• TOPへ

日本の武士「モンゴル軍が攻めてきたで!やぁやぁわれこそは…」

2017/01/19 01:16 16 category - 雑談
1:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 20:53:01.36 ID:0dXR8Der0.net
モンゴル「てつはうバーン!!!」
日本の武士「ヒエッ」

や蒙クソ





蒙古襲来絵詞
季長を中心に元寇での実戦の様子が描かれており、元側の軽装兵や軍船、使用した「てつはう」などが描かれた唯一の画像史料として知られ、歴史の教科書にはまず載っている。
https://ja.wikipedia.org/wiki/蒙古襲来絵詞



2:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 20:53:37.89 ID:UF6+apMe0.net
めっちゃ矢撃ってるやんけ

スポンサード リンク

6:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 20:54:59.94 ID:rIYsLNoC0.net
社会科教師の鉄板ネタらしいな

7:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 20:55:07.51 ID:G0KISzaka.net
日本の武士「ひ、卑怯なり~」

11:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 20:55:44.20 ID:Lr1Q74UvH.net
てつはうが未だにどんな武器なんかわからん



正式には震天雷や鉄火砲(てっかほう)と呼ばれる手榴弾にあたる炸裂弾である。容器には鉄製と陶器製があり、容器の中に爆発力の強い火薬を詰めて使う。
使用法は導火線に火を付けて使用する。形状は球型で直径16-20cm、総重量は4-10kg(約60%が容器の重量、残りが火薬)ある。
https://ja.wikipedia.org/wiki/てつはう



17:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 20:56:26.54 ID:coz/WkZd0.net
>>11
でかい音がする火薬

27:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 20:57:32.27 ID:2ZWrC1hTa.net
>>17
なんや爆竹みたいなもんか

12:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 20:55:48.92 ID:Y9m7iRAop.net
騎馬ないモンゴル兵とかクソ雑魚やろ

16:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 20:56:18.94 ID:t8FZtY/4d.net
朝鮮の兵が多かったという話はマジなのですか?

103:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 21:03:52.99 ID:/pFfyQpzd.net
>>16


(`・ω・´)  「日本て国があるからそこも攻めて支配したほうが良いよ、蒙古のおにいちゃん」

彡(゚)(゚)「よっしゃ、日本に攻めこむからお前ら船いっぱい作っとくんやで」

(`・ω・´)  「なんでこんなことしなきゃいけないんだよ、そーだ手抜きしちゃお」

彡(゚)(゚)「お前が乗るんやで」

(`・ω・´)  「えっ」



121:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 21:05:12.54 ID:ZIstyjRM0.net
>>103
これ手抜きっていうけど短期間に大量の船を造るから仕方なくそうしたんやないの?

22:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 20:56:59.18 ID:EhEcFCDJ0.net
ヨーロッパをも恐怖に陥れてたモンゴルが今は弱小国家で悲しい

23:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 20:56:59.69 ID:gyH/dOya0.net
実際一々名乗ってやられたってソース実は無いんだけどな
鎌倉時代の時点で既に武士が名乗る文化は無かったというのが今の通説だし

32:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 20:58:07.93 ID:WY5cGuUJd.net
鎌倉武士「ほーん、そういう事するんやったらこっちにも考えがあるわ…」

33:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 20:58:25.14 ID:DfV0COKE0.net
>>32
うんちポイー

44:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 20:58:57.15 ID:waMF7nvg0.net
ヨーロッパでもガンガン攻めてたのに
お家騒動で引き返してそれきりってのがもったいないわ

51:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 20:59:54.21 ID:nD+dMTw50.net
まあこれ嘘やったらしいけどな
流石に言葉通じないからやらんかったらしい

55:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 21:00:04.11 ID:dmg5cnrDd.net
こいつら攫った女を船に吊るして盾にしたってマジ?

97:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 21:03:30.40 ID:N8W7ACPe0.net
>>55
そら蛮族やし
女は攫うし盾にだってするやろ

62:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 21:00:29.24 ID:6i33Gnhw0.net
鎌倉武士ほど日本史上過小評価されてきたやつないで
戦前は神風
戦後は自虐

88:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 21:03:00.35 ID:M6HuJDj40.net
戦時中でも商人たちはちゃっかり大陸あいてに貿易やってたらしいな
まあ巻き添え食らって沈んだ船とかあるらしいけど

126:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 21:05:16.98 ID:n5lEk4M+M.net
>>88
「旦那様、船が沈みました」
「ほーん。また人足集めんとあかんな」

なお人的資源は捨て駒の模様

110:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 21:04:15.24 ID:mOoX6d5+p.net
このころのモンゴル追い返せたのは日本とあとどっかだけやぞ

131:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 21:05:37.01 ID:nD+dMTw50.net
>>110
ベトナム
あと朝鮮も何度か押し返してたはず

150:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 21:07:05.10 ID:mOoX6d5+p.net
>>131
ベトナムはガチの戦闘民族やな
朝鮮は日本攻めるよう促したんやろ

216:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 21:10:22.41 ID:aCMh+hJS0.net
>>150
ベトナムが撃退した国
・モンゴル
・明王朝
・清王朝
・アメリカ
・中華人民共和国

なぜフランスごときに・・・

151:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 21:07:08.07 ID:+KYjFl3i0.net
1264年 サハリン(樺太)
1274年 日本
1281年 日本
1284年 サハリン
1284年 越南(ベトナム)
1292年 琉球
1296年 琉球

全部撃退されたぞ

169:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 21:07:59.68 ID:q7CcW5vcr.net
>>151
海苦手なだけやんけ

220:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 21:10:29.99 ID:aLWoM4CI0.net
>>151
琉球王国やるやん
沖縄人誇っていい歴史やな

132:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 21:05:37.32 ID:tsWIF2Bfd.net
当時の日本ってガチで世界最強やからな
モンゴル軍を退けた勢力は他にもあったがモンゴルの本隊を一方的に叩き潰したのは日本だけ
何百年も戦い続けてる戦闘集団だから当然だが

143:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 21:06:23.60 ID:4+FtV+lR0.net
騎馬民族にとって最大の壁こと海
仮に上陸しても山

まあ大半はモンゴル人ではなかったやろうけど

173:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 21:08:08.32 ID:lnW7IPJN0.net
>>143
米軍の本土決戦でも山岳地帯をどうするかが課題だったんだよなあ
逃げ込まれたら終わりやし

144:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 21:06:25.43 ID:UIz/jjzc0.net
当時の日本のどこに黄金の国らしき場所があったんやろ

208:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 21:09:59.87 ID:E3n3fQ/ha.net
>>144
平泉
なお鎌倉幕府に滅ぼされ済
ダウンロード (2)

153:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 21:07:13.21 ID:uChtDl4J0.net
モンゴルってなんでいまだに残ってるんや?
今まで散々外国荒してきたんやから恨みとかかなり持たれてるはずやし
こんだけ弱体化したモンゴルなんか怖くないからモンゴルに攻め入って今までの恨み晴らす国とかないんか?

204:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 21:09:47.17 ID:QHcJuwC6d.net
>>153
王室も定住してないとか、いったいどこに攻めればええんや‥

170:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 21:08:01.97 ID:IaZBmE2u0.net
てつはうってつまり鉄砲やろ?
てつほうって読ませや

194:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 21:09:23.11 ID:8vhtJMPdr.net
>>170
弾けるだけやで、
手榴弾の先祖みたいなやつやね

183:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 21:08:45.92 ID:achedmLT0.net
マスコミみたいな切り抜き方やな


206:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 21:09:58.43 ID:TyH6xJ2q0.net
>>183
モンカスアワアワで草ァ!

639:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 21:32:46.94 ID:fSkZQ2UC0.net
>>183
これは大正義日本

205:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 21:09:50.50 ID:4D5WW0XC0.net
>>183
なんで教科書とか切り取る必要あったんや?

226:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 21:10:47.55 ID:LU4At/870.net
>>205
今の教科書は武士政権は悪く描かれる

346:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 21:17:30.97 ID:rL87/vB80.net
>>183
これ線が濃い部分は薄い部分のかなり後の時代に描き足されたらしいね
小学生が先生に質問したことがきっかけで判明したらしい

369:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 21:18:48.07 ID:Hq9R8hPi0.net
>>346
「常識を疑え」って至言ですわホンマ

652:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 21:33:34.64 ID:et4qMncH0.net
てかよくこんなフワフワ装備で来ようと思ったな

695:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 21:35:43.38 ID:ZIstyjRM0.net
>>652
日本が重装なだけや
時代は違うが阿只抜都という日本の鎧をきた奴らが朝鮮半島であばれまわったときに朝鮮の連中は鎧が重装すぎてまったく歯が立たんやったんやぞ



阿只抜都(あきばつ)は、『高麗史』および『朝鮮王朝実録』に登場する14世紀の倭寇の首領の名前。李成桂に討たれたとされるが、正体や出自等は不明
https://ja.wikipedia.org/wiki/阿只抜都



861:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 21:43:31.43 ID:jIQVNk2Cd.net
>>695
武具が進化すれば防具も進化するしな
日本刀ぶん回してたらそら防具も重装になるわけだな

188:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 21:09:01.13 ID:Pvt5XBYp0.net
モンゴルは遊牧系騎馬民やから船作る技術なんか皆無に等しかったんや
で、征服した高麗に船作ってもらったけど、高麗人が適当に作って、なおかつあんまり上手く操縦出来んかったから元寇失敗した説好き
神風というか台風もあったとかなかったとからしいが

190:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 21:09:11.25 ID:S+Ug9J4d0.net
なんで3回目は来なかったんやろ

354:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 21:17:46.37 ID:/pFfyQpzd.net
>>190
フビライはやる気満々で三回目も計画してはおったけど、
国内情勢が不安定化してそれどころじゃなくなってなし崩し的に中止になったんや

213:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 21:10:19.71 ID:wYiljASq0.net
元寇の鎌倉武士団打線(最新の研究)



1(中) 壱岐対馬は最初から見殺して相手の戦法を見極めてた
2(二) 既に出兵5か月前に出兵の時期を想定し鎌倉武士団を大宰府に展開してた
3(一) 相手が人質を楯にして攻めてきても関係なく矢を射かけまくってた
4(三) 2度目は30キロの防塁を沿岸に、20キロの空堀を博多の南に、10キロの水堀を大宰府に築いていた
5(遊) 博多が略奪されてるのは目に見えてるので、敵が来る三日前に博多を略奪しつくしてた(鎌倉武士団が)
6(右) 2度目の時はモンゴルに倣って人質を楯にして攻撃してた
7(左) てつはうにあんまり動じずそのまんま徒歩で戦ってた
8(捕) 2度目の時は夜襲しまくって眠らせなかっただけじゃなく相手の船に牛馬の腐乱死体を積極的に投げ入れてた
9(投) 元軍が壊滅した後、取り残された元軍の内、宋人は助命したが高麗人、モンゴル人は負傷者も女性も含めて皆殺しにしてた



254:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 21:11:43.31 ID:a9CAnv8Wr.net
>>213
5番トリプルスリーやりそう

315:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 21:16:01.10 ID:/1d27y9yM.net
>>213
畜生相手やしちょっとくらい畜生行為してもええやろの風潮

225:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 21:10:45.48 ID:nWR6ab870.net
陸奥から薩摩までは古代のうちに大和に組み込まれたのに
なんで蝦夷と奄美、琉球はあんなに進出が遅れたのか不思議
価値がなかったのか

290:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 21:14:24.58 ID:LjRDJmxE0.net
>>225
海渡るのめんどくさいやん

227:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 21:10:47.91 ID:cwxtD0bo0.net
もしスペインのコンキスタドールが日本に攻めてきてたら日本負けてた?



