• TOPへ

なろう主人公「ふむ、ここは山頂に陣を構えようと思う。みんな登山の準備をしてくれ」

2016/10/25 20:33 13 category - ラノベ・小説

1:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/25(火) 09:57:41.15 ID:emobQIbw0.net


私は誰となく呟く、未だに敵は見えない。左右の陣地に分かれての勝負とはいえ距離が離れすぎるか。
「ふむ、ここは山頂に陣を構えようと思う。みんな登山の準備をしてくれ」
「と、登山を……ですか?」

私の言葉に王平達は困惑の表情を浮かべる。それも無理からぬ事。
常識的に言って丞相の命は絶対。それを無視するなど先帝を侮辱するも同じ。
けれどもだ。水路を確保していようが大軍に攻められれば死ぬし、平地では山上より守りにくくなる。
それなら水路を捨てて山頂にいる方が守備の効率がいいのだ。

「おおっ! 見晴らしがいい。平地にいる時より周りがよく見える気がする.…!」
「本当だ……一体どうして…………?」

やはりか、と内心で思う。どうやら彼らは孫子の兵法を読んだことがなく、地の利という言葉を知らぬのだろう。
だから甲冑を外すと重さになれた身体が普段の状態でも軽くなったように実感するのだ。
それは錯覚現象ではあるのだが、兵士達の士気を上げるためにも話に勢いをつける。

「忌まわしき鎧を脱ぎ去った今。もう君たちを縛るものは何もない、要塞となったこの山に籠り共に敵軍を倒そうではないかっ!」

私にしては珍しく声を大きくする。それを聞いて兵士達の目に輝きが帯びてくる。

「「おおおおおおおおおおっ!!」」

勢いよく大地が揺れる。それは獣の声ではない兵士達の闘志溢れる心の咆哮だった。

「ふむ、いい調子だ。では向かおうか私たちが最強であると示そう!」

「おうっ! 俺はアンタに付いていくよ……! 絶対に活躍して見せるからなっ!」
「敵どもをぎゃふんと言わせてやるぜぇぇええ!」

馬謖(ばしょく)
建興6年(228年)春3月、諸葛亮は第一次北伐に際し、彼に戦略上の要所である街亭(甘粛省安定県)の守備を命じた(街亭の戦い)。諸葛亮が道筋を押さえるように命じたが、馬謖はこれに背き山頂に陣を敷いてしまった。このため副将の王平がこれを諫めたが、馬謖は聞き入れようとしなかった。
その結果、魏の張郃らに水路を断たれ山頂に孤立し、蜀軍は惨敗を喫した。同年5月、諸葛亮は敗戦の責任を問い馬謖を処刑した。諸葛亮はこのために涙を流し、これが後に「泣いて馬謖を斬る」と呼ばれる故事となった。王平伝には、馬謖及びその配下の将軍である張休・李盛を軍規に基づいて処刑したとある[2]。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A6%AC%E8%AC%96



33:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/25(火) 10:09:25.92 ID:dqbxuaJLp.net
マジかよ馬超最低だな

スポンサード リンク

4:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/25(火) 09:58:29.95 ID:IAWBHhr3a.net
ふむふむ言っとけばなろう小説になるという風潮

5:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/25(火) 09:58:44.38 ID:zvgITfAA0.net
地の利を得たぞ

38:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/25(火) 10:11:10.35 ID:ArXRPpCQ0.net
>>5
孔明「愛していたのに!」

398:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/25(火) 10:58:43.34 ID:Qn6HdZDKd.net
>>38
選ばれし者だと思っていたのに!!

6:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/25(火) 09:59:28.03 ID:zMxdq9SHr.net
ふむ

8:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/25(火) 10:00:33.27 ID:xz0KgQJFd.net
山頂に立て篭もるくせに鎧を外して身軽になる無能

10:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/25(火) 10:01:41.40 ID:cqU9vx3s0.net
>>8
エベレストみたいところに登るんやろ

19:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/25(火) 10:03:42.13 ID:pC2uFt5dM.net
>>10
ハンニバル「ふむ、ここはアルプス越えをしようと思う」

27:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/25(火) 10:07:18.28 ID:KxVyEOh3d.net
>>19
ナポレオン「真似したろ!」

248:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/25(火) 10:42:17.96 ID:ONLwJKUVa.net
>>19
佐々成政「真似したろ!」

246:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/25(火) 10:41:59.50 ID:ONLwJKUVa.net
>>10
極地法で登ればええやん

982:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/25(火) 12:04:48.12 ID:ad0tbzrJa.net
>>246




507:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/25(火) 11:10:01.57 ID:7zRDHJDVM.net
>>246
極地法って単語は知っとるけど具体的にどういうもんか知らん奴ってかなりおるやろ

517:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/25(火) 11:11:05.65 ID:ZsL9e0CDM.net
>>507
登山家の恥やから知らんでええし

11:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/25(火) 10:02:05.11 ID:LzVhkKwua.net
ここにいるぞ!

26:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/25(火) 10:06:37.30 ID:KxVyEOh3d.net
>>11
おは文官の犬

20:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/25(火) 10:04:17.59 ID:tA3VabIPp.net
主人公斬られそう

22:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/25(火) 10:04:33.16 ID:a+AUm5uh0.net
諸葛亮も泣いてたわ

25:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/25(火) 10:05:56.46 ID:evFYIvK60.net
標高知らんけど高山病で兵士がぶっ倒れるんじゃないの

50:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/25(火) 10:13:10.01 ID:A+fnt9lR0.net
>>25
山の方が責められにくいのは基本ぞ
10倍くらいないと攻め落とせんとか言われる時もある

34:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/25(火) 10:10:06.18 ID:hlD95COCp.net
ふむ。ここは生贄の代わりに饅頭を差し出して河を鎮めようと思う。

36:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/25(火) 10:10:26.07 ID:OBaCsl0C0.net
馬謖ばかり責められるけど、一番の問題は任命した諸葛亮にあるだろ
司令官の経験がない人物を絶対に落とせない重要な場面で起用するとか

諸葛亮に独裁権がなければ普通に罷免されるレベルの失態だわ

44:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/25(火) 10:12:08.30 ID:pC2uFt5dM.net
>>36
ふむ、ここは丞相は辞して左将軍になろうと思う

66:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/25(火) 10:16:00.18 ID:79yyzU+Y0.net
>>36
馬謖はあくまで将軍達の監察役の丞相府参軍であって実戦司令官ではなかったんだよなあ

42:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/25(火) 10:11:48.65 ID:GdjT1jun0.net
???「こいつ顔が裏切りそうやから影で悪い噂いっぱい流したろ」

62:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/25(火) 10:14:55.54 ID:KxVyEOh3d.net
>>42
なお追い詰められた末にようやく反旗翻した模様
実際諸カスが嵌めなんだらぐう有能軍人で終われてた

67:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/25(火) 10:16:04.53 ID:ArXRPpCQ0.net
>>62
まあ忠誠対象が劉備のみやから使いづらい

43:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/25(火) 10:11:53.32 ID:f0Z+ZC4Jd.net
趙括「兵法書どうりにしか動けない無能wwwwww」

46:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/25(火) 10:12:35.77 ID:KxVyEOh3d.net
>>43
四十万総埋め不可避

49:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/25(火) 10:12:58.11 ID:Z8yOEcMB0.net
逆落とし・・・というのを知ってますか?

71:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/25(火) 10:16:26.23 ID:cFsVsCQq0.net
「ふむ、ここは董卓に援軍を頼もうと思う。みんな宦官殄滅の準備をしてくれ」

80:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/25(火) 10:18:26.66 ID:KxVyEOh3d.net
>>71
しっかり宦官潰して既得権益も一掃して皇帝保護してるぐう有能

74:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/25(火) 10:17:05.65 ID:5LZFEooNx.net
主人公(本物)「あいつは口先だけだからなろう主だけは重用したらあかんぞ(遺言)」

77:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/25(火) 10:17:39.75 ID:P/H+7yYCd.net
ふむ、では川を背にして戦うのはどうだろうか?

81:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/25(火) 10:18:35.56 ID:ArXRPpCQ0.net
>>77
それでは逃げ道がなくなるのでは?

89:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/25(火) 10:20:01.48 ID:r4dUyx58d.net
>>81
曹操「孔明が背水の陣してるやんけ!後退しろや!」
ぐう無能

79:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/25(火) 10:18:15.17 ID:p4qFPCNLa.net
ろうそく倒しちゃった!

86:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/25(火) 10:19:30.40 ID:8mP1VFta0.net
「鶏肋…ふむ、撤退の準備をしよう」

147:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/25(火) 10:29:32.20 ID:79yyzU+Y0.net
>>86
楊修が一番なろう主人公っぽいな
なお唐代以降まで著作が残った本物の文人の模様

90:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/25(火) 10:20:12.08 ID:ArXRPpCQ0.net
>>86
はい処刑

114:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/25(火) 10:24:13.04 ID:2SOKr3lM0.net
ふむ、ならば孟獲を捕まえ彼の自尊心をへし折るというのはどうだろう?

119:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/25(火) 10:24:51.15 ID:ZsL9e0CDM.net
>>114
ちなみに現地のなろう小説やと
孟獲が孔明を7回捕まえたりしとるらしい

120:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/25(火) 10:25:04.39 ID:mGWCqJYo0.net
諸葛亮が泣いてるぞ馬謖

124:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/25(火) 10:26:12.65 ID:6/yK2ynJ0.net
山頂に陣は普通に立てね?
割と戦国物見てると山頂に立てる

130:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/25(火) 10:26:52.37 ID:GdjT1jun0.net
>>124
補給路さえしっかりしてればクソ強いよ

194:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/25(火) 10:35:59.45 ID:79yyzU+Y0.net
>>124
実際は城が使い物にならなくて野戦して水場の争奪戦に負けたって程度だろうな

131:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/25(火) 10:26:58.26 ID:LI30oE3ja.net
三国志知らんからローマで例えてクレメンス

150:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/25(火) 10:30:20.32 ID:pC2uFt5dM.net
>>131
ハンニバル、ローマに奇襲するも略奪出来ずに自滅

141:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/25(火) 10:28:51.59 ID:mGWCqJYo0.net
王平「馬謖に諫言しとくンゴ」
馬謖「いいから山頂に布陣するんやで」
王平「聞いてくれないンゴ」

こいつ苦労人だな

154:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/25(火) 10:31:00.60 ID:I/1uatsn0.net
>>141
実は王平って魏にいるときも徐晃にも作戦を咎めて無視されてるよな

155:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/25(火) 10:31:15.61 ID:ZsL9e0CDM.net
>>154
まあ文盲やからしゃーない

161:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/25(火) 10:31:50.17 ID:8rD371qn0.net
張郃「ヒエ~ッwwwwwこいつアホンゴwwwww」

167:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/25(火) 10:32:48.42 ID:2SOKr3lM0.net
やった!あの錦馬超が我が軍に加わるそうだぞ!
あの方が来れば百人力…いや!一騎当千の活躍も夢では無い!

181:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/25(火) 10:34:11.74 ID:62hymb4G0.net
ふむ、ここは苦い肝を嘗めて過ごそうと思う。

187:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/25(火) 10:34:37.35 ID:ZsL9e0CDM.net
>>181
ふむ、それではこちらは薪の上で寝るとするか、いてててて

198:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/25(火) 10:36:15.99 ID:62hymb4G0.net
>>187
ふむ、ここは3年鳴きも飛びもせず過ごそうと思う。

207:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/25(火) 10:38:00.28 ID:Vt2BmaN2a.net
ドイツ軍人が関ヶ原の布陣を見て西軍大勝と言った事実
やドイツクソ

228:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/25(火) 10:39:54.33 ID:L0icqdbZ0.net
>>207
これ散々言われてるが司馬の創作やからな

213:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/25(火) 10:38:44.07 ID:bYQjJdpz0.net
>>207
やつが裏切るなんて思ってもなかったんやろ

299:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/25(火) 10:48:02.87 ID:hOhYnuj2a.net
>>207


306:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/25(火) 10:49:10.12 ID:36nTU+4Z0.net
>>299
うまE

208:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/25(火) 10:38:09.11 ID:9rU4ZXoGp.net
「ぎょえー!連合軍が束になってかかってくるううう」
「よし、お前らは右の軍を抑えろ!」
「呂布殿は!」
「俺は一人で左を蹴散らしてくる!」

なろう作品かな?

224:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/25(火) 10:39:43.25 ID:EPRFCqIGa.net
>>208
ただの三国無双やんけ

250:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/25(火) 10:43:03.53 ID:At8F1bW4d.net
なろう主人公「えっ、一晩で城を作るんですか?」

252:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/25(火) 10:43:07.87 ID:kIpEuJUn0.net
山頂を陣取るのがセオリーなのは、あくまでも相手が攻めてくる確証のある戦である事が前提だからな
時間の経過が相手の有利に働く条件化では相手はひたすら待ちの一手に徹するだけだから兵糧尽きておしまいや

285:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/25(火) 10:46:38.14 ID:Xivk2qtsa.net
この状況でなぜか包囲してる側が負けたらしい


309:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/25(火) 10:49:29.33 ID:fiaWBmn90.net
>>285
勝った!勝った!(大嘘)

327:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/25(火) 10:52:08.78 ID:kIpEuJUn0.net
ワイ将、奇抜な戦術を思いつくなろう作家たちを軍師として登用
いざ赤壁の地へ

358:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/25(火) 10:55:03.81 ID:LKFQPPDp0.net
>>327
なろう作家「船を鎖で繋げば揺れなくなる」
曹操「そんなことしたら火計に弱くなるし機動力が損なわれるだろ」

337:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/25(火) 10:53:17.08 ID:HlgOyKZo0.net
孫権「魏攻めても勝てんから魏と手組んで関羽殺したろ!!」
孫権「もっかい蜀と同盟するンゴ!」
孫権「ガッピガッピガッピガッピ」
孫権「後継者は孫和と孫覇や!」
孫権「やっぱり後継者は孫亮!」

344:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/25(火) 10:53:59.38 ID:bYQjJdpz0.net
>>337
うーんこの老害

357:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/25(火) 10:55:02.29 ID:L0icqdbZ0.net
>>337
孫登が早死にするのが悪いよ~

345:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/25(火) 10:54:01.81 ID:D7MLV5DG0.net
王さま「やれやれ…戦に勝ったはいいが40万人もの捕虜を養う糧食はないぞ…困ったのう」

なろう主人公「埋めましょう」
王さま「え…?」

なろう主人公「埋めましょう」
王さま「…」

371:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/25(火) 10:56:19.22 ID:bYQjJdpz0.net
しかし40万生き埋めてそれはそれで難しいやろ

376:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/25(火) 10:56:38.16 ID:ZsL9e0CDM.net
>>371
自分で掘らせるんやで

384:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/25(火) 10:57:28.79 ID:bYQjJdpz0.net
>>376
畜生杉内

464:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/25(火) 11:05:13.00 ID:v+3oiosF0.net
孔明「敵に矢を撃たせてそれを集めるのはどうだろう」

周瑜「流石です孔明様!」
孫権「こんな手を思いつくなんてさすがなのよ~」
劉備「荊州にも広めたいのじゃ!」

孔明「やれやれ」

475:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/25(火) 11:06:34.74 ID:XOZQF2i+0.net
>>464
なろう作家「そうか!ワラを盾にすれば敵の矢を防ぐ上に回収できるぞ!」

467:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/25(火) 11:05:50.82 ID:NZiTkeGR0.net


なろう軍師「ふむ、ならばここは美人と名高い将軍のおじの未亡人を差し出して降伏するほかないでしょう」
張繍「それしかないのか・・・」

なろう軍師「相手は油断しています、胡車児に護衛の武器を奪わせてから奇襲を!」
張繍「うおおおおおおおお!」

なろう軍師「ふむ、ここです、ここで降伏しましょう」
張繍「えっ、相手の長男とか親族とか殺してるのに今降伏するの?」




こう考えると大概チートくさいンゴ・・・

478:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/25(火) 11:06:42.41 ID:ZsL9e0CDM.net
>>467
まあ、中国の歴史に名前が残るレベルの天才やから
たまにはこういうのも出てくるんやろ

