• TOPへ

ゲームのグラフィックって謎テクノロジー過ぎない?なんで動いてるんや?

2021/01/26 20:00 5 category - ゲーム雑談


スポンサーリンク

1: 風吹けば名無し 21/01/24(日)01:15:38 ID:wrM
2Dならまだ解るけど3Dとか意味不明すぎる




2: 風吹けば名無し 21/01/24(日)01:17:18 ID:FwY
基本は全部プログラミングやから

3: 風吹けば名無し 21/01/24(日)01:17:57 ID:A7A
擬似空間で物を作れる理屈はわかるけど擬似空間を作れる理屈がわからない

4: 風吹けば名無し 21/01/24(日)01:19:00 ID:wrM
アニメーションみたいにコマ割で動かしてるなら解るけどプログラミングするにしても
1ドットずつ発色したり消したりとか膨大な量になるやろ

5: 風吹けば名無し 21/01/24(日)01:19:48 ID:S9r
>>4
それを全部処理してるってことだよ

8: 風吹けば名無し 21/01/24(日)01:21:58 ID:wrM
>>5
オープンワールドで全ての場面とキャラの動きを想定してプログラミングするとか不可能すぎない?

11: 風吹けば名無し 21/01/24(日)01:22:32 ID:0oD
>>8
その辺は自動化するアルゴリズムがあるねんで

6: 風吹けば名無し 21/01/24(日)01:20:27 ID:wrM
しかもキャラの視点とカメラ視点でグリグリ動かすとかどうやってんねん

7: 風吹けば名無し 21/01/24(日)01:20:54 ID:A7A
PCのスペック上昇のおかげ

9: 風吹けば名無し 21/01/24(日)01:22:11 ID:K8b
キャラの動きもカメラワークも全部プログラムで処理してるんやぞ
ワイらが人力でアニメを作るのを勝手にやってくれてるみたいなもんや

10: 風吹けば名無し 21/01/24(日)01:22:29 ID:85g
可能だから実現してるんだよなぁ

16: 風吹けば名無し 21/01/24(日)01:23:48 ID:wrM
>>10
宇宙人か何かが介入してるやろ絶対
地球人が為せる所業ちゃうやろ

12: 風吹けば名無し 21/01/24(日)01:23:03 ID:kem
ソシャゲやけどけもフレ3のグラフィックはおかしい
拡大しても綺麗やし衣装とか体つきもそれぞれ違うのヤバい

13: 風吹けば名無し 21/01/24(日)01:23:11 ID:0oD
てかGTAの開発の話でもフレームアウトした部分の処理は割と適当やで

14: 風吹けば名無し 21/01/24(日)01:23:30 ID:eSn
行列の計算たくさんしとるんやで

15: 風吹けば名無し 21/01/24(日)01:23:35 ID:A7A
全てのゲームにおいて見えないところは楽してる

17: 風吹けば名無し 21/01/24(日)01:23:49 ID:GtE
オープンワールド言うても主人公の範囲以外処理されてないしな

18: 風吹けば名無し 21/01/24(日)01:23:59 ID:KtW
そう考えるとPS64ってほんますごかったんやなって
スタフォスパドンとかいう化け物もおるけど

20: 風吹けば名無し 21/01/24(日)01:24:25 ID:K8b
FF15で飛空挺乗ってみろ 遠くはあんまり処理しきれてないぞ 綺麗な方ではあるけど

24: 風吹けば名無し 21/01/24(日)01:25:07 ID:cfs
>>20
ゲームを重くしないために遠景を読み込む距離を抑えてるだけだと思うで

23: 風吹けば名無し 21/01/24(日)01:24:55 ID:sHZ
マイクロソフトのフライトシミュレーターとかマジで現実の映像と遜色ないからな

32: 風吹けば名無し 21/01/24(日)01:28:08 ID:KtW
スーパードンキーコングってあれどうやって作ってるんですかね

35: 風吹けば名無し 21/01/24(日)01:28:37 ID:wrM
>>32
あれドットなのビビる

45: 風吹けば名無し 21/01/24(日)01:32:28 ID:G7z
>>32
3Dモデルの動きを描画して画像に変換する→解像度をドット絵に直す
書き方が別なだけでスーファミ本体の処理は他のドットゲーと同じで原理自体は割と単純やで