コンキスタドール(Conquistador)とは、スペイン語で「征服者」を意味するが、とくに15世紀から17世紀にかけてのスペインのアメリカ大陸征服者、探検家を指す。



281:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 21:13:38.22 ID:3R89zxAn0.net
>>227
追い返して、逆に征服する勢い

228:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 21:10:49.50 ID:48sUJq56d.net
あいつムカつくなあ…よっしゃ族滅や!
鎌倉幕府創立功労者軒並み族滅とかいう物騒な単語並んでて草も生えませんよ

270:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 21:12:43.98 ID:aCMh+hJS0.net
>>228
鎌倉武士団の内ゲバの結果
源氏直系→族滅
比企氏→族滅
梶原氏→族滅
和田氏→族滅
上総氏→族滅
三浦氏→族滅
大江氏→族滅
安達氏→族滅

284:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 21:13:59.08 ID:+xiqJXNA0.net
>>270
草も生えない
後半は身内の北条氏まで粛清しまくったし

321:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 21:16:09.02 ID:LjRDJmxE0.net
>>270
源氏速攻で滅ぼされたのにあとになったらみんな源氏の子孫名乗りだすの草生える

238:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 21:11:13.44 ID:6OF1fowf0.net
当時のモンゴル軍は日本刀にガチでビビってたらしい
切れ味が凄すぎて鎧ごと両断してしまうとか

240:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 21:11:16.09 ID:7MvGg6j7a.net
もし負けてたらどうなってたのっと

287:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 21:14:07.46 ID:Nv5WycDW0.net
>>240
よく日本が征服されてた言われてたけど、
結局ジリ貧でまだ本州の戦力余ってたから時間の問題でどのみち追い返せただろうと

243:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 21:11:19.97 ID:gfpQeupp0.net
しかしあの時代に岩手平泉までマルコどうやって来たんや

298:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 21:14:47.15 ID:8vhtJMPdr.net
>>243
噂を聞いただけやで
外人があんなとこに行ける時代ではない。観光なんて概念はない

253:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 21:11:42.05 ID:uChtDl4J0.net
モンゴルって残虐非道の限り尽くしてきたけど他国から賠償金要求されたりしないんか?

381:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 21:19:18.36 ID:DsoxIeM60.net
>>253
金ないやつゆすってどないすんねん

285:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 21:14:00.08 ID:OfaGoh1Z0.net
鎌倉幕府の内部抗争とか南北朝時代の殺し合い見る限り
昔の日本人は血の気が多そう

304:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 21:15:12.80 ID:3pU4Ki2/d.net
まずわざわざ海越えて日本攻めるメリットあるか?
日本の後ろは太平洋やし

331:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 21:16:42.45 ID:jiu5LnoN0.net
>>304
黄金の国ジパングとかデマ流した奴が悪い
産出量考えたら言うほどデマでもないけど

545:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 21:27:21.67 ID:w+XismZA0.net
>>304
モンゴルから使者が来る度に幕府が首送り返してたから多少はね?

311:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 21:15:44.87 ID:Hq9R8hPi0.net
普通に追い返してたのに
なんで「神風のおかげや!日本最高や!」みたいな扱いになったん?

422:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 21:21:00.52 ID:TmiBwEdi0.net
>>311
ご恩と奉公が出来なかったからや
領地とか手に入れば武士に上げれたけど相手は船だから
手に入らなかったんや

510:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 21:25:11.96 ID:gqSALuQ50.net
>>311
こんなアホな話や風潮がなければ、大和魂やら神に守られているとかいう考えがなくなって太平洋戦争も少しはマシに終わったんかな・・・。

神風特攻隊とかホンマ悲しい話やで。

542:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 21:27:11.85 ID:AfqXBwdA0.net
>>510
無理無理
これが無かったとしても、違う神話を引っ張ってくるから
軍隊ってそんなもんよ

343:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 21:17:15.60 ID:7MvGg6j7a.net
元ってあんま強うないんか?
朝青龍や白鵬クラスが何万人もどすこいやって来たんかと思うとったわ

400:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 21:20:12.02 ID:ZIstyjRM0.net
>>343
民族のほとんどが当時の最強の兵器の馬を巧みに扱い
民族のほとんどがその馬にのりながら弓矢を放ち
民族のほとんどがいろんな場所で野営できる技術を持ち
民族のほとんどが馬の生産や育成に携われる


どう考えても最強やろこいつら

411:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 21:20:39.21 ID:DsoxIeM60.net
>>400
なお民族の数

395:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 21:20:02.56 ID:gyH/dOya0.net
実際日本がポーランド辺りに位置してたら30回くらい滅亡してただろうな

462:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 21:22:57.74 ID:aCMh+hJS0.net
鎌倉武士団の心得