乱世は、ぶっちゃけチートじゃないと死ぬだけやし

491:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/25(火) 11:07:55.84 ID:OMQ/t43/H.net
なろう作家「隣国が攻めてくる?要塞線あるし大丈夫やろ(ぼけー)」

500:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/25(火) 11:09:03.48 ID:h316kDy50.net
>>491
隣国松「迂回しといたぞ」

562:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/25(火) 11:16:11.31 ID:oJ+s/EEP0.net
なろう主人公「ふむ、ここは断崖絶壁をかけ降りて敵本陣に奇襲をしかけようと思う」
部下「この崖は人馬が渡れぬ難所ですぞ」
なろう主人公「冬場にはこの崖を鹿がかけ降りて行くと聞いている。鹿に出来て馬に出来ぬという道理はない」
部下「なんと・・・!」

598:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/25(火) 11:20:41.32 ID:hgiyQGDb0.net
なろう主人公「落ち延びた王の血筋の子供に転生したら迎えがきて楚の王になったンゴ」

183:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/10/25(火) 10:34:21.96 ID:/Vcj8S+z0.net
ワイ、184年へ転生し蜀漢を覇権へ導くことを決意


【PS4】戦国無双 ~真田丸~ 【Amazon.co.jp & GAMECITY限定】 「くのいち」真田カラー衣装ダウンロードシリアル メール配信 (初回特典(NHK大河ドラマ『真田丸』 特製衣装「真田信繁(幸村)赤備え」ダウンロードシリアル) 同梱)
【PS4】戦国無双 ~真田丸~

引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1477357061
関連記事

1011: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2016/01/01(金) 00:00:00.00 ID:XXXXXXX
【画像】海外の女の子の間で『アヘ顔』しながらの自撮りが流行するwwww 【画像】今のガンプラ最新技術がコレ 進化しすぎだろ 【悲報】海馬瀬人、ついに気が狂う(画像あり)
【悲報】ハンターハンター幻影旅団の本名ダサすぎワロタwwww ハンターハンター『ヒソカvsクロロ』、またとんでもない伏線が発見される 【画像】心をとんでもなく抉られる漫画が発見される
【悲報】ブリーチ久保帯人先生、見開きのページをコピペという神業を披露 【悲報】ニセコイ作者のバトル描写wwwwwwwww 【画像】人間性疑うレベルの「気持ち悪い趣味」一覧wwwwwwwwwwww
【悲報】ハンターハンターの腐女子さん、来週の超展開バレを見せられてしまい死亡 【画像】『ハンターハンター』にウド鈴木がゲスト出演wwwwwwwwww ビアンカ選ぶ←わかる フローラ選ぶ←まだわかる

