• TOPへ

【悲報】手塚治虫に勝ってる漫画家がいない事実

2016/12/18 10:02 7 category - 漫画家

1:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/12/17(土) 04:44:05.53 ID:OcE8bR5r0.net
現代漫画は絵のクオリティは上がったけどそれ以上でもないよな漫画としては

2:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/12/17(土) 04:44:43.69 ID:ivP14Q8Mr.net
ハンターハンターのほうが面白いよ

14:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/12/17(土) 04:48:10.35 ID:qFhQXvEQ0.net
尾田の方が売れてるから一番

スポンサード リンク

8:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/12/17(土) 04:46:51.12 ID:6SyNpgzRd.net
今生きとったら萌えにも手出したやろうなあ

11:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/12/17(土) 04:47:26.75 ID:OcE8bR5r0.net
>>8
萌えもパターン化しちゃったとこはあるよな

9:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/12/17(土) 04:46:51.77 ID:zMFK8kUw0.net
久保帯人の方が強いだろ

17:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/12/17(土) 04:50:07.40 ID:11XB8WfV0.net
絵は石ノ森章太郎の方が上手い

18:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/12/17(土) 04:50:13.91 ID:Yp2MPtiqd.net
大友克洋
ダウンロード

20:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/12/17(土) 04:51:56.62 ID:OcE8bR5r0.net
>>18
まさに絵の人じゃん大友、漫画としてはイマイチ

78:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/12/17(土) 05:06:29.79 ID:e2QIYvVFa.net
>>20
アキラしか読んでないだろ?初期短編の物語のダイナミズムは手塚を超えてると思う
あと絵よりも構図の素晴らしさが大友の特徴だ

22:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/12/17(土) 04:53:16.16 ID:43HJ3upF0.net
初期手塚的少年漫画のはなしをしてるなら
それが完全に敗北して時代に取り残されたからこそ後期手塚がある

25:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/12/17(土) 04:53:56.19 ID:43HJ3upF0.net
勝ち・負けで言えば 手塚は一度劇画に完全敗北した
完膚なきまでに一度負けてるからその後の手塚がある

37:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/12/17(土) 04:57:09.82 ID:ndhHWNU30.net
>>25
それを言い出したら現状見れば劇画作家も敗北しとるしなあ
需要や売れ筋なんて時代のニーズにコロコロ左右されるけど、ポテンシャルの面で言えば手塚以上はおらんやろ

27:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/12/17(土) 04:54:30.07 ID:YzUMzPx/K.net
画太郎先生のインパクト

35:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/12/17(土) 04:56:24.52 ID:1XR/7JupK.net
手塚は面白いが物量の人やな
まあまあ面白いストーリー漫画を異様なペースで量産し続けた怪物
単体でめちゃ凄いってのは少ない

43:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/12/17(土) 04:58:26.13 ID:jQPCYOv2a.net
手塚治虫ってなんか面白い漫画あるん?
なんとなくレジェンド叩けない人になっとるだけやろ

49:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/12/17(土) 04:59:44.10 ID:43HJ3upF0.net
>>43
とりあえず「来るべき世界」だけは読んどけ あとブラックジャック
ダウンロード (1)

54:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/12/17(土) 05:01:32.67 ID:jQPCYOv2a.net
>>49
ブラックジャックなんてスーパードクターKより下やろ
ダウンロード (2)

57:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/12/17(土) 05:02:29.32 ID:43HJ3upF0.net
>>54
煽り無視して話し続けるけど
ブラックジャックはマジで凄い あのストーリー密度で週間はちょっと超人臭い

51:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/12/17(土) 05:00:31.58 ID:w/rajv7a0.net
傑作も多いが駄作も多い
ドンドラキュラくっそつまらんかった

59:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/12/17(土) 05:03:17.89 ID:3YOw2cTN0.net
スポコンを理解できなかったっていうけど、それがどうしてなのかがわからん
スポコン漫画って演出的な要素を強くおしとるからテンタメとしてはわかりやすい部類やとおもうのに

68:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/12/17(土) 05:04:44.96 ID:ndhHWNU30.net
>>59
手塚自信が無縁な上に興味もわかなかったんやろ

63:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/12/17(土) 05:03:47.45 ID:ZY9KepUd0.net
手塚はすごいけど多産型だからなにこの落書きってなるのも多い

65:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/12/17(土) 05:04:10.26 ID:43HJ3upF0.net
手塚治虫が描けないのは80年代以降の現代的なスタイリッシュさというかクールネスというかそういうの
リアリティとか絵の巧さとかじゃなく
大友にあって手塚になかったのは端的にそれやと思う

74:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/12/17(土) 05:05:53.70 ID:bpoodwVj0.net
手塚は結構な頻度ではさんでくる駄洒落とかギャグが寒すぎる
名作の火の鳥とかブッダでも心底ガッカリするような興ざめギャグを入れてきやがる

ほんと手塚はこれさえなければねえ・・・・

80:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/12/17(土) 05:06:44.31 ID:43HJ3upF0.net
>>74
あの時代の少年漫画は基本そういうノリやぞ

85:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/12/17(土) 05:08:16.98 ID:bpoodwVj0.net
>>80
あの時代はそれがデフォとか知らんけど、あれはただただレベル低いわ
シリアスな場面で急に入れてくるのはホント意味不明や

86:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/12/17(土) 05:09:31.79 ID:3YOw2cTN0.net
>>85
徳弘正也もそうやろ、シリアスなシーンとか描いてると
照れ隠しでギャグ入れたりしたくなるんやないの?
ダウンロード (3)

95:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/12/17(土) 05:11:03.96 ID:bpoodwVj0.net
>>86
徳弘レベルの笑いなら文句言わんで
手塚のはおやじギャグのレベルにすら達してない上に漫画にも場面にもあってない

75:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/12/17(土) 05:06:00.66 ID:jQPCYOv2a.net
本物のレジェンドはモンキーパンチと楳図かずおや
手塚とか雑魚もええとこ

77:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/12/17(土) 05:06:23.35 ID:WqgZW1eC0.net
手塚治虫で泣いたことや怖かったことはあるけど
爆笑した記憶はあんまりない、コメディセンスが微妙

81:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/12/17(土) 05:06:44.41 ID:56Op/7jy0.net
鳥山明やぞ
ドクタースランプぐうおもろい

87:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/12/17(土) 05:09:55.89 ID:OFeNDLY00.net
そもそも手塚治虫自身が負けたってしょっちゅう思ってそう

98:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/12/17(土) 05:11:24.86 ID:cwQkygvO0.net
ビートルズもやが先に手付けたもん勝ちな所あるよな

109:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/12/17(土) 05:13:59.90 ID:1XR/7JupK.net
手塚子供「えー仮面ライダー見たいよー」
マッマ「いまお父さんのアニメやってるからそっちを見ましょうね」
手塚「アニメぐらい好きなのを見せてやりなさい!(ガチ切れ)」

これ大好き

122:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/12/17(土) 05:19:14.34 ID:bpoodwVj0.net
しかも手塚はあの寒いギャグを頻発してくるんだよねw
火の鳥とか「あの時代にスゲー感覚や」とドップリ世界観に漬かってたら
あれで一気にガッカリさせられるパターンを何度味あわせるんやと

129:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/12/17(土) 05:20:57.46 ID:tzeGnddJ0.net
アドルフに告ぐ
きりひと賛歌
ブッダ
火の鳥
ブラックジャック
奇子

他にもあるがジャンルの違う分野でこれほど深く面白いストーリー描ける人
もうでてこんやろ

133:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/12/17(土) 05:22:32.15 ID:+kkO7Rv/0.net
むしろのらくろとかしかなかった時代に手塚のギャグはオーパーツ並みやろ
ありえへんぞあんなんかけるの

143:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/12/17(土) 05:24:21.09 ID:43HJ3upF0.net
>>133
手塚以前の話をするなら
むしろ初期手塚の手法自体は赤本とくらべて格段新しいわけでもないしオーパーツでもない
総体としては全然違う新しいイメージになってるし
実験を繰り返して新手法も発明はするけど

136:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/12/17(土) 05:22:54.74 ID:WqgZW1eC0.net
全ての作品が実は世界観同じで繋がっているってのが壮大で好きだったわ
そういう作家って今あんまいないじゃん、スポーツとか恋愛ならいるけど

138:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/12/17(土) 05:23:28.70 ID:bpoodwVj0.net
手塚系なら藤子F不二雄のほうが上やな
SF短編集はほんと名作
場を白けさせるしょーもないギャグもないし

144:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/12/17(土) 05:24:52.95 ID:WdVdjeTS0.net
一本当たったら引き伸ばしが酷い現在
手塚レベルになれる奴なんて居るわけ無いやん

145:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/12/17(土) 05:24:55.46 ID:nB0alIPD0.net
14歳とか漂流教室を描いてた頃の楳図もなかなか
よくあんなストーリー思いつくわ
ダウンロード (4)

151:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/12/17(土) 05:26:48.41 ID:qDtY1iO/0.net
>>145
漂流教室って言うほどか?
楳図はもっとシリアスなホラーのほうがすごいと思うわ
おばあさんと女の子が脳入れ替える話とか

156:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/12/17(土) 05:28:04.07 ID:tzeGnddJ0.net
漫画家なんか皆面白い話が浮かばなくなって消えていくのに
この人は晩年でもアイデアがいくらでも沸いてきた
本物の天才
欠点は働きすぎて短命すぎたことFもそうやな
昔の偉人は責任感が強すぎたんかな

162:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/12/17(土) 05:29:31.50 ID:WqgZW1eC0.net
楳図とか永井豪って言うほど漫画界のマスターピースか?
好きな人多いのは分かるけど、単純で深みがない気がする

166:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/12/17(土) 05:30:07.13 ID:43HJ3upF0.net
>>162
ほんならジョージ秋山で

165:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/12/17(土) 05:29:57.28 ID:qDtY1iO/0.net
短編なら蛭子能収もクソ面白いで
パチンコってタイトルの短編でパチンコに行こうとしてデパート彷徨って終わる話とか

168:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/12/17(土) 05:30:53.95 ID:jqiDThJy0.net
アニメーターを奴隷産業にした元凶とか

172:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/12/17(土) 05:31:42.11 ID:43HJ3upF0.net
>>168
それ嘘やで
虫プロは一応稼げてたしメーターも食わせてた

174:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/12/17(土) 05:32:00.52 ID:oMGzp38na.net
今後どんだけ面白い漫画家が出てきても手塚治虫超えたなんて言えんやろ
イメージの問題やし公平にジャッジするなんて無理や

175:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/12/17(土) 05:32:13.51 ID:wpVQPMeWd.net
短編なら昔の福満しげゆきが最高

181:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/12/17(土) 05:33:30.57 ID:bpoodwVj0.net
手塚は80年代には打ち切り連発でオワコン化してたから実力的にはたいしたことないと思う

ただ「最初にやった」という偉大さだけはある

188:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/12/17(土) 05:35:20.18 ID:Tg1/q+Q9d.net
>>181
芸術分野って誰がサイショニやったかがほんと大事
あとは後世への影響
芸術に限らねえか

205:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/12/17(土) 05:38:55.53 ID:bpoodwVj0.net
>>188
パイオニアとしての手塚は認めざるを得ない
ただ今のレベルで通用するか、ウケるかというとまあ無いわなと

193:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/12/17(土) 05:36:31.09 ID:vxVMkE1rd.net
何で治「虫」なんや?

204:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/12/17(土) 05:38:54.75 ID:fk6Q5FUy0.net
>>193
あまりの作画の速さに漫画仲間から「実は手塚は腕が4本ある」と冗談のネタにされたのがキッカケ。

195:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/12/17(土) 05:36:42.31 ID:bpoodwVj0.net
手塚はパイオニア的な偉大さだけやで
現代の漫画と比べると画力も内容もどうしても劣る

火の鳥の一部は今でも通用するけど絵とかくだらないギャグとか総合的に見るとどうしてもね

197:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/12/17(土) 05:36:52.30 ID:MoJXs7BL0.net
手塚とかいう遺物wwwww
ってときにブラックジャック出したんやろ?
ダウンロード (6)

210:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/12/17(土) 05:40:12.39 ID:Z9fZsUqo0.net
>>197
「手塚も劇画的手法を取り入れて結局大人向けに行っちゃったか」からの少年漫画誌でブラックジャック大ヒットの流れ

230:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/12/17(土) 05:46:58.72 ID:jqiDThJy0.net
そういや大友克洋て何しとんの

237:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/12/17(土) 05:49:08.14 ID:43HJ3upF0.net
>>230



監督

233:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/12/17(土) 05:47:27.34 ID:cwQkygvO0.net
単行本で手直ししまくるってのはフォロワーおらんな
常に最新の自分が一番って自信が凄い

248:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/12/17(土) 05:51:53.26 ID:fk6Q5FUy0.net
>>233
単行本で手直しする漫画家なんて何人もいるだろ

245:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/12/17(土) 05:51:35.71 ID:3vQKok5vd.net
今の漫画界で手塚「程度」の質で作品出してる漫画家いたら教えてくれ
手塚より絵が上手いとかはもちろん無しね

250:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/12/17(土) 05:51:55.36 ID:OpgWNug40.net
アインシュタインに勝ってる研究者いなくね

って言ってるのと一緒やぞ
別枠やわ
手塚は教科書に載ってもおかしくないレベルやし

253:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/12/17(土) 05:52:50.72 ID:HtyzvJJG0.net
ブラックジャックあれだけ描いててまだ「アイデアはバーゲンセールしたいぐらいあるんだ」と
言い放てるところが神様たる所以なんやで
あのクオリティの読み切りマンガをあの数連載できるのなんか、もうあとは
コボちゃん描いとる植田まさしぐらいやろ

270:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/12/17(土) 05:58:13.58 ID:MoJXs7BL0.net
というかお金持ちになってもアニメ作ったり漫画書き続けたのが一番すごくない?
普通やる気なくなるやろ

279:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/12/17(土) 06:00:40.45 ID:fk6Q5FUy0.net
>>270
虫プロ作ったり使う方もデカかったから、言うほど金持ちにはなってないんじゃない?

276:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/12/17(土) 06:00:00.85 ID:qDtY1iO/0.net
このあたりの漫画家ほんとおすすめやから読んでやで

赤瀬川原平





宮崎駿





蛭子能収



福本伸行



つげ義春



松本大洋





今日マチ子




291:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/12/17(土) 06:03:43.58 ID:JzTdjnjr0.net
>>276
サンガツ
松本大洋は食わず嫌いで読んでなかったわ
あと今日マチ子ってのも面白そう

301:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/12/17(土) 06:05:05.28 ID:qDtY1iO/0.net
>>291
今日マチコってブログみたいに毎日青春恋愛系の一ページ漫画書いてたひとなんやが最近戦争漫画書き始めて結構面白い

277:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/12/17(土) 06:00:04.91 ID:bpoodwVj0.net
手塚は現代の漫画としてはたいしたことない

王長島は現代野球ではたいしたことない

わかりやすく同じことや

295:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/12/17(土) 06:04:36.74 ID:0hdMBqdj0.net
ナウシカはちょっと読み難かったな
漫画はやっぱりそんなに得意やないんやろなと思ったわ

298:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/12/17(土) 06:04:52.79 ID:aYey5bFi0.net
正直手塚は仕事セーブしてほしかったわ
話は面白かったりするけど時間がないからスターシステムの使いまわしが段々くどくなってくる

317:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/12/17(土) 06:09:44.04 ID:0hdMBqdj0.net
そういや千と千尋もアニメとして見難かったけどアレもあえて高畑がやらなかったことに挑戦したんやろな

321:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/12/17(土) 06:10:57.32 ID:qDtY1iO/0.net
千と千尋で戸惑う人って基本芸術系の作品に触れた経験がなくて戸惑ってるんやと思うけどな

324:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/12/17(土) 06:12:25.80 ID:a6kWLijp0.net
>>321
ちっちゃい頃マッマが絵本読んでくれたかどうか大きいと思うで

345:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/12/17(土) 06:19:24.22 ID:UzwVLvb+0.net
なお本人は他の漫画家に嫉妬しまくりだった模様

385:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/12/17(土) 06:34:22.12 ID:WhebVkHSd.net
漫画なんて読み手が面白いと思えば現代で通用するしない関係無いだろ

俺なんて近年本当に老害化したせいで松本零士が好きだなんて言えねーぞ

388:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/12/17(土) 06:36:03.01 ID:Z9fZsUqo0.net
>>385
ワイも江口寿史が好きだって若い子に言えん
ヘイト溜めすぎやあのおっさん

398:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/12/17(土) 06:40:36.80 ID:WhebVkHSd.net
>>388
江口好きだけど言えないなぁ、年取ると偏屈になるの良くないわ

その点じゃ最初から偏屈で作品に出てたFや手塚はそう言うとこが評価高いんじゃないの思う

397:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/12/17(土) 06:39:46.94 ID:Z9fZsUqo0.net
ちなみに今じゃ誰でも普通にやってる「おっさん作者が自分がなりたいカワイイ女の子を描く」ってのをやって最初に成功させたのが江口寿史なんやけど
ダウンロード (7)

420:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/12/17(土) 06:47:34.29 ID:43HJ3upF0.net
鳥山明も 江口寿史とは違うけど これ系のポップさが昔はあったのにな

431:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/12/17(土) 06:50:04.94 ID:Z9fZsUqo0.net
>>420
せやせや鳥山明はドラゴンボール中期頃まではセンスの塊やったね
天沼俊とかもそんな雰囲気あったけども

526:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/12/17(土) 07:20:24.40 ID:Kvet7HYo0.net
マンガやアニメで手塚さんがどれだけ凄いのか俺は知らん
だがケモナーの神である事は俺でも知っている

202:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/12/17(土) 05:38:16.71 ID:a6kWLijp0.net
そろそろ転生した手塚治虫が今風のくっそおもろいの描くやろ(適当)


完全保存版 手塚治虫の世界 (別冊宝島 2531)
完全保存版 手塚治虫の世界 (別冊宝島 2531)

引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1481917445
関連記事

1011: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2016/01/01(金) 00:00:00.00 ID:XXXXXXX
スポンサード リンク
【画像】海外の女の子の間で『アヘ顔』しながらの自撮りが流行するwwww 【画像】今のガンプラ最新技術がコレ 進化しすぎだろ 【悲報】海馬瀬人、ついに気が狂う(画像あり)
【悲報】ハンターハンター幻影旅団の本名ダサすぎワロタwwww ハンターハンター『ヒソカvsクロロ』、またとんでもない伏線が発見される 【画像】心をとんでもなく抉られる漫画が発見される
【悲報】ブリーチ久保帯人先生、見開きのページをコピペという神業を披露 【悲報】ニセコイ作者のバトル描写wwwwwwwww 【画像】人間性疑うレベルの「気持ち悪い趣味」一覧wwwwwwwwwwww
【悲報】ハンターハンターの腐女子さん、来週の超展開バレを見せられてしまい死亡 【画像】『ハンターハンター』にウド鈴木がゲスト出演wwwwwwwwww ビアンカ選ぶ←わかる フローラ選ぶ←まだわかる

オススメ記事一覧

最新記事一覧

コメント一覧

  1. 名無しさん 投稿日:2016/12/18(日) 10:57:38

    >>109
    それ仮面ライダーじゃなくてウルトラQの話

  2. 名無しさん 投稿日:2016/12/18(日) 11:05:02

    手塚に画太郎の漫画読ませたらどんな感想言うかみたいわ

  3. 名無しさん 投稿日:2016/12/18(日) 13:45:31

    手塚先生な…長生きして欲しかったな
    上手く行けばまだ生きててもおかしくはないお歳だったはずなのに、やはり不眠不休で机に向かってずっと漫画を描くなんてのは命削ってるんだなって思う
    きっと今もしまだ生きていたら、現代のオチも展開もない萌え系ばかりの漫画にキーキー言いながら偏屈漫画をたくさん描いてただろうな
    そんな手塚先生が見たかったな…
    鍵付きの引き出しの奥に隠しておいたトンでもない絵をこの前の新潮で娘さんが公開したのを、天国でどう思ってるだろうな…
    早く転生してください先生

  4. 名無しさん 投稿日:2016/12/18(日) 15:07:53

    絵柄が苦手
    トキワ荘の別の面子の方が好き

  5. 名無しさん 投稿日:2016/12/18(日) 16:26:51

    諸星大二郎さんをすこれ😠

  6. 名無しさん 投稿日:2016/12/18(日) 23:29:22

    ID:bpoodwVj0.net
    言ってる事は分からなくないけど、リスペクトが全くないね
    時代の差ってのを考えなよ

  7. 名無しさん 投稿日:2016/12/19(月) 09:06:04

    手塚の評価がみんな頓珍漢すぎるわな
    手塚の最大の功績はマンガで表現できる事の幅を画期的に増幅したことだろ

    大友だろうが鳥山だろうが尾田だろうが、その他のどんな優れたマンガ家であっても、手塚が整備した表現技法の上やその延長線上にいると言っても過言じゃない
    「劇画」にしてもそもそもは「(当時の)手塚の絵では表現できない事を狙ってやっていこう」という事から始まったわけで手塚というスタンダードの存在があってこそ生まれたジャンル、手塚の鬼子といえるわけでね


※NGワードがあります。(差別用語等の簡単なNGワードです)
スパム対策の為URLを貼る場合は、h抜きでお願いします。
( ttp://~OK http://~NG)
コメント番号を1からの連番にしました(2017年4月18日)。以前の記事のコメントレス番号が分かりにくくなってます。