49: 風吹けば名無し 21/01/24(日)01:33:27 ID:S9r
>>45
単純だけどその発想なかなかでないよな

33: 風吹けば名無し 21/01/24(日)01:28:23 ID:8rv
うまいこと手を抜くことで処理を何とか追いつかせることで、リアルに再現されてるかのように思わせてるんや
例えば交通網のあるゲームで、歩いたり車を運転したりしてるモブ達は、きちんと考えて動いてるようにみえて実はすぐ近くの情報のみで行動を決定してしまってて追いかけると滅茶苦茶なルートを動いてたりする

37: 風吹けば名無し 21/01/24(日)01:30:09 ID:K8b
あれ超技術で3Dをスーファミに落とし込んでるだけやで

40: 風吹けば名無し 21/01/24(日)01:30:53 ID:wrM
>>37
なんだよ超技術って
怖すぎやろ

39: 風吹けば名無し 21/01/24(日)01:30:48 ID:85g
スターフォックスもなんとなくその系統な気がするな よく覚えてないけど

42: 風吹けば名無し 21/01/24(日)01:31:29 ID:0oD
>>39
スタフォとワイルドトラックスは確か専用のチップ開発してそれで描写しとったはず

41: 風吹けば名無し 21/01/24(日)01:31:19 ID:Rh1
ゲーム会社勤務やけど気持ちは分かる

43: 風吹けば名無し 21/01/24(日)01:32:03 ID:wrM
>>41
会社に宇宙人おるやろ絶対
よく探してみろ

47: 風吹けば名無し 21/01/24(日)01:33:11 ID:Tbq
黎明期ほど1人のスーパーマンの謎技術で世代不相応の事させてるとか言う話出てくるよな
今の世代だと開発体制も大きくなってるから突出したスーパーマン1人おってもどうしようもない場合多いし

58: 風吹けば名無し 21/01/24(日)01:35:56 ID:Cx5
>>47
グラではないが天才がバグ利用して実装したから他の人は直しも改変もできなかったみたいな話あったな

61: 風吹けば名無し 21/01/24(日)01:36:18 ID:MNN
>>58
ナーシャ・ジベリやろ?



そのプログラミング技術はまさしく天才と呼ぶに相応しく、彼の手がけた作品は極めて高度なグラフィック表現が用いられている。『FF2』『FF3』の飛空艇が地面に影を落としながら通常歩行の8倍という驚異的速度で動く(同時に海面の波の模様が常に動いている)のは有名。その驚異的スピードはバグに近い挙動を利用したものだとも言われている。ちなみに『FF3』の戦闘シーンは、スーパーファミコンに移行した後の『FF4』以降と比べても遜色ないほどスピーディである。

https://dic.nicovideo.jp/a/ナーシャ・ジベリ



51: 風吹けば名無し 21/01/24(日)01:33:40 ID:qRy
単なる座標やで
X軸とY軸にZ軸が足されただけや

53: 風吹けば名無し 21/01/24(日)01:34:39 ID:KOB
マジレスすると膨大な人間使ってそれを繋ぎ合わせてる

57: 風吹けば名無し 21/01/24(日)01:35:54 ID:MNN
>>53
大変らしいなあのおっさんたち

55: 風吹けば名無し 21/01/24(日)01:35:20 ID:wrM
コンピューターの中でいったい何が起きてんねん
電気流れてるだけの箱やろ

60: 風吹けば名無し 21/01/24(日)01:36:15 ID:R4G
>>55
3Dの最小単位は三角形でできたポリゴンで構成されてるねん
で、それをめっちゃ配置してるだけなんやで

70: 風吹けば名無し 21/01/24(日)01:38:42 ID:qRy
>>60
最小単位は節点やぞ

72: 風吹けば名無し 21/01/24(日)01:40:23 ID:R4G
>>70
だがモデルに対する画素数的な扱いでは主にポリゴン数で言われるしな…

59: 風吹けば名無し 21/01/24(日)01:36:07 ID:0oD
自然現象の描画としては結構前からそれを走らせるプログラミングはあるねん
問題はハードが付いてこない事やから

