• TOPへ

米メディア「新海誠の『君の名は。』は矛盾だらけで陳腐。宮崎駿や細田守の映画には及ばない」

2016/11/11 22:30 15 category - 映画

1:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/11/11(金) 17:59:10.88 ID:0QcJNv3801111.net

『君の名は。』米メディア“矛盾”を指摘しつつも「一流」と絶賛



以下ソースより引用

「同作の優れた点は、示唆に富み、想像を掻き立てるオープニング・シークエンスに見られるような、美しく深みのあるアニメーションそのものにある。新海による建物や景観のリアルな描写は、ほとんど写真を超えている」(H誌)。

(略)
しかし、称賛だけで終わらないのがハリウッドの映画評。
ややネガティブなコメントも紹介しよう。
H誌は、「宮崎駿や細田守の描く人間性や洞察力の深さには、まだまだ及ばない。
主人公2人の物語は心に大きく響いてこない。
それは恐らく、背景にある彼らの『家族からの独立性』が、彼らを抽象化してしまっているからだろう」とキャラクター描写の厚みの足りなさを指摘。

また、特に日本の若年層に好まれたと言われる音楽の使い方に関しても、「RADWIMPSの楽曲が、時に煩わしいほど現代的で陳腐なビートを(作品に)与えている」と苦言を呈した。

そして、V誌が「タイムトラベルの矛盾は説明がつかない」と述べるように、2誌そろって疑問符を付けたのが、「時間と空間の超え方」だった。
H誌は批評の冒頭で、「矛盾をはらんだSFファンタジー。解釈については、ネット上でメインターゲットであるティーンの論争が起こりそう」と記している。

SFファンの多い米国では科学的整合性へのこだわりが強い傾向があるものの、説明のつかないファンタジーが受け入れられないということもない。
それでも、『君の名は。』のある意味、日本文化的なファンタジー(時空の超え方)は、少しアメリカ人に理解しにくい部分があるのかも知れない。
(後略)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161111-00010001-dmenueiga-movi&p=2



3:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/11/11(金) 17:59:49.48 ID:etNMpUund1111.net
細田の方が矛盾だらけだろ!いいかげんにしろ!

スポンサード リンク

5:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/11/11(金) 18:00:31.89 ID:IC+P6zZcd1111.net
サンキューアッメ

7:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/11/11(金) 18:00:41.71 ID:skBSkqrM01111.net
>>1
なおその米紙の細田作品の評は…
バケモノとか酷い

9:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/11/11(金) 18:01:26.76 ID:skBSkqrM01111.net
細田評見て来い
こいつが評価されてるのは時かけとサマウォだけだ

12:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/11/11(金) 18:01:51.22 ID:14OFSNA6r1111.net
>>9
サマーウォーズも微妙な評価やろ

13:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/11/11(金) 18:01:56.67 ID:eWc1C3mY01111.net
富野由悠季には及ばないが駿には勝ってるぞ

14:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/11/11(金) 18:01:57.92 ID:4Bv8MAS001111.net
外人は妙に細田好きだな

28:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/11/11(金) 18:04:15.74 ID:QLtvqvgBa1111.net
んでこいつの褒める作品は全部売れてんの?

22:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/11/11(金) 18:03:02.26 ID:skBSkqrM01111.net


27 :名無シネマさん 2016/11/06(日)
EMPIREのレビューだけど全文翻訳とかアレなので適当訳からの段落ごとの要約ね

名前を覚えとけ、オスカーを取るだろう

どんな作品を作っていたかの来歴と、君の名はの記事書かれた時点での興収
新海の地元では新宮崎と言われてる等の興収面での宮崎との比較をしてる

風景の描写やオーロラ状に描かれる彗星の尾、過去回想シーンはパステル使ってるかのよう
などなど映像美について語ってる

サウンドトラックがJポップなティーン向けコメディ映画? ってのをそれだけじゃない
入れ替わりものといっても、フォーチュンクッキーやホットチックとは全然違う
ギャグを交えて軽快に描かれる前半の入れ替わりものが、いつの間にか風変わりな長距離恋愛ものに変化する
互いの体に入ることで、通常ではありえない親密さを生じさせてる、ってとこで恋愛ものとして解説してる

