• TOPへ

三国志の「諸葛亮孔明」←こいつが劉備軍とかいう中小企業に就職した理由

2021/08/23 14:00 9 category - 雑談

スポンサーリンク

1:風吹けば名無し:2021/08/22(日) 18:29:58.07 ID:An4FtPmCr.net
なんなん?
ガチればもっと上目指せたやろ




三顧の礼
華北ではこの頃、建安5年(200年)に曹操が袁紹を打ち破って覇権を手中にし、南進の機会を窺っていた。劉備は袁紹の陣営を離れて劉表を頼り、荊州北部の新野(現在の河南省南陽市新野県)に居城を貰っていた。

諸葛亮は前述のように晴耕雨読の日々を送っていたが、友人の徐庶が劉備の下に出入りして、諸葛亮のことを劉備に話した。人材を求める劉備は徐庶に諸葛亮を連れてきてくれるように頼んだが、徐庶は「諸葛亮は私が呼んだくらいで来るような人物ではない」と言ったため、劉備は3度諸葛亮の家に足を運び、やっと迎えることができた。
これが有名な「三顧の礼」である。

裴松之の注によると、『襄陽記』には、劉備が人物鑑定家として有名な司馬徽を訪ね、司馬徽は「時勢を識るは俊傑にあり」として「伏竜」と「鳳雛」、すなわち諸葛亮と龐統とを薦めたという話が載る。
また『魏略』には、諸葛亮の方から劉備を訪ねたという話が載っていたという。その後に裴松之自身の案語として、「「出師表」には明らかに劉備が諸葛亮を訪ねたと書いてある。それなのにこんな異説を立てるとは、実に訳の分らぬ話である」とある。
この時、諸葛亮は劉備に対していわゆる「天下三分の計」を披露し、曹操・孫権と当たることを避けてまず荊州・益州を領有し、その後に天下を争うべきだと勧めた。これを聞いた劉備は諸葛亮の見識に惚れ込み、諸葛亮は劉備に仕えることを承諾した。これを「孔明の出廬」と呼ぶ。
https://ja.wikipedia.org/wiki/諸葛亮



2:風吹けば名無し:2021/08/22(日) 18:30:45.60 ID:6UrzzdSK0.net
伸びるスタートアップだと確信したんや

4:風吹けば名無し:2021/08/22(日) 18:30:56.99 ID:An4FtPmCr.net
兄貴のコネで呉でも待遇よかったやろうし

7:風吹けば名無し:2021/08/22(日) 18:31:15.08 ID:PkcBpCiO0.net
伏龍と鳳雛がいれば天下とれるからな

155:風吹けば名無し:2021/08/22(日) 18:47:01.93 ID:re4ULH7U0.net
>>7
水鏡先生とかいう中小企業診断士

8:風吹けば名無し:2021/08/22(日) 18:31:33.59 ID:tDHSsZJ80.net
保険のために分散や
関ヶ原の真田と同じ

15:風吹けば名無し:2021/08/22(日) 18:32:06.93 ID:An4FtPmCr.net
>>8
魏には諸葛一族おるん?

23:風吹けば名無し:2021/08/22(日) 18:32:41.69 ID:5T1eDCgT0.net
>>15
諸葛タンとかいうのがいた

https://ja.wikipedia.org/wiki/諸葛誕

583:風吹けば名無し:2021/08/22(日) 19:15:06.90 ID:+gkKhuZb0.net
>>23
どうなりましたか?

613:風吹けば名無し:2021/08/22(日) 19:16:38.24 ID:r2lsCX9y0.net
>>583
蜀は竜を得て、呉は虎を得て、魏は狗を得た

10:風吹けば名無し:2021/08/22(日) 18:31:43.51 ID:/Vt0x8Uk0.net
孔明好みの粋が分かるのが劉備だった
そんだけ

11:風吹けば名無し:2021/08/22(日) 18:31:46.96 ID:VmaZzuxh0.net
大企業で中間管理職やるよりベンチャー企業で共同経営者やる方がええと思ったんやろ

12:風吹けば名無し:2021/08/22(日) 18:31:48.93 ID:7r/Z/XoZ0.net
自分の力でどこまでいけるか試したかったから

13:風吹けば名無し:2021/08/22(日) 18:31:57.31 ID:P1VskPNE0.net
劉備とかいつカリスマ特化

14:風吹けば名無し:2021/08/22(日) 18:32:04.84 ID:dbStPgUo0.net
魏におったらええとこ中堅あつかいやろ

24:風吹けば名無し:2021/08/22(日) 18:33:00.98 ID:NUYO15fz0.net
>>14
曹操が諸葛亮をちゃんと見る目があれば魏が統一してたぞ
蜀は建国されず絶対裏切らない臣下になるからな