・庭に生首を絶やしてはならない
・日に玄米五合、野駆で仕留めた獣肉を食べよ
・乞食・坊主・修行者が家の周りで見つけたら弓の的にせよ、あいつら逃げ回るの上手いから良い練習台になるぞ
・10日に1回は人を殺せ
・土地は武士の命である、たとえ親兄弟でも争いになったら相手を滅ぼせ




こんな奴ら

496:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 21:24:17.62 ID:bM6Q/KeQd.net
>>462
根っからの戦闘狂やな

490:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 21:24:02.82 ID:UBs9TsV60.net
源氏ってただの野蛮人で平氏の方がよっぽどまともだったんちゃうか、もしかして

520:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 21:25:49.25 ID:+xiqJXNA0.net
>>490
平氏も普通に内ゲバやっとるで
当時の武士は相当なDQNだったんやろ

646:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 21:33:10.22 ID:KVZbJoqJa.net
こう考えると日本が長い歴史で負けた国ってアメリカしかないんだな…

668:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 21:34:30.92 ID:xx1JhWf40.net
>>646
白村江の戦いは完敗だけどな



白村江の戦い(はくすきのえのたたかい、はくそんこうのたたかい)は、663年(天智2年)8月に朝鮮半島の白村江(現在の錦江河口付近)で行われた、倭国・百済遺民の連合軍と、唐・新羅連合軍との戦争のことである。
https://ja.wikipedia.org/wiki/白村江の戦い



681:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 21:35:07.23 ID:t5dwAfHxr.net
>>646
朝鮮出兵も負けやぞ

727:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 21:37:02.41 ID:eQQOZASu0.net
>>681
緒戦
勝ち→勝ち→勝ち→勝ち→勝ち→勝ち

結果
負け
とかいう意味不明な戦い

709:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 21:36:18.72 ID:ISOu5xR60.net
何でインドは助かったんや?


791:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 21:39:40.39 ID:ZIstyjRM0.net
>>709
基本馬が行けんところはよわいな
海、山、森は苦手なんや

733:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 21:37:19.32 ID:wwpioZ4+0.net
騎馬民族、かわいい


846:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 21:42:47.96 ID:ydb/CPRw0.net
モンゴルは陸軍国最強やからな
大後悔時代についていけなかったけど

936:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 21:47:58.26 ID:FKlO6EDV0.net
漢民族に手を出した結果wwwww
モンゴル国←人口284万人
中華人民教科国内モンゴル自治区←人口2471万人

413:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 21:20:43.24 ID:BHUTB28O0.net
実際に攻めて来た時どんなんやったんやろなあ
近所のオッサンとかが「いっちょやったろかあ」とか言うて竹やり持って出撃してるの想像したら笑える

701:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/01/18(水) 21:35:53.88 ID:3eSDagcp0.net
モンゴル「てつはうコツンコツン!」
日本の武士「はぁ…」
日本「台風ドオオオオオオオオン!!!!!」
モンゴル「!?」
日本「暴風雨ドオオオオオオオオオオオオオオン!!!!」
日本「横波ドオオオオオオオオオオオオオオオオオオン!!!!」

モンゴル「」


引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1484740381
関連記事

1011: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2016/01/01(金) 00:00:00.00 ID:XXXXXXX
スポンサード リンク
【画像】海外の女の子の間で『アヘ顔』しながらの自撮りが流行するwwww 【画像】今のガンプラ最新技術がコレ 進化しすぎだろ 【悲報】海馬瀬人、ついに気が狂う(画像あり)
【悲報】ハンターハンター幻影旅団の本名ダサすぎワロタwwww ハンターハンター『ヒソカvsクロロ』、またとんでもない伏線が発見される 【画像】心をとんでもなく抉られる漫画が発見される
【悲報】ブリーチ久保帯人先生、見開きのページをコピペという神業を披露 【悲報】ニセコイ作者のバトル描写wwwwwwwww 【画像】人間性疑うレベルの「気持ち悪い趣味」一覧wwwwwwwwwwww
【悲報】ハンターハンターの腐女子さん、来週の超展開バレを見せられてしまい死亡 【画像】『ハンターハンター』にウド鈴木がゲスト出演wwwwwwwwww ビアンカ選ぶ←わかる フローラ選ぶ←まだわかる

オススメ記事一覧

最新記事一覧

コメント一覧

  1. 名無しさん 投稿日:2017/01/19(木) 01:52:52

    元寇は台風来なくても返り討ちに出来た程なのになんで学校の教科書って嘘書いてたんだろう?ひょっとして今の教科書もなんだろうか?