オススメ記事一覧

最新記事一覧

コメント一覧

なろうとはすなわち歴史だった?
こういうのすこ。
もっと軍略系教えて
2006年夏の甲子園をなろうやきう小説だと偽って発表したら大笑いされるだろうしなあ
イデア曰く「アルティミシアは未来の魔女です。私の何代も何代も後の遠い未来の魔女です」なのにリノアはイデアの次の代。
イデア曰く「アルティミシアは未来の魔女です。私の何代も何代も後の遠い未来の魔女です」なのにリノアはイデアの次の代。
イデア曰く「アルティミシアは未来の魔女です。私の何代も何代も後の遠い未来の魔女です」なのにリノアはイデアの次の代。
イデア曰く「アルティミシアは未来の魔女です。私の何代も何代も後の遠い未来の魔女です」なのにリノアはイデアの次の代。
イデア曰く「アルティミシアは未来の魔女です。私の何代も何代も後の遠い未来の魔女です」なのにリノアはイデアの次の代。
イデア曰く「アルティミシアは未来の魔女です。私の何代も何代も後の遠い未来の魔女です」なのにリノアはイデアの次の代。
イデア曰く「アルティミシアは未来の魔女です。私の何代も何代も後の遠い未来の魔女です」なのにリノアはイデアの次の代。
イデア曰く「アルティミシアは未来の魔女です。私の何代も何代も後の遠い未来の魔女です」なのにリノアはイデアの次の代。
イデア曰く「アルティミシアは未来の魔女です。私の何代も何代も後の遠い未来の魔女です」なのにリノアはイデアの次の代。
イデア曰く「アルティミシアは未来の魔女です。私の何代も何代も後の遠い未来の魔女です」なのにリノアはイデアの次の代。
イデア曰く「アルティミシアは未来の魔女です。私の何代も何代も後の遠い未来の魔女です」なのにリノアはイデアの次の代。
イデア曰く「アルティミシアは未来の魔女です。私の何代も何代も後の遠い未来の魔女です」なのにリノアはイデアの次の代。
イデア曰く「アルティミシアは未来の魔女です。私の何代も何代も後の遠い未来の魔女です」なのにリノアはイデアの次の代。
イデア曰く「アルティミシアは未来の魔女です。私の何代も何代も後の遠い未来の魔女です」なのにリノアはイデアの次の代。
イデア曰く「アルティミシアは未来の魔女です。私の何代も何代も後の遠い未来の魔女です」なのにリノアはイデアの次の代。
イデア曰く「アルティミシアは未来の魔女です。私の何代も何代も後の遠い未来の魔女です」なのにリノアはイデアの次の代。
なろう主人公「殿が遊んでばっかだから、諫めるために殿の居城落とすで。味方は17人もいれば充分や。」
織田「すごいな君。美濃半分やるから家来にならん?」
なろう主人公「お断りや。城も殿に返すで。今度はしっかり守りや。ワイは隠居するで。」
織田「あいつおらんのやったら美濃なんか楽勝じゃ。」ボコー

半兵衛もチートくさい
???「最初の持ち場から前進していれば良し、左右に避けたり後退しても目前の敵を撃破すれば良し、それ以外は隊将も士卒も死罪。」

これで4倍の戦力差の軍叩き潰すんだから狂ってるわ。
いい加減コメ制限かけろよ腐れコピペ対策にやらんよりマシ程度だろうけど

ふむ厨うぜえ
なろう主人公「ふむ、ここは私が貴殿の影武者になり敵に首をくれてやろうと思う」
主人公の妹婿「貴方が命を投げ出すことはありませぬ!」
なろう主人公「幼い息子を残して死ぬなど言うな。私は奴とあの世で決着をつけねばならない」
主人公の妹婿「なんと・・・!」
竜の軍師(物理)
ごく普通の高校生(自称)が、180年近くの中国にタイムスリップする物語を書くとして、どうやってなりあがればいいのだろうか
預言者ポジションも史実の内はいいが、ズレてしまったらタダの無能のほら吹きとして処刑されてしまう
ifルートに突入させずに傍観者でいなければ知識は役に立たんが、存在意義もまた無いのよね
明確に起こりうる顛末を全て告げ、それで三国志がどう変化するかを書けば面白そうではある
魏であればどのタイミングの歴史を変化させ、結果どう滅ぶのかとか
主人公がチート能力とかないとなろう小説ってダメなんっだっけ
捨てるのは鎧じゃ無く水ならもっと良かったんじゃ無いかな?
何でわざわざ山登ってから鎧脱ぐねん
登る時くっそ大変だったろうに
主人公「この毛布をあげよう」
  敵「な、なぜ…」(。´・ω・)?
主人公「確かにお前たちには痛い目に合わされた。しかし、それと民は無関係だ!」
  敵「お、おおお…」(ノД`)・゜・。

世界初の細菌兵器誕生や!!!


※NGワードがあります。(差別用語等の簡単なNGワードです)
スパム対策の為URLを貼る場合は、h抜きでお願いします。
( ttp://~OK http://~NG)
FC2の仕様でコメント番号が分かりにくいですがその内何とかします。