28:風吹けば名無し:2021/08/22(日) 18:33:22.12 ID:2OB/5z0G0.net
>>14
中堅はいいすぎちゃうか
当時では間違いなく高評価されとるし

17:風吹けば名無し:2021/08/22(日) 18:32:17.81 ID:eLwSYeEQ0.net
いや大企業なのは間違い無いやろ

33:風吹けば名無し:2021/08/22(日) 18:34:13.69 ID:An4FtPmCr.net
>>17
諸葛亮が加入するまえの劉備軍なんてただの傭兵集団やないの?

20:風吹けば名無し:2021/08/22(日) 18:32:24.11 ID:Tru8CyHb0.net
天下三分の計を実現するには一番雑魚いとこ補強するしかないやん

30:風吹けば名無し:2021/08/22(日) 18:33:55.18 ID:UJu2QGqr0.net
孔明の言うこと聞くの劉備しかおらんしな

31:風吹けば名無し:2021/08/22(日) 18:34:00.15 ID:GjxpXubAM.net
魏にいった徐庶が埋もれたし蜀で正解やろ

38:風吹けば名無し:2021/08/22(日) 18:34:27.22 ID:DxAqOosYp.net
ある作品で孔明が曹操のところに行って天下三分を進言したら曹操がOK出したけど魏と呉はいいけどあと1人足らないからお前が劉備の所に行けと言われた話があった
なお孔明はムカついて2回居留守を使った模様

43:風吹けば名無し:2021/08/22(日) 18:34:59.14 ID:5tZIRVwh0.net
蜀にいったからこそ名前が残ってるところもあるし、大正解よな
ほうとうも早世しなければ、、、

47:風吹けば名無し:2021/08/22(日) 18:36:08.14 ID:UJu2QGqr0.net
劉備に人を見る目があるのは確かだよな
劉備が目を付けたからこそ孔明は輝いたと言える

49:風吹けば名無し:2021/08/22(日) 18:36:21.12 ID:irAADl1C0.net
孔明と司馬懿はどっちの方が強いんや?

51:風吹けば名無し:2021/08/22(日) 18:36:35.30 ID:5T1eDCgT0.net
>>49
戦なら司馬懿

64:風吹けば名無し:2021/08/22(日) 18:38:27.15 ID:/Vt0x8Uk0.net
>>51
言うても直接対決は司馬懿の1敗1分けやからなあ

54:風吹けば名無し:2021/08/22(日) 18:37:03.53 ID:2T6SulV6d.net
鳳雛てどこいったんやっけ?

60:風吹けば名無し:2021/08/22(日) 18:38:05.06 ID:An4FtPmCr.net
>>54
流れ矢に当たって死んだ

56:風吹けば名無し:2021/08/22(日) 18:37:41.62 ID:/Vt0x8Uk0.net
諸葛氏って三国時代だけの一発屋なのにすっげえ有名よな

57:風吹けば名無し:2021/08/22(日) 18:37:44.99 ID:GjxpXubAM.net
ほうとう、法正いたらっていうけど軍師や内政官増えたところで魏の国力には敵わんやろ

59:風吹けば名無し:2021/08/22(日) 18:38:02.76 ID:mRZhpRzq0.net
言うほど実績がなくて職が無かったから

61:風吹けば名無し:2021/08/22(日) 18:38:17.72 ID:EDAGZIFid.net
諸葛家が徐州出身だったのが一番の要因だと思う

63:風吹けば名無し:2021/08/22(日) 18:38:24.72 ID:rudKNEI40.net
職歴なしニートがいきなり軍師様待遇やぞ

73:風吹けば名無し:2021/08/22(日) 18:39:40.36 ID:EY7wDdso0.net
>>63
ニートなのになんで評価高かったの?
学歴?

118:風吹けば名無し:2021/08/22(日) 18:43:49.97 ID:4gg4vzaC0.net
>>73
文章読めるだけで
今でいう東大ランクや

66:風吹けば名無し:2021/08/22(日) 18:38:34.89 ID:eV6sLq0L0.net
一番あとまで家が残ったのって諸葛誕の系統なんだよな

67:風吹けば名無し:2021/08/22(日) 18:38:44.40 ID:+VBtqJEz0.net
諸葛亮が魏に行ってたら馬謖はどうなるんや?