物語後半について、大破壊とかで言葉をぼやかしてネタバレを避けてる
映画の半ばでジャンルが変わるようなものだ、これ以上語るとネタバレになるので言わない

大胆なストーリー構成、器用な入れ替わりの取り扱い、好感のもてる主要キャラ、手書き映像の技術等々が深く豪奢な映画体験をもたらしてくれる
この10年のうちの千と千尋は、これだ

でまあ、最後の太字の〆で複数回鑑賞薦めてる
「入れ替わりコメディであり、長距離恋愛ものであり、そして……何か他のもの。
もしあなたが日本の長編アニメを年に一作しか見ないなら、これを見ましょう、そして繰り返し見ましょう。」



348:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/11/11(金) 18:48:10.64 ID:skBSkqrM01111.net
>>22見ても分かるがどこも最終的な評価は絶賛の部類に入る

30:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/11/11(金) 18:04:57.64 ID:0jPEkJwy01111.net
細田守はあんだけ押されて一時はポスト宮崎くらいんの扱いやったんちゃう?
結局細田も邦画特有の心情や状況をなんでも台詞で説明する病にかかってもうたけど

31:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/11/11(金) 18:05:00.46 ID:1l4PPQYbd1111.net
作画しか褒めてなくて草

32:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/11/11(金) 18:05:09.10 ID:PXAs+50Ba1111.net
瀧くんがあんな大事故覚えてないのもおかしいが名前も覚えられないんだから呪い的なものと解釈出来る

36:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/11/11(金) 18:05:43.78 ID:4fi4YfVRr1111.net
矛盾の内容が入れかわりの方法って
他のところなら分かるけど入れ替わる方法に矛盾なんてあったか?

41:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/11/11(金) 18:06:48.84 ID:0jPEkJwy01111.net
>>36
そこはそういうものとして受け入れるしかないわな
神社の階段から落っこちて中身入れ替わるのもありなんやし

38:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/11/11(金) 18:06:13.65 ID:u4dg50dV01111.net
2人の高校生がデ口リアンでタイムトラベルすればよかったんや
ダウンロード

42:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/11/11(金) 18:06:57.85 ID:SBy6g/Vc01111.net
主題歌はニコニコでオリジナルとしてupされてそうなレベル

44:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/11/11(金) 18:07:08.42 ID:6OfGgEEFa1111.net
そういや滝くんは家族描写なさすぎるよな
あいつだけ宙に浮いてるわ

47:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/11/11(金) 18:07:36.09 ID:O/G1wtl501111.net
細田をバカにする風潮キライ
次が最高傑作かもしれんやろ(小声)

48:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/11/11(金) 18:07:42.55 ID:9gEwRUAd01111.net
世界でどれだけ興行収入得られるかしか興味ないわ

105:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/11/11(金) 18:16:52.03 ID:76Y85+y001111.net
>>48
君の名はの信者って金の話しかしないよな

50:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/11/11(金) 18:07:50.83 ID:HMsuwDdmd1111.net
両思いになる過程も唐突やもんな しがらみないから正しく評論できとるね

616:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/11/11(金) 19:30:43.63 ID:w7BEXlBO01111.net
>>50
日本のアニメってそういうのばっかりやな
よく考えると

51:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/11/11(金) 18:07:56.76 ID:PvFe1Q+od1111.net
こうやってちゃんと褒めつつも苦言出来るところが向こうの批評のいいことだな
日本なんてひたすら褒めて褒めて欠点なんて一つもないみたいに絶賛するからなあ
マジでこの国の映画評論家って終わってるだろ

57:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/11/11(金) 18:09:13.64 ID:skBSkqrM01111.net
めちゃくちゃ絶賛されてて草



「この新作は新海誠監督の名前を西欧に知らしめるだろう」(V誌)
「一流の日本アニメの趣がある。新海の評判を世界のアニメファンに認知させる作品」(H誌)



61:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/11/11(金) 18:09:58.44 ID:jj+v9unU01111.net
正直、ゼンゼンゼンセはいらないと思う
見てないけどw
挿入歌が作品の雰囲気を壊さず、空気にように溶け込んでる作品なんてほとんどない

68:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/11/11(金) 18:11:03.87 ID:Ao9MP3ika1111.net
細田って海外で評価されてんの?

86:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/11/11(金) 18:14:21.22 ID:0QcJNv3801111.net
>>68
細田はガチ
今の日本アニメ業界を一身に背負う男だと認知されている

74:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/11/11(金) 18:12:02.39 ID:O9VorAtW01111.net
>「RADWIMPSの楽曲が、時に煩わしいほど現代的で陳腐なビートを(作品に)与えている」と苦言を呈した。

同意

76:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/11/11(金) 18:12:14.17 ID:j8ZXNNwBa1111.net
あいつらの評価サマーウォーズで止まってるからな
ダウンロード (1)

77:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/11/11(金) 18:12:23.85 ID:vtEWVgeu01111.net
細田は映像はええけどオリジナルやらせたらあかんタイプだわ
原作付きで改変自由ならええ仕事するやろ

79:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/11/11(金) 18:12:39.04 ID:h6KkLzEN01111.net
細田守は微妙だけど宮崎駿に及ばないのはしゃーない
世界的に見てもパヤオより上のクリエイターとか探す方が難しいわ

80:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/11/11(金) 18:12:45.60 ID:EK+5bQ2Id1111.net
ワイは君の名はより聲の形の方が好き
なお評価はそんな高くない模様

177:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/11/11(金) 18:25:56.01 ID:yXL74Rcjd1111.net
>>80
西宮ママ好き
内容は加害者なり被害者なりの経験あるから気分悪いっていう人が多そう

84:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/11/11(金) 18:13:23.37 ID:skBSkqrM01111.net
地味にタイでヒットしてる模様



101 :名無シネマさん 2016/11/11(金)
iTunesのweb版のランキングの更新が遅いけど今の実際のタイのiTunesランキングはもうシングルもアルバムもRAD1位になってたわ
シングルは今5位以内に4曲入ってるし



85:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/11/11(金) 18:14:06.83 ID:ldc8WN6V01111.net
米メディアがそういうならええって事か

91:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/11/11(金) 18:15:18.03 ID:lmpPmnAq01111.net
向こうは映画の本場やぞ
ゴミはすぐ分かるんだよ

101:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/11/11(金) 18:16:11.76 ID:j8ZXNNwBa1111.net
>>91
矛盾点はあるけど一流って絶賛してるで(小声)

93:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/11/11(金) 18:15:29.76 ID:skBSkqrM01111.net
台湾で歴代で一番ヒットしてるのは草生える
千と千尋じゃなくてリングがそれまで1位ってどないやねん

台湾舞台になってるって騒いでたやん

106:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/11/11(金) 18:16:54.70 ID:zfird6+L01111.net
物理学者「この映画はインターステラーのように相対性理論や超弦理論に則っていないので糞」

111:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/11/11(金) 18:17:36.76 ID:h6KkLzEN01111.net
庵野が漫画原作で完全版ナウシカを作ったら一瞬で細田なんかなぎ倒されるぞ

117:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/11/11(金) 18:18:54.91 ID:HkqfI2xy0.net
>>111
無理
ナウシカは海外じゃ全く評価されてない

123:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/11/11(金) 18:19:47.47 ID:skBSkqrM01111.net
>>117
ラピュタもやろ?
なんでや?

中国やとラピュタはめっちゃ人気ある

115:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/11/11(金) 18:18:47.95 ID:skBSkqrM01111.net
それくらい異常なヒットってこと
200億を軽く見すぎなんだよなあ

もののけ姫や千尋後のハウルですら無理だったのに

121:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/11/11(金) 18:19:43.30 ID:VPMilZuV01111.net
中高生向けのこれとファミリー映画の駿を比べる意味がわからん

131:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/11/11(金) 18:20:56.93 ID:skBSkqrM01111.net
>>121
中高生向けで200億って異常すぎるんだよなあ
大人が大絶賛してるシンゴジですら80億やで

圧倒的に大人の方が多いのに

127:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/11/11(金) 18:20:07.27 ID:kg1ZPJhva1111.net
なんで3年前ってわからないの?
なんで親父の説得より変電所爆破を選んだの?

134:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/11/11(金) 18:21:05.65 ID:T/9tU8WY01111.net
新海誠は映画をラストでいきなりクッソダサいPVに変えるのマジでやめろや
君の名はもあのクソみたいな曲でラスト集中できひんかったわ
やるならディズニーレベルになってからやれ

144:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/11/11(金) 18:22:01.62 ID:skBSkqrM01111.net
>>134
同意やけど絶対やめてへんから無理
若者にはそこがウケてるんやろう

141:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/11/11(金) 18:21:56.22 ID:EvVL9su1p1111.net
確かに的を射てるわ
さすがアメリカ

143:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/11/11(金) 18:21:59.31 ID:76Y85+y001111.net
秒速も海外では「映像はええけど最後にかかる変な男の歌はなんや?だれで台無しやんけ!」って言われてたな
日本ではその歌のPV扱いされとるのに

148:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/11/11(金) 18:22:24.70 ID:bvQY5U8R01111.net
押井守の間違いちゃうんか

172:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/11/11(金) 18:25:04.61 ID:04mPfyRI01111.net
>>148
最近の押井守はネクストジェネレーションパトレイバーで若手を世に出したことだけ素晴らしい

149:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/11/11(金) 18:22:40.08 ID:QRWMzvdZd1111.net
そら話にオリジナリティ無いのは日本人でも分かるのに
軟派でも硬派でも死ぬほどSF作っとる国でシナリオ面の評価狙うのは無理

151:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/11/11(金) 18:22:58.94 ID:EvVL9su1p1111.net
ただ絵を見たときに
ジブリに似た感じがして
新海が宮崎駿の後継者に近い感じはした

162:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/11/11(金) 18:23:41.21 ID:O9VorAtW01111.net
#YourName たしかにタイ語だらけだ


166:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/11/11(金) 18:24:41.69 ID:EvVL9su1p1111.net
わいは逆にディズニーとか馬鹿にしてたんだけど
ズートピア見たときに度肝抜かれたな
CGだけだろって思ったけど脚本とか作品テーマも
しっかりしてて驚いた

169:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/11/11(金) 18:24:45.76 ID:Z5g3Unアークファイブ01111.net
映像の面白さが全てやから会話中心やと糞つまらんて評価になるんやろ

182:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/11/11(金) 18:26:21.67 ID:skBSkqrM01111.net
ちなみにあの前田の批評がこれ



「大まかなプロット(構想)の出来の良さがひとつにある。とっぴなストーリーではなく、 大林宣彦監督の『転校生』(82年)を彷彿とさせるノスタルジックな内容が多くの観客の心に響いたのではないでしょうか」
「大規模作品ゆえの大衆性を持たせた作品ではあるものの、新海監督らしさは随所に感じられた。 監督のメジャーに屈しなかった姿勢に根強いファンも満足できたのではないでしょうか」「光の使い方はおそらく世界一」



191:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/11/11(金) 18:27:50.11 ID:skBSkqrM01111.net
こいつの意見に近い奴も多いやろ



東浩紀 @hazuma
終わった。最高傑作では。感想は一晩置いてから。
とりあえず100点に近い。これはよくやったわ。ま、しかし一晩置こう。。

新海さんの集大成で最高傑作だと思います。ぼくは文句ありません。
しかしセカイ系の集大成なので見るひとは選ぶでしょう。それに尽きるかと思います。

ひとつ繰り返しておきたいのは、あの作品は運命の相手と結ばれる作品では【なく】、
なぜ人々が運命の相手がいると思い込んでしまうのか、その理由こそが語られた作品だということです。

君の名は。は中高生中心にヒットしているようですが、大人に勧めるのは危険。
でもそこが新海さんらしくてすばらしい。そんな感じです。



603:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/11/11(金) 19:28:13.15 ID:OdHJ1Qd7a1111.net
>>191
深海らしさなんて欠片もなかったけどな

199:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/11/11(金) 18:28:43.71 ID:skBSkqrM01111.net
地味に小林よしのりが褒めてんだよなあ

シンゴジ批判して君の名は。絶賛してる著名人こいつくらいじゃねえ?

211:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/11/11(金) 18:29:53.16 ID:76Y85+y001111.net
>>199
小林よしのりに褒められて箔つくか?

237:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/11/11(金) 18:32:57.56 ID:N5A6JWB0M1111.net
細田が指し示した道を後ろから歩いただけやからどんなにヒットしたって価値無い

240:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/11/11(金) 18:33:12.93 ID:skBSkqrM01111.net
古館が興奮して絶賛してたな

自分の番組に新海監督が出るから見たのか
関係なく見たのかどっちだ

たぶん前者かな

245:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/11/11(金) 18:33:35.42 ID:BdRQfRzmd1111.net
まあ確かにゴッホの絵とラッセンの絵を比べるのは野暮かもな

257:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/11/11(金) 18:35:02.27 ID:I379uin101111.net
この映画で評価上がったのは時かけとバンプやからな

263:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/11/11(金) 18:36:03.64 ID:+82LMAJQa1111.net
>>1
ああいう映画真面目に評論してもなぁ
妖怪ウォッチの妖怪についてどうこう言うようなもんだろ

275:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/11/11(金) 18:37:56.11 ID:skBSkqrM01111.net
細田の最高がバケモノの58.5億

君の名は。は暫定179億
何で宮崎と細田が同列に語られてるんだろうか?

290:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/11/11(金) 18:39:32.09 ID:RzgBEls901111.net
>>275
その細田作品より下って言われてんねんで

314:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/11/11(金) 18:42:12.16 ID:skBSkqrM01111.net
>>290
人間性や洞察力の深さが敵わないって言ってるだけで
作品全体の評価が下とは言ってないぞ

作品全体では絶賛してるんだが

283:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/11/11(金) 18:38:31.42 ID:FNiwXgRYF1111.net


①祖母義理の息子の町長と勘当
②祖母入れ替わりを見破る
③瀧に入れ替わりを告白されて逃げないとだめと言われるが、入れ替わりは信じるが、皆が信じないという
④三葉が町長を説得に行ったときに先に祖母が役場に来ていた
⑤避難放送の指定先は学校




さて何故祖母は役場(勘当息子の所へ)に来ていたでしょう?

297:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/11/11(金) 18:40:20.40 ID:mM4gQZev01111.net
>>283
結びやぞ

500:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/11/11(金) 19:10:48.61 ID:eecNuwiL01111.net
>>283


・ 親父は自体は三葉の様子がおかしかったんで祖母に話を聞こうとする←三葉(瀧)が飛び出してすぐ
・ 祖母は入れ替わりの事知ってるし親父も宮水の女がおかしな事言うことがある、程度には入れ替わり現象を認識していた
・ 祖母も親父を説得しないと街全体を避難させることは出来ないとわかっていたので親父に会う(四つ葉は証人)




無理やりやけどこんな感じかね

508:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/11/11(金) 19:12:21.02 ID:h8dKO15MF1111.net
>>500
せやろ 皆が信じない(だから避難勧告できる町長を説得したろ)でしょ

298:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/11/11(金) 18:40:34.29 ID:skBSkqrM01111.net
新海も細田も原作物を映画化すれば絶対化けるよ

小説とかそっち系がいい
脚本は他人に任せるべきだよな

304:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/11/11(金) 18:41:08.10 ID:ngLQtkOG01111.net
予算が少ない方が言の葉みたいに美術に拘れるって皮肉だな

318:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/11/11(金) 18:42:29.71 ID:PIaLPySc01111.net
宮崎駿や←せやな
細田守の←ん?

256:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/11/11(金) 18:35:00.84 ID:zudrOnTb01111.net
とりあえず地球の危機が訪れて最後にenterボタン押して解決すれば何でもええんやろ(鼻ほじ)


君の名は。 Another Side:Earthbound (角川スニーカー文庫)
君の名は。 Another Side:Earthbound (角川スニーカー文庫)