62: 風吹けば名無し 21/01/24(日)01:37:03 ID:wrM
1と0(オンオフ)を切り分けてるだけやろ?
なんであんなんなるねん

63: 風吹けば名無し 21/01/24(日)01:37:06 ID:A7A
細かい目で見るとただの力技なんだよなぁ

65: 風吹けば名無し 21/01/24(日)01:37:30 ID:0oD
初期のFFのリメイクに時間が掛かったのはナーシャが担当した部分の再現が出来なかったからとは言われとるからな

68: 風吹けば名無し 21/01/24(日)01:38:32 ID:A7A
岩田社長は開発に難航してたMotherも作り直してたからなぁ
天才やわ

73: 風吹けば名無し 21/01/24(日)01:40:26 ID:Rh1
3Dモデルは時間さえあれば実は誰でもできるという事実
絵を描くのは才能の世界やがモデリングは粘土遊びみたいなもんやからな

74: 風吹けば名無し 21/01/24(日)01:41:23 ID:R4G
>>73
粘土遊びも空間認識能力の才能の世界やけどな…

77: 風吹けば名無し 21/01/24(日)01:42:48 ID:KtW
ゼノブレイドはグラフィック先につくってから後でキャラデザ描いたっていう

79: 風吹けば名無し 21/01/24(日)01:43:47 ID:0oD
まぁ絵と違ってモデリングは同じ入力さえすれば100人が100人同じものが出来るしそれが強みや

何を作るかは才能の話でも何が出来るかは絵画とはハードルが違う

99: 風吹けば名無し 21/01/24(日)01:57:29 ID:W6e
どんなに精巧に作られていても
構造を細分化してみると結局は表示の複雑化だって事が分かるからワイ的にはいうて不思議ではないンゴねぇ

101: 風吹けば名無し 21/01/24(日)02:02:03 ID:wrM
まずコンピューターがプログラミングという概念をどうやって理解しとるのか解らん
「最適化しろ」と命令したとして、ほな最適化ってどういう事やねんって話になる

103: 風吹けば名無し 21/01/24(日)02:05:53 ID:wrM
ビットをオンにしろ
ビットをオフにしろ

なんで機械が「オン」とか「オフ」がどういった状態なのか理解してんねん

105: 風吹けば名無し 21/01/24(日)02:09:23 ID:Tbq
いっそコンピュータ工学の基礎部分から勉強してみたらどうや?

91: 風吹けば名無し 21/01/24(日)01:50:04 ID:wrM
絶対嘘やろ
アポロも月に行ってないやろ

引用元: https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1611418538/

関連記事

1011: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2016/01/01(金) 00:00:00.00 ID:XXXXXXX
スポンサーリンク

オススメ記事一覧

最新記事一覧

コメント一覧

  1. 名無しさん 投稿日:2021/01/26(火) 20:37:19

    2Dも3Dも同じだろうがボケカス

  2. 名無しさん 投稿日:2021/01/26(火) 20:57:30

    頂点を高速で計算してるだけやで

  3. 名無しさん 投稿日:2021/01/26(火) 22:09:56

    ダイレクトメモリーアクセスというcpuとメモリーをつなぐ回路があって、そこに頂点情報と配色データーと頂点と頂点の主従をまとめた集合情報を流し込むと、面情報を自動で計算する回路が並列にいくつもあって分散処理した結果をRGB画像メモリーにかきこんで画面コントロール信号とダイオードOR回路で合成してモニターに流す。(適当)

  4. 名無しさん 投稿日:2021/01/27(水) 05:09:31

    高度に発達した科学だからね
    しかたないね

  5. 名無しさん 投稿日:2021/01/28(木) 11:58:11

    平面に描かれるものは視点を変えると位置が変わる、それを3次元的な見方に沿う法則に則って、描画する
    描画されるのは点で、点と点を線で繋ぐ
    で、線で繋がれた面を描画すると、平面上にまるで3次元の空間があり、そこにオブジェクトが存在しているように見える
    結果、平面に立体に見える画像が描かれる
    それらが高密度で描かれている

    って言えばええんかな


※NGワードがあります。(差別用語等の簡単なNGワードです)
スパム対策の為URLを貼る場合は、h抜きでお願いします。
( ttp://~OK http://~NG)
コメント番号を1からの連番にしました(2017年4月18日)。以前の記事のコメントレス番号が分かりにくくなってます。