87:風吹けば名無し:2021/08/22(日) 18:41:12.39 ID:PcVVVlW20.net
>>67
そもそも徴用されてないから幸せな人生だったかもしれないし
1武将として無惨に死んでるかもしれないんちゃう

69:風吹けば名無し:2021/08/22(日) 18:39:03.31 ID:1XtURYYs0.net
魏←なんか枢軸感ある、いけすかない
北魏←クソかっこいい

所詮鮮卑なのになぜ差がついたのか

70:風吹けば名無し:2021/08/22(日) 18:39:10.16 ID:e76SSghn0.net
曹操陣営なんて孔明クラスごろごろいるもんな

78:風吹けば名無し:2021/08/22(日) 18:40:06.37 ID:NUYO15fz0.net
>>70
中途半端な奴が多いだけやぞ
数が多いだけで具体的に何したかわからん連中ばっかりや

76:風吹けば名無し:2021/08/22(日) 18:39:59.42 ID:fqbdwJUy0.net
三国志好きでで呉が好きって奴見たことない
あいつらの魅力ってなんなん?

86:風吹けば名無し:2021/08/22(日) 18:41:02.73 ID:/Vt0x8Uk0.net
>>76
光栄三国志で孫権孫策からやると、空白地取り放題で人材も取り放題なところ

91:風吹けば名無し:2021/08/22(日) 18:41:31.44 ID:5T1eDCgT0.net
>>76
真田家みたいな血のドラマ

588:風吹けば名無し:2021/08/22(日) 19:15:27.38 ID:MXYGtvdq0.net
>>76
孫策時代はええやん

88:風吹けば名無し:2021/08/22(日) 18:41:13.41 ID:4gg4vzaC0.net
大企業「年収二千万の重役に馬もあげるで!」

関羽「ええやん」

関羽「でもワイは中小いくわ」

大企業「!?」

関羽「社長(幼馴染み)のあいつは俺が助けてやらんとあかんからな…」

引用元: http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1629624598

関連記事

1011: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2016/01/01(金) 00:00:00.00 ID:XXXXXXX
スポンサーリンク

オススメ記事一覧

最新記事一覧

コメント一覧

  1. 名無しさん 投稿日:2021/08/23(月) 14:12:32

    自分の策に自信満々で
    あと必要なのは強烈なネームバリューだけで
    神輿は軽い方がいいくらいなノリでございます

  2. 名無しさん 投稿日:2021/08/23(月) 15:17:00

    それだけ職場の人間関係は大事ってことよ

  3. 名無しさん 投稿日:2021/08/23(月) 15:20:49

    本筋には関係ないけれど、姓名字の表記はみっともないからやめろって
    諸葛亮もしくは諸葛孔明だろ

  4. 名無しさん 投稿日:2021/08/23(月) 15:44:31

    うわ💦三国志ケーサツ湧いてる…

  5. 名無しさん 投稿日:2021/08/23(月) 16:11:22

    曹操が求めていたのは郭嘉の代わりじゃないかな。軍略に明るい人材。
    魏延にもバカにされる亮せんせーの唯一の弱点だから、ミスマッチ。

  6. 名無しさん 投稿日:2021/08/23(月) 16:54:31

    そもそも劉備はカリスマ特化ってわけじゃなくて割と戦上手なんだよなあ

  7. 名無しさん 投稿日:2021/08/23(月) 17:35:07

    魏じゃ出世できんからな
    自分を楽毅になぞらえるような自信過剰が優秀な奴揃いの魏に行って現実に叩きのめされたく無くて逃げた

  8. 名無しさん 投稿日:2021/08/23(月) 19:23:41

    例えるなら、MS、Apple

    …とどこだろ?

  9. 名無しさん 投稿日:2021/08/23(月) 20:45:45

    ハーバードやケンブリッジ受けもせずに日本のトップ(笑)に縮こまってるやつと同じ気持ちなんじゃないかな


※NGワードがあります。(差別用語等の簡単なNGワードです)
スパム対策の為URLを貼る場合は、h抜きでお願いします。
( ttp://~OK http://~NG)
コメント番号を1からの連番にしました(2017年4月18日)。以前の記事のコメントレス番号が分かりにくくなってます。