引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1478854750
関連記事

1011: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2016/01/01(金) 00:00:00.00 ID:XXXXXXX
【画像】海外の女の子の間で『アヘ顔』しながらの自撮りが流行するwwww 【画像】今のガンプラ最新技術がコレ 進化しすぎだろ 【悲報】海馬瀬人、ついに気が狂う(画像あり)
【悲報】ハンターハンター幻影旅団の本名ダサすぎワロタwwww ハンターハンター『ヒソカvsクロロ』、またとんでもない伏線が発見される 【画像】心をとんでもなく抉られる漫画が発見される
【悲報】ブリーチ久保帯人先生、見開きのページをコピペという神業を披露 【悲報】ニセコイ作者のバトル描写wwwwwwwww 【画像】人間性疑うレベルの「気持ち悪い趣味」一覧wwwwwwwwwwww
【悲報】ハンターハンターの腐女子さん、来週の超展開バレを見せられてしまい死亡 【画像】『ハンターハンター』にウド鈴木がゲスト出演wwwwwwwwww ビアンカ選ぶ←わかる フローラ選ぶ←まだわかる

オススメ記事一覧

最新記事一覧

コメント一覧

整合性とはちょっと違うが夢見てるような感覚で起きたらほぼ忘れるという前提がまずあって
夢の中で何年何月何日なんざ確認するやついるかというのはある
シーズン以外は毎日似たような生活する学校生活やしな
実際入れ替わって自分の意志で行動できてるのに夢のような感覚(笑)
>SFファンの多い米国では科学的整合性へのこだわりが強い傾向があるものの、
>説明のつかないファンタジーが受け入れられないということもない。

何でも放射線で片付けるアメリカ作品に
言われたかねぇだろなw
学校生活で曜日確認はするぞ その時に日付見ないのは無理がある
あと入れ替わってると感じたならどこのだれか確認するやろ
というかまず恐怖を感じると思う
ここのコメ欄にも沸いてるけど、
「荒い部分もあったけど、評価に値する映画だった」って批評に、
「○〇の作品はもっと●●なのに!」「そんな批評してるオマエが●●だろ!」みたいな文盲野郎が多すぎない?

そんなんで作品の擁護してるつもりになってるから、
「見てないけど、信者がイタすぎて見る気が失せる」人が増えるんだろ。

あ、「君の名は。」自体は楽しめました。
まぁ、これから期待してるでって感じやな。
まだ未視聴。2時間以内に収めるんだから矛盾部分があるのは仕方ないのでは。小説が2冊あるようなのでそちらを読めば解消されるのかも。
小説も読んでないが。円盤化したら見ようと思う。
>>49751
日付を見て意識するのか、多重人格といった人格障害ではなく
入れ替わってると判断したのにタイムラグがあるという発想に至るのか
突発的かつ不定期に起きる事象で時間感覚が正常でいられるのか等々
視聴者が見てるようにスパッと切り替えられて適切な確認行動をとれるもんかね

直で会おうとしなかったのは謎だけどあくまで一時的なものでそのうち収まる、
というか収まってというスタンスだったから深く関わる気は当初なかったみたいだしわからなくはない
批評に商業的成功の度合いを持ち出す奴・・・
日記が消えてくシーンで強い修正力みたいなのがありますよって示されてたけどな
絵が媚びてててみる気にならない
ちゃんと読めよ。評価されてるのは絵だけで作品としてはノーコメント、シナリオは矛盾だらけ、監督としては劣ってるって評価やろ。
評論家()から突っ込まれるのは監督もわかってて
そういう層は無視して最初から
一般大衆に楽しんでもらえるよう作ってるから
監督の想定通りで何も間違っちゃいない
この作品は新海エッセンスがあるだけで芯はない。何より魅せ方を細田に近づけたことは大衆へ迎合してしまったと宣言したようなもの。

シンゴジラもそうだが、内容と売上が比例していない。不況の今、マーケティング戦略が重視されている。ただこれは長く続かないと見てよいと思う。人々は同じやり方にはひっかからない。
細田も大概だろw
狼子→母子家庭にする為に無計画な子作りと親父を強制ログアウト
バケモノ→ヒロインとフラグの立て方(図書館で騒ぐ不良ってのはねーわ)
シナリオの都合でキャラに不自然な配置や行動させてんじゃん


※NGワードがあります。(差別用語等の簡単なNGワードです)
スパム対策の為URLを貼る場合は、h抜きでお願いします。
( ttp://~OK http://~NG)
FC2の仕様でコメント番号が分かりにくいですがその内何とかします。