  2. 名無しさん 投稿日:2017/01/19(木) 01:54:40

    そもそも教科書のページ少し戻ったら保元の乱、平治の乱で
    名乗りも正々堂々も糞もなく、騙し合い&夜討ち&放火で後白河&平清盛が勝利しとるやん
    それが100年ちょっとしたら「やあやあ我こそは」に退化するってありえんだろ


  3. 名無しさん 投稿日:2017/01/19(木) 02:07:15

    >>70480
    戦前の軍隊さんが神風神風言い続けたせいやぞ

  4. 名無しさん 投稿日:2017/01/19(木) 02:08:15

    最近この手のは見直されてるよな

  5. 名無しさん 投稿日:2017/01/19(木) 02:11:32

    とりあえず最初は名乗ってみたけど無視されたんですぐやめて攻撃いしてたって習った記憶

  6. 名無しさん 投稿日:2017/01/19(木) 02:13:16

    仮に我こそはでやられたとしても犠牲者は数人にとどまるよな
    やられた後は二度と名乗るようなことしないから

  7. 名無しさん 投稿日:2017/01/19(木) 02:44:49

    そもそも名乗りって敵に対してじゃ味方側に今戦ってるの自分だってアピールして報酬を高くするためだからな

  8. 名無しさん 投稿日:2017/01/19(木) 03:29:55

    モンゴルって平地には強いけど山には弱い印象

  9. 名無しさん 投稿日:2017/01/19(木) 03:30:50

    183の絵、言われてみれば確かに「もうちょっと似せろよ」という感じ

  10. 名無しさん 投稿日:2017/01/19(木) 05:33:59

    たしか九州武士は鎧着たまま海泳いでモンゴルの船に乗り込んで皆殺しにした後海を泳いで帰って行ったなんて逸話あるんだよな

  11. 名無しさん 投稿日:2017/01/19(木) 07:14:46

    未だに武士が名乗っておたおたたと勘違いする人多いのは教科書のせいだよな

  12. 名無しさん 投稿日:2017/01/19(木) 10:43:28

    今の武士道は近世の考え方で元々あいつらバーサーカー集団だからな
    自分達の領地守るためならなんでもするわ

  13. 名無しさん 投稿日:2017/01/19(木) 10:52:41

    鎌倉武士団も凄いが
    水底に杭を打っておき、そこに元軍の船団を満ち潮時に引き寄せ
    引き潮になったら船を座礁させて動けなくするとか
    ベトナムの生粋のゲリラ戦国家ぶりには驚かされる

  14. 名無しさん 投稿日:2017/01/19(木) 15:07:06

    日本の危機は2次大戦除くと日露より日清、よりも白村江らしいな

  15. 名無しさん 投稿日:2017/01/19(木) 23:41:46

    北条「○学生で嫁いてスマンナ」

  16. 名無しさん 投稿日:2017/01/19(木) 23:48:41

    後に新羅程度に逆らわれた唐なんて白村江の後で列島で防衛すればそこまで危機じゃないと思うがな
    既に敵の勢力下になった朝鮮に船で遠征したから惨敗したが、当時の日本にとって朝鮮が自国領や属領の地域だから奪還しなきゃいけなかっただけ
    日露は英国の協力得られたり、反露勢力に働きかけたり外交で工夫したのにそれでも余力無くなる辛勝だしやっぱり厳しい戦いだったと思うわ
    まあそれも陸戦場の満洲・遼東・朝鮮がロシア勢力下だったせいだけど


※NGワードがあります。(差別用語等の簡単なNGワードです)
スパム対策の為URLを貼る場合は、h抜きでお願いします。
( ttp://~OK http://~NG)
コメント番号を1からの連番にしました(2017年4月18日)。以前の記事のコメントレス番号が分かりにくくなってます。