZ+MP+TB0.net
ベルセルクの作者が描いた3月のライオンの特装表紙イラスト


142:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/17(月) 04:31:28.87 ID:hvh2I/Sy0.net
>>136
上手いよなぁ 尊敬するわ

145:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/17(月) 04:33:12.55 ID:XZ+MP+TB0.net
>>142
こういう企画は自分の絵柄で描いてこそと思うけどな
器用だからなんでも描けちゃうのが仇になってる

139:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/17(月) 04:31:10.64 ID:y+L7T/Oe0.net
原哲夫の描くボノロン



原哲夫の描くケンコバ


143:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/17(月) 04:32:47.97 ID:E3pnYB5l0.net

146:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/17(月) 04:33:23.93 ID:en0YG8uh0.net



151:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/17(月) 04:35:05.47 ID:gvovhBUf0.net









152:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/17(月) 04:35:28.46 ID:XZ+MP+TB0.net
コナンの作者とか ギエピーの作者とかは
同人誌時代は劇画だったけど掲載誌に合わせて絵柄を変えた
少年漫画家はそういうの多い
マニアックすぎて画像見つからんけど

155:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/17(月) 04:37:30.96 ID:eVAer7s5M.net
冨樫は完璧にじゃないがそれなりに変えてるな
基本デフォルメの世界にリアル調が混じったりもするけど
レベルEだとだいぶちがう

156:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/17(月) 04:37:44.24 ID:XZ+MP+TB0.net
コロコロの話して思い出したけどこれもあったわ



これが↑
次の連載でいきなりこれ↓


161:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/17(月) 04:39:36.30 ID:vvNbTlhXd.net
>>156
この人って雑誌comとかの頃から書いてて昔はさらに全然違うぞ

158:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/17(月) 04:38:42.20 ID:Er/xBtYf0.net
絵柄が変わったのと意図的に変えてるのは
全然ちゃうやろ

159:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/17(月) 04:39:26.00 ID:XZ+MP+TB0.net
池上遼一が描いた萌え絵


167:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/17(月) 04:43:42.25 ID:AJB+WAOKK.net
>>159
髪の毛がダメだな
まあ慣れてないからだろうが
板垣が完全に我を捨てて萌キャラ描いたら上手いと思う
髪の毛を綺麗に描けるからな

169:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/17(月) 04:45:32.16 ID:XZ+MP+TB0.net
>>167
板垣はあんなんほとんどアシ任せやろ

165:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/17(月) 04:41:47.71 ID:XZ+MP+TB0.net
江川達也も青年漫画からタルるートは意図的に絵柄かなり変えたといっていいやろ

166:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/17(月) 04:43:01.50 ID:XZ+MP+TB0.net
掲載誌によって劇画⇔デフォルメ絵で使い分けてる漫画家は結構いるな

176:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/17(月) 04:48:57.36 ID:DEaz1KLJ0.net
どんな状況になっても変わらないものこそがアイデンティティーやな
作風が変わってもこの人の作品だと気づいてもらえれば確立してるといえる

183:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/17(月) 04:53:26.30 ID:XZ+MP+TB0.net

184:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/17(月) 04:53:44.55 ID:r0dCRyjc0.net
つの丸みたいに自分の絵に自信持つ事も大事やな

188:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/17(月) 04:55:45.92 ID:AJB+WAOKK.net
>>184
つの丸は話しで読ませるからなあ
駄作も多いが、とりあえず先を読みたくなる

187:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/17(月) 04:55:07.72 ID:L7iIx2Wi0.net
漫画家って昔みたいにスポンサーからお金もらえなくなったんだっけ

だからよっぽどの売れっ子以外は独占契約とかなくて、色んな雑誌に書かないと生活できないとか

193:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/17(月) 04:58:14.49 ID:AJB+WAOKK.net
>>187
昔の方が色んな雑誌に掛け持ちしてたやろ
独占なんざドラゴンボール期のジャンプくらいか
その後にゆでたまご(ライオンハート)や車田(ビートX)は出て行ったが

194:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/17(月) 04:58:34.60 ID:XZ+MP+TB0.net
>>189
ガモウひろしはラッキーマンの後はデスノート始めるまでは悲惨だったらしいぞ
漫画家は退職金も何もないからな

198:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/17(月) 05:00:13.12 ID:hvh2I/Sy0.net
>>194
えーそうなんか?
生涯年収稼げてるような奴多いやろ 一つの連載で 基準が高すぎるのかもしれんが

195:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/17(月) 04:59:02.05 ID:L7iIx2Wi0.net
つるぴかはげ丸くんの時代の漫画家って
一流だと何億ももらえたらしいね  本人の回顧録漫画あったけど
恐らくあれは雑誌や単行本の売り上げだけじゃないと思う

今はそういう時代じゃなさそう  神経使って1ページ8000円弱じゃアホらしいね

199:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/17(月) 05:01:00.26 ID:AJB+WAOKK.net
>>195
作画ソフトで単純労力は減ったけどな

197:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/17(月) 05:00:12.75 ID:XZ+MP+TB0.net
ジャンプは今でも専属契約あるやろ

200:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/17(月) 05:01:33.95 ID:q9wywYKe0.net
ワイ漫画家、今度出す単行本が爆死決定で咽び泣く


義風堂々!! 疾風の軍師 -黒田官兵衛- 9 (ゼノンコミックス)
義風堂々!! 疾風の軍師 -黒田官兵衛- 9 (ゼノンコミックス)

引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1476643118
関連記事

1011: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2016/01/01(金) 00:00:00.00 ID:XXXXXXX
【画像】海外の女の子の間で『アヘ顔』しながらの自撮りが流行するwwww 【画像】今のガンプラ最新技術がコレ 進化しすぎだろ 【悲報】海馬瀬人、ついに気が狂う(画像あり)
【悲報】ハンターハンター幻影旅団の本名ダサすぎワロタwwww ハンターハンター『ヒソカvsクロロ』、またとんでもない伏線が発見される 【画像】心をとんでもなく抉られる漫画が発見される
【悲報】ブリーチ久保帯人先生、見開きのページをコピペという神業を披露 【悲報】ニセコイ作者のバトル描写wwwwwwwww 【画像】人間性疑うレベルの「気持ち悪い趣味」一覧wwwwwwwwwwww
【悲報】ハンターハンターの腐女子さん、来週の超展開バレを見せられてしまい死亡 【画像】『ハンターハンター』にウド鈴木がゲスト出演wwwwwwwwww ビアンカ選ぶ←わかる フローラ選ぶ←まだわかる

オススメ記事一覧

最新記事一覧

コメント一覧

意図的に変えてるってのは
原哲夫みたいに描き分けてる技術のことで
その他諸々みたいに成長や劣化した
成れの果ての事じゃないと思うんだけど。
アライブとかのあだちとかやろうか。
アライブの最初は浦沢ぽくしてた(らしい)けど、だんだんと今の画風になった
和月「せっかくるろ剣終わって新作書くし絵柄変えたろ!」
和月「ガンブレ売れなかったンゴ・・・絵柄少し戻すンゴ」
和月「武装錬金は打ち切られたけどまあガンブレよりはええか」

せっかくわりと器用ではあるがあんまり役に立ってない感
監獄学園の平本アキラはアゴなしゲンとオレ物語と絵が違いすぎるなw
何かの企画で最近アゴなしゲン書いてたから完全にかき分けだな
絵柄は変えれてもキャラの描き分けは全然向上しない作家多いよな
最初にできないとずっとそのまんまなパターン多い、高橋とか
高野文子や64の西村ツチカは短編中心の、作家性が強いタイプだから連載作家とは絵柄を変える理由が違うかな。
「新しい表現を模索する」ことがマンガを描く理由の一つだし、読者もそれを望んでるから、むしろ変化がないと飽きられるとこがある。

連載作家だと、小畑健は「シリアス」と「コメディ」の2種類を、原作によって使い分けてるね。ほぼ同時期にやってたAll Youと裁判のやつで、演出もキャラデザも違ってて面白かった。
小畑、富樫は絵柄使い分けてる感じ
短編描きは変えてる人多いね、ダンジョン飯の人とか上手いし書き分け器用


※NGワードがあります。(差別用語等の簡単なNGワードです)
スパム対策の為URLを貼る場合は、h抜きでお願いします。
( ttp://~OK http://~NG)
FC2の仕様でコメント番号が分かりにくいですがその内